全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50  

【嘘つきと】浄土真宗親鸞会【金集め】
1 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:42:39 ID:Yv3B+aSx
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/

●なぜ私は親鸞会をやめたのか| ホーム
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
●宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://homepage2.nifty.com/nonsect/
■浄土真宗聖典(引用元を調べるには)
ttp://labo.wikidharma.org/

       ∧ ∧____
      /(*゚ー゚) ./\ けんかしないでね、厨房のみなさま
    /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/
      |____|/
      ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。
・AAはひかえめに。
・コピペ荒らし、(1行レス)sage連投荒らしは禁止。
・渡海難さんは悪いけど他の所に行って下さい。

2 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:59:47 ID:2ZF52ywv
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1187830599/

3 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:03:24 ID:NnHWxJqM
新スレ立ったか

>>2
そのスレがもう書けなくなったから新スレが立ったんだよ!

4 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:11:59 ID:2ZF52ywv
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1171329640/

5 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:33:01 ID:t8zatv19
   ┌―――┐   そこのあなた!
    |____|    今すぐSecurityGuard(セキュリティーガード)に登録しないと大変です!
   =|=========|== SecurityGuard(以下SG)に登録せずに書き込んだ場合、あなたのPC内の
   | \  /│   情報が他人に見られてしまう恐れがあります!
  ┌|-(・)-(・)-|┐
  └|    〇   .|┘  SGは誰も利用していて、最早2ちゃんねるでは常識となっています。
    | __|||||_ |   2004年度での2ちゃんねる統計記録によりますと実に90%以上の
    | \__/ |   利用度を誇っています!あなたも今すぐSGに登録する事をお勧めします。
   |    |||||   |
登録する方法は、名前欄に『fusianasan』と入れる。これだけです。
fusianasanは、正式にはフュージャネイザン(フュジャネイザン)と読みます。
悪意のある人間にクラックされる前にSGを施す事をお勧めします



6 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 11:51:11 ID:9qXVEbn8
>>5
会員さん、だまされたらアカンよ。
アドレスが晒されるだけ。


7 名前:E219108028152.ec-userreverse.dion.ne.jp:2007/09/08(土) 12:07:23 ID:9qXVEbn8
ネットカフェにいるから見本な。

8 名前:E219108028152.ec-userreverse.dion.ne.jp:2007/09/08(土) 12:08:45 ID:9qXVEbn8

名前欄にfusianasanといれるとこうなるっていう見本でした。

9 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 13:15:57 ID:nMk+4INa
新スレ乙です

10 名前:再掲:2007/09/08(土) 13:19:06 ID:9qXVEbn8
113 :愛と死の名無しさん:2007/05/15(火) 17:40:21
なんでもかんでも本願寺のせいにしちゃってアホかい。
寺の坊主も今さらいちいちこんな腐った教団相手にするかよ。
方便の名の下に親を騙すことを奨励するから親の知らんところでM晴が好き放題やってダメにしてるってことだろ。
因果応報だっつーの。
今の親鸞会幹部はバカだわ常識無いわ卑怯だわ図々しいわでどうしようもないヤツの集まりだな。
高森のオヤジもそんなヤツに権限与えるっつうのが「キチ○イに刃物」ってことにいい加減気付けよって。
「親鸞会・公開法論」の書き込み見てても、時代遅れで品のないどうしようもない田舎モンがただ頭の
悪さを晒してるっつう風にしかみえねえもん。
「葬式仏教」だの「法事仏教」だのって寺が堕落したって言ってるけどM晴が金もらえるようなこと
いったい何したっつうの?
何もしないで金だけ集めて使いっぱなしじゃ寺よりひどいじゃねえか。
若い時に苦労を買って出たって話がいつも便所掃除の話。同じ話ばっかり何回聞かされたか?
若い頃のほんの一時期の便所掃除で一生左うちわさせるほど親鸞会は裕福なのかね?

11 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 13:21:08 ID:EBq3r6nS
過疎スレsage

12 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 13:25:16 ID:9qXVEbn8
ネット対策の話題提供さん、その後、信は獲られましたか?

414 名前: 話題提供 投稿日: 01/11/26 23:03

>今晩死んで後生へと旅立たねばならぬとして、「いかなる善根功徳をも修し、
いかなる菩提をも願う」ですか?それも呑気ですね。
今晩死ぬというときに「耳慣れ雀」で通りますか?
あなた自身の後生はどうです?

私の後生を心配してくださってありがとうございます。
残念ながら、本当に自分で「宿善薄い人間」と思うのです。
先生の必死のお叫びを聞きながら「善根を求めよう」なんて呑気自体が地獄行きの
大罪ですね。昨日も申し訳のない思いをいだきながら聴聞していました。
25日の一日一訓「この世でもっとも不幸な人は感謝の心のない人である」という
お言葉は「ご恩を無にするおまえの行き先はどこだ?」とこころに突き刺さります。
また「かりとらねばならぬ一切のものは自分のまいたものばかり」も「覚悟はできて
いるか」と未来の果から目をそらせようとする自分を突き刺します。
それでも、真実の針で刺されてもてもこの心は動きません。飲みたい食いたい
楽がしたいでしか動かぬ心に仏法を聞かせるには善根を求めるしかないのです。
殊勝な顔で聴聞もしています、仏法をお話もいたします。しかし心で悪を造る業
を見れば微善を積む間に造る大罪に言葉を失ってしまいます。
耳慣れ雀の後生は暗闇です。

http://life.2ch.net/psy/kako/999/999873436.html
カルト親鸞会(親鸞会総合スレ パート9) 

13 名前:M晴です:2007/09/08(土) 13:33:21 ID:BVpQ1mT4
き、君は〜(かん高い声で)
何を言っとるんや?
ワシを誰やと思っとる?たとえこのチ●ポがちぎれようと
不倫はやめんのバカ息子M春であ〜る!おかかの監視が厳しくて
添Y光のゆるゆるま○こにブチ込めんでイライラし通しじゃあ。
佐○綾との緊縛プレイも飽きたしの〜
どこかワシのつまらん呆話でも有難がって、新券で50枚その都度包んで
くれる、綺麗な女もぎょうさんおる極楽のような支部はないかの〜
毎週、結集呆話ひらいたるで〜!

14 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 14:22:26 ID:MXGzSDka
アンチの批判は戯論ばかりまでよんだ。
http://kazoku.sub.jp/


15 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 14:40:33 ID:DY8gAiwd
新スレはここで良いのでしょうか?
前スレで、863にて実家の母について書き込んだ者です。
母は親鸞会にのめり込み、父の遺産である借家を売却してまで、お布施をしようとしています。

アドバイスを頂戴した方、ありがとうございました。
ここ二日ほど、親子で親鸞会をめぐり大喧嘩してしまいました。

私の剣幕に母も驚いたようで、少し考え始めたようです。年老いた母と喧嘩などしたくありませんが、みすみす騙されるのを見過ごす訳にはいきません。
今月の末に亡父の法事があります。その時に、本家の息子や住職さんからも意見してもらうつもりです。
それでも脱会を説得できない場合は、やはり弁護士に相談する事になると思います。
年寄りを食い物にして、年金だけでは飽き足らず、虎の子の資産まで狙うなんて絶対許しません。

親鸞会と統一教会、オウム真理教、様々な悪徳商法、霊感商法、みんな同じです。




16 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 14:54:11 ID:9qXVEbn8
高森は座談会で「破邪顕正をしない人は聴聞に来るな」という趣旨の発言を
しています。

そんじゃあ、高森は破邪顕正してから獲信したというのかねぇ?
普通の神経してれば、自分がやってないことは、さすがに他人にすすめないよな。


17 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 15:14:42 ID:DY8gAiwd
>15 です。続きを書かせて下さい。
母が借家の売却を言い出したのは、9月1日付けの顕正新聞を見たからです。
会員の方はご存知でしょうが、家庭法話のために新築した方の記事が掲載されています。
母は、これを見てうらやましくなったようです。自分も家庭法話がしたいと言い出しました。
現在、同じ敷地内の母屋に私が住み、離れに母が住んでいます。母は、広い母屋を使いたいと言いましたが私が断りました。
親鸞会に部屋を貸すなど言語道断、まっぴらです。そうすると、今度は、自分が住む離れを建替えたいと言い出しました。
新聞記事のようにしたいとはっきり言いました。その費用捻出の為に借家を売却すると言うのです。

私は、父の遺産を母が何に使おうが、母の自由だと思っていました。旅行でも着物でも、母が満足してくれれば何の文句もありません。
でも、親鸞会のような狂ったカルトだけは絶対駄目です。完全に騙されているのです。
家庭法話の件も、離れの建替えの件も、聞くところ講師や先輩会員が奨励しているとの事。
小金を持っている年寄りを、おだて、ちやほやして、そそのかしているんです。いいカモですよ。
それを聞いて怒髪天を衝く、私は親鸞会の会場に乗り込もうかと思いました。(そのうち乗り込むかもしれません。)
とにかく、親鸞会関係者は我が家の敷地には一歩も入れるつもりはありません!恥を知りなさい!


18 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 15:36:41 ID:ghMwCvnq
人はほっておけば悪ばかりして地獄に落ちるんだから
嘘で騙して入会させ金をとってもそのほうがその人の為になる。

なんて考え方はポアの思想と同型ですね。
殺すのと嘘とでは嘘の方が軽いからまだマシと考えているのかもしれませんが。

会員たち、お前らのやっていることは、悪だ。

19 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 15:47:00 ID:IcpNtZUT
金集めといえば・・・
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146033048/544

20 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 15:57:17 ID:iY92oLXb
今は俺俺詐欺あるから10万円以上は銀行窓口でないと振り込めないだろ??


21 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 16:03:45 ID:iY92oLXb
15 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 14:40:33 ID:DY8gAiwd
新スレはここで良いのでしょうか?
前スレで、863にて実家の母について書き込んだ者です。
母は親鸞会にのめり込み、父の遺産である借家を売却してまで、お布施をしようとしています。

アドバイスを頂戴した方、ありがとうございました。
ここ二日ほど、親子で親鸞会をめぐり大喧嘩してしまいました。

私の剣幕に母も驚いたようで、少し考え始めたようです。年老いた母と喧嘩などしたくありませんが、みすみす騙されるのを見過ごす訳にはいきません。
今月の末に亡父の法事があります。その時に、本家の息子や住職さんからも意見してもらうつもりです。
それでも脱会を説得できない場合は、やはり弁護士に相談する事になると思います。
年寄りを食い物にして、年金だけでは飽き足らず、虎の子の資産まで狙うなんて絶対許しません。

親鸞会と統一教会、オウム真理教、様々な悪徳商法、霊感商法、みんな同じです。


気持ちはよくわかりますが、親なんだからもう少し言い方を考えるべきです。
親鸞会の指導は場所、地区によってさまざまです。
理解ある講師の方もいればそうでない方も見えます。
教義についてはというより批判の対象は組織やお金のことでしょう。
もうひとつ親鸞会は高学歴の人が多く(東大、慶応、名大など)
話をしても解決は無理といったほうがいいです。

22 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 16:11:51 ID:iY92oLXb
わざわざ会員さん(T森だけでない)がお金がない中しはらわれたのだから
無農薬の米や野菜、実際弁当にどれだけ使うのか知らんけど、富山にこれない人
もいるんだからみんなに還元すればいい。
そうすれば、みんなが喜ぶし、いい縁になるでしょう??
親鸞会は多くの人が仏教を聞くための団体だからそれぐらいは当然ですよね。

23 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 16:15:36 ID:kUIRykLN
>>15
>ここ二日ほど、親子で親鸞会をめぐり大喧嘩してしまいました。

親鸞会が『これが獲信か』というパンフレットにて内輪でコソコソ批判している
「京都に本拠地を置く浄土真宗本願寺布教使の某グループ」(華光会)に
会長自身が在籍していたこと、や
会長の怪しい信心、過去の土蔵秘事行為
著作がパクリだらけなこと・・等々指摘しました?
マインドコントロール下にあって
何の効果もないかもしれませんけどね・・・

華光会と高森顕徹会長
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/naze5.html
高森顕徹氏の獲信体験
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/gyakushin.html
高森顕徹氏の著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

高森顕徹著「光に向かって100の花束」は大沼法龍の著作のパクリです
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/08/100_80e4.html
http://blog.goo.ne.jp/ohnumahouryu/m/200708

前スレ937も参照

24 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 16:36:34 ID:iY92oLXb
投稿:絶対従う=悪いこと なのか
こんなスレがありますが・・・。
学校と親鸞会は根本的に何もかもが違います。
比較すること自体間違ってる。
学校が先生の言うことを聞くのは当然です。
教育の場であり人間形成の一番重要なときです。
しかし親が学校に相談するのは大事なことです。
先生に問題があるなら(といっても理不尽な要求は別)学校に言えばいい。
学級崩壊もそもそもは家庭に原因があります。
肥満児が多いといわれますがこれも同様です。
食事は基本は1日3食。そして適度な運動として
外で遊んだりスイミングへ言ったり、野球をしたりするでしょう。
ところがコンビニでバリバリお菓子を食べて肝心要のご飯を食べないとか
朝ごはんを食べないとか??基本ができていないからです。
話のないようはすべて理にかなっています。
それを改善すれば教育は8割は解決したと同然です。
親鸞会は理にかなっていません。
ほとんどは18歳を超えた大人ばかり。
金集めは間違いではありません。じゃあ何で会員さんに用途、収支を
周知しないんですか??
顕真学院では金について厳しくチェックがはいります。
なのに会員さんに会計報告されないのは明らかに矛盾してます。
間違っていないならば間違っていないことを証明する必要があります。
指示に従うことは大事なこと、だがこれだけ問題が多いのは
それだけの悪因がざっと出てきてるからです。


25 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 16:50:43 ID:wspkTism
死ねば地獄だって?
おいおい、s会のためにひたすら借金こいて献金している今現在の方が
地獄じゃねえ?
生き地獄って奴だ。
弁当屋だって。笑っちまったよ。
次は何だ?ラーメン屋か?

26 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 16:52:40 ID:tUV+uPpI
205 :神も仏も名無しさん:2007/08/17(金) 13:10:34 ID:brxCA0dI
390 :可愛い奥様:2007/08/17(金) 09:43:04 ID:G1Pcuv290

富山には“親鸞会”という新興宗教の本部があります。小杉インターの近くです。
浄土真宗の仮面をかぶった、カルト団体です。時間の問題で、オウム真理教と同じ道を辿るでしょう。
今も、多くの若者を勧誘、洗脳し多額の布施金を巻き上げるなど、様々な問題を起こしています。
被害者の会も設立されています。富山のみなさん、気をつけましょう。
また高岡には、このカルト団体の教祖一家が住んでいます。特に近所の方は気を付けましょう。
最近このカルト団体は脱会者が続出し資金繰りが困難になっています。
“窮鼠ネコを噛む”と言います。追い詰められたら何をしでかすかわかりません。
公安、富山県警、地元マスコミ、地元税務署もこのカルト宗教の監視に力を入れてほしいです。

ちなみに、私は現在このカルト団体の会員です。この団体撲滅の為、潜入しています。
表面上は会の規律に従いながらも、水面下でこうした行動をとっている仲間が沢山います。

27 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 17:06:29 ID:tUV+uPpI
>>26
>富山には“親鸞会”という新興宗教の本部があります。小杉インターの近くです。
>浄土真宗の仮面をかぶった、カルト団体です。
>最近このカルト団体は脱会者が続出し資金繰りが困難になっています。

本当に、資金繰りが困難なのだろうか?
信者からもっと金を出させるために危機を煽っている可能性はないのか?
ウソを繰り返す団体が財政が厳しいと信者に語ったとしても信じられない。

カルト団体親鸞会から被害を受けた方の多くは心情的に親鸞会がつぶれてほしい気持ちが強いでしょう。
つぶれてほしいから財政難であってほしい、その思いが財政難だと決める要因になるかもしれません。

本当に、財政難だろうか?だれか、高森一族の財産額を知っている人はいるのだろうか?
もしかしたら、数十億という莫大な財産を隠し持っていてもおかしくないのでは?
法礼年間数億円を20年貯めたとして数十億は不可能ではない。

最近、土地購入(ドメイン?)に数億払い込んだという書き込みもある。
即金で数億払えるくらいはあるということだろう。

また、真正会の建設資金数十億円が借金だとして特専部員が保証人になっているだけで借りられるのだろうか?
担保があり(一族所有財産)、借金は会員の浄財から返すという金の流れも考えらないだろうか?

問題は、法礼はだれのものか?ということだろう。
如来聖人へのお礼だとすれば、高森一族が陰で豪遊生活をするためのものではないはず。
顕正室・講師部員の給料をカットして、病院経営・事業拡大に血眼をあげる一族の姿を講師部員・学徒はどう思っているのだろうか?

会計が公にされていない現状では真相は不明で、本当に財政難かもしれません。

しかし、ここは非常にだまされやすいところです。
財政難にかこつけて更に会員から財産をまきあげているのではと疑問をもつことも大事ではないでしょうか?


28 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 17:39:03 ID:rr9mE5e5
>>21
> 気持ちはよくわかりますが、親なんだからもう少し言い方を考えるべきです。

 母上は自業自得。母上はカルトに騙されているんだから、しょうがない。母上のため
に真剣に動けるのは、子供達しかいない。
 判断力のある子供さんを育ててあったのは、これまでの母上の手柄だ。

>理解ある講師の方もいればそうでない方も見えます。

 マインドコントロールで動かされているのは、理解ある講師も理解のない
講師も共通だ。

>教義についてはというより批判の対象は組織やお金のことでしょう。

 嘘つきは何を言っても信用できない。
 会長に信心がないのが致命傷。会長に、一時も早く信心決定してもらうよう、
講師全員でお願いしてみなさいな。

>もうひとつ親鸞会は高学歴の人が多話をしても解決は無理といったほうがい
いです。

 意味不明


29 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 18:06:32 ID:tUV+uPpI
鸞会に向かって1000の心のタネ
http://life.2ch.net/psy/kako/1028/10284/1028481417.html
217 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/16 01:06
財政難にのたうちまわるS会。
いわゆる自業自得の結果なんだけど。
子牛も給料出なくなってみんなはらはらどきどきだね。
ついに目の前の小川も渡れなくなっちゃって。
これからは金稼がんやつらはどんどんリストラだね。
トップの見通しの甘さを尻拭いさせられる末端会員かわいそ。
いまごろ中身の空虚なあのつまらん本をあの手この手で売ろうとしても売れずに
知り合いにばらまき、在庫山ほどかかえて世間では〇〇万部突破かよ。
藁っちゃうね。
自分らの情けない実態を直視する能力を失った連中の末路は?
そう、自業苦が待っているんだ。
あいつら、このままだと深甚決定できないで人生終わるとうすうす気が付いている。
でもやつらやめるのは怖いんだ。犬哲の術中にはまっているから。
臨終に観音菩薩が説法にきてくれるだろうという淡い期待を抱いてね。
観音菩薩?それでも真宗信者かよ。
犬哲、何人も将来ある青年たちを殺しやがって
全部あんたのつまらん意地と野望の犠牲者たちだよ。
バカ息子は所詮バカ息子だったな。後は継げないよ。
あんたの死と同時にあとは権力争いで二分三分して空中分解さ。
犬死にした青年たちに向かって
観音菩薩の説法に間に合ったなんていってごまかしやがって。
あんたの方針が大間違いだったんだよ。
I崎とか止めるのを無視して株とか先物に投資して大穴あけてるんだろう。
S会病院も穴埋め命じられてやがて薬づけ検査づけ病院になっていくんだろうな。
結局S会は「死んだらお助け」といっしょなんだよ。
自覚はないが造悪無碍の慰安人にきわめて接近している。
みんな穴だらけの大船とともに沈んでいくんだな。
その時はそんなに先のことではない。
あとは廃墟になった本部会館だけが残るんだろう。

30 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 18:16:28 ID:DY8gAiwd
>21 気持ちはよくわかりますが、親なんだからもう少し言い方を考えるべきです。
もうひとつ親鸞会は高学歴の人が多く(東大、慶応、名大など)
話をしても解決は無理といったほうがいいです。

15 です。私も喧嘩の際は頭に血が上ってしまい、大人気無かったと少し反省しています。
幾つになっても母と娘、ついつい言いたい放題の喧嘩をしてしまいます。ダメですねえ。
母が親鸞会にのめり込んだのも、父が亡くなった後の寂しさ、虚脱感が一因かもしれません。
その寂しさを知りながら、誰もが通る道だからそのうち元気になるだろうと軽く見過ごしていた私にも責任の一端はあります。
母は体は丈夫なんです。お産以外で床についたことはありません。食事は母屋で三食とも一緒に頂いていますので、普通に会話もあります。
ですから、母とのコミュニケーションは十分取れていると思っていました。
今から思えば、母の心情にもっと注意を払うべきした。今回の事では良い勉強をさせてもらったと考えるようにしています。

ただ、だからといって親鸞会を許す訳にはいきません。会に対し批判的な家族は、例え家族であっても仏教を阻止する邪悪な存在だと教えるそうですね。
私も批判的立場の人間ですから、講師が私の事をすごく悪く言っていたとかで、その日母は少なからずショックを受けたようです。
私、講師とはほんの数分立ち話をしただけの間柄です。講師が私の何を知っているというのでしょうか?
初対面に等しい私を、悪だとか地獄行きだとか、そこまで侮辱して、いったい何様ですか?
名誉毀損で訴えたいくらいです。

講師は高学歴が多いとか聞きますが、学歴の高い人の発言とは思えません!
地獄に行くのはあなたがたの方でしょう!


31 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 18:23:45 ID:tUV+uPpI
これホント?

親鸞会に向かって1000の心のタネ
http://life.2ch.net/psy/kako/1028/10284/1028481417.html

363 名前: 名無しさん@1周年 02/07/19 08:15

会長は少なくともバブルの頃から株の深みにはまってたよ。
そのころの説法でも説法でも「ああ、正直言って金が干しい、」って臆面もなくよく言ってたよ。
で自分はメルセデスの500SELのっててさ、座談会でおかしいんじゃないか、って批判があったら、
「いやいや、みんなベンツに乗ればいいんですよ。
そうすればS会入れば金持ちになれると無心腎の人がおもうじゃないですか」
なんて、答えてさ。そのときは馬鹿だったからそんなもんかと思ったけど
はっきり行って強弁そのものじゃねえかよ!!
浄財を浪費しやがって!!
こっちは貧乏でぴーぴー行ってたと言うのに
絶対バブル崩壊で株も大損してるに違いない
ありんこのような末端会員はいい面の皮よ


32 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 18:25:05 ID:8kByyyxs
スレが始まったとたんにコピペだらけだな

33 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 18:25:45 ID:nMk+4INa
佐藤綾さんって光晴とのあいだになんかあるの?

会員のあいだで話題になってるんだけど…

34 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 19:08:01 ID:DY8gAiwd
学歴の話が出ましたので、ついでにもう少し拙文お許し下さい。
前スレにて、母の事を“学がない”と表現した事にお叱りの書き込みを頂きました。
まあ、自分の親ですからね、謙遜の意味も込めての表現です。親鸞会講師ならいざ知らず、他人様には口が裂けても言いませんよ。
母は中学しか出ていません。終戦後の教育改正でドタバタした時代、ろくに勉強できる環境ではなかったようです。
ですから算数も四則計算のみ、漢字も難しい読みはできません。
母にとって日本で一番偉いのは天皇陛下、次に高森顕徹氏、その次が総理大臣だそうです。
一時期、学会にも付き合いで入っていました。(我が家は代々浄土真宗なのに!)
聖教新聞も最近まで付き合いでとっていました。おかしな母ですね。でもこんなお年寄りが、世の中には大勢いるんですよ。
母には確固とした信条、哲学、宗教など無いのです。有名な各地のお寺巡りが大好きで、地元の神社の熱心な氏子です。
こんな母ですが、大らかで、面倒見がよく、誰からも好かれます。お人よしなので、鍋や羽毛布団などの訪問販売にも何度も騙されました。
そして、今度は親鸞会です。小金目当ての親鸞会です。
上記のような“学のない”母が、教理の勉強会だと言い富山に出かけます。一行覚えると前の一行を忘れると本人も言っています。
でも講師や先輩会員に熱心に勧められ、極楽に行ける早道だと吹き込まれたようです。
最近、死んで地獄に落ちるのが怖い、怖いとよく訴えます。以前はそのような事はありませんでした。

80歳にもなる年寄りに、しかも漢字が苦手な年寄りに、何が楽しくて試験勉強を半ば強制するのでしょうか?
安らかな、楽しい老後を送ってほしいと、ただそれだけを家族は願っているのです。
親鸞会は、地獄に落ちる恐怖を植えつけ、マインドコントロールしている。
私には、かつてのオウム真理教と親鸞会が全く同じように見えます。

35 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 19:29:50 ID:tu115C4V
>>33
>佐藤綾さんって光晴とのあいだになんかあるの?

夜中に○○を授かる儀式をして頂いたそうです。



36 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 19:34:19 ID:QB5Z0syS
>35

子供ですか?


37 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/08(土) 20:13:10 ID:rr9mE5e5
>>34
>講師や先輩会員に熱心に勧められ、極楽に行ける早道だと吹き込まれたようです。
>最近、死んで地獄に落ちるのが怖い、怖いとよく訴えます。以前はそのような事はありませんでした。

 これだからインチキカルト宗教は叩きつぶさなけりゃならん

 近いうちに父上の法事があり、坊さんと会う機会があるというなら、予め事情を話し、地獄が
恐いと言っているんだと坊さんに相談してみたらいいだろう。

 2ちゃんねるに常駐しているノータリン坊主だったらしょうがないが、常識のある坊さんなら
話しに乗ってくれるだろう。

 坊さんに頼んで、「なむあみだぶつ」と一回でも、二回でも一緒に称えるように誘って貰うとい
いだろう。坊さんも一緒なら、母君も抵抗は少ないだろう。一緒になって、母君が一回でも「な
むあみだぶつ」と称えたらしめたものだ。そのとき坊さんにはっきり宣言してもらうといい。「さ
あ、もうこれで地獄に堕ちることは絶対になくなった。必ず極楽にいける」と。

 阿弥陀仏は、一回でも称えた者を救うと言っているんだから、八〇歳の年寄りはこれでもう十
分だ。地獄に堕ちる地獄に堕ちると脅迫されて生きるより、もしお迎えが来たら「必ず極楽にい
ける。そこでおじいさんに会える」「おじいさんが極楽から迎えに来てくれる」そう信じて生き
て行くことの方が大事なことだ。

 うまくいくかどうか分からんが、ノータリンカルトのマインドコントロールは、なんとか解い
てあげたいものだ。


38 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 20:30:50 ID:NJ8hlPwe
>>37
ノータリンおやじはさっさと老人ホームに入れよ。
このスレにいるだけで邪魔なんだから。

39 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:11:16 ID:tfoT9qIp
http://www.shinrankai.or.jp/koe/070822Nietzsche.htm
あの与田が宗教にはまった

40 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:14:10 ID:DY8gAiwd
>37 渡海 難様  34です。ご心配頂き、ありがとうございます。

今日は、私の拙い文章を皆様に読んで頂き感謝致します。私の思いのままを、忌憚なく書き込みさせて頂きました。
ここを読んでいる講師の方もおられることでしょう。
母の担当講師もここを見ているかもしれません。私が書いたことを、彼に知られても全然かまいません。
文句があるなら受けて立ちましょう。望むところです。
講師の方々、親鸞会の為に苦しんでいる者が大勢いるという現実をしっかり認識して頂きたい。
苦労して生み育て、立派に一流大学を卒業させ、その成れの果てがあなた方です。
ご両親はきっと泣いていらっしゃるでしょう。限りない親不孝者ですよ。


41 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:20:58 ID:FWNCoYWH
>>40
脳障害のある人の相手をしてはいけません。

渡海難は>>1に書いてあることすら読めないキチガイですから。
        ↓
>・渡海難さんは悪いけど他の所に行って下さい。

42 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:59:00 ID:Yv3B+aSx
>>34
私が親鸞会にいたときも、沢山のお年寄りがおられました。
確かに、他の新興宗教(立正佼成会が多かったですが)を経験してきていたり、
布団やなべなんかの詐欺に引っかかる人は多かったですね。
みんな、もう大丈夫かと心配になるほど人のいい人が多かったです。
そんな人たちをだます片棒を担いだ事を心から後悔していますし、
自分もだまされていたとはいえ罪悪感で一杯です。

お母様が、早く親鸞会のおかしなところに気付かれて、
脱会の決意をされるよう念じております。

43 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:15:27 ID:yvMhCcK3
「会員の方ですか?」
「いいえ、脱会者です。脱会者は親鸞会の奴隷でした」

44 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:30:46 ID:gLT+E+UA
浄土真宗親鸞会【金集め】

●なぜ私は親鸞会をやめたのか
5.なぜ隠すのか
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/naze5.html
高森顕徹会長の「贅沢」

●浄土真宗親鸞会被害 家族の会
1.財施の種別・使途
http://homepage2.nifty.com/nonsect/shinrankai/donation1.html
2.財施の具体的実例
http://homepage2.nifty.com/nonsect/shinrankai/donation2.html

●さよなら親鸞会
親鸞会が広大な土地を購入
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/03/post_960f.html
聞法ドメイン財施
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/05/post_bdb5.html
金のある者には、大法の為にどんどん使うように勧めたらよい。
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/05/post_ebb8.html
絵画
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/06/post_bcaf.html
財施は手を変え品を変え
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/08/post_98f9.html


45 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:31:38 ID:vpGczgi2
アンチの批判はコピペばかりまで読んだ

46 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:42:49 ID:WGk0HUp3
と、すぐ現実逃避しようとするのがシンパのsage荒らし

47 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:50:23 ID:tfoT9qIp
http://reimei.jpn.org/file06.html
なぜあんなばかばかしい話を皆、まじめに聞いているのだろう

48 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:54:40 ID:MXGzSDka
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://tamahi.parfe.jp/


49 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:58:30 ID:MgBbEV4x
渡海難GJ

50 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:20:23 ID:kUIRykLN
120 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/08(日) 19:34:11 ID:SROB04ko
俺、関東のとある大学一年生。親鸞会やめるわ。理由↓

■高森氏18歳のとき・・・

>「次第にその迷雲も晴れ」

>1月、■■■■、高森顕徹と出あう。
>■■■、高森顕徹と出あう。
>二人とも間もなく獲信。(親鸞会年表より)


■高森氏20歳のとき・・・
「総てが包まれていたことに気がつくのだ」



すると、親鸞会発足当初、全員異安心じゃねえかよ!!!!


大体昔はどいつもこいつもポンポン信心決定しすぎだっつうの!!!!!
なんかおかしいと思ってたよ。


みんな「総てが包まれていたことに気がつくのだ!!」とか言われて獲信した
つもりだったのね。アホらし。ばいばい。



51 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:24:54 ID:UYpNnlch
ばいばい
もう二度と来るなよ

52 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:32:01 ID:Yv3B+aSx
あんしん弁当、もう出来ていますね。
http://tsaa.exblog.jp/d2007-03-21

「さよなら親鸞会」の人に言われるまでも無く、
何でこんな建物に5億の建築費が必要なのか全くわからないですね。
安っぽい、二階建ての、小さなスーパーみたいな工場です。

9月3日オープンということなので、既に営業は始まっているのでしょうね。
お金を出す会員の同意を得ずに勝手に建築を始め、
そのあと「会員の健康維持に必要だ」という理由でお金を集める。
内実は単なる営利企業で、一般に弁当を売るんですよね。
これじゃあ、集まるはずは無いですよね。

会員ってここまで理不尽な事をされても、何もいわないのですか?
いったら批判とか言われて除名になるからですか?
後生を人質に取られているから?
もう、やめましょうよ。よく考え直してください。

53 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:44:19 ID:gLT+E+UA
>>50 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:20:23 ID:kUIRykLN
>120 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/08(日) 19:34:11 ID:SROB04ko
>俺、関東のとある大学一年生。親鸞会やめるわ。理由↓

■高森氏18歳のとき・・・

>「次第にその迷雲も晴れ」

>1月、■■■■、高森顕徹と出あう。
>■■■、高森顕徹と出あう。
>二人とも間もなく獲信。(親鸞会年表より)

■高森氏20歳のとき・・・
「総てが包まれていたことに気がつくのだ」


【高森先生の信心を真実と信じながら、退会させられた人の意見】
※高森先生自身に今のような教学力がなかった頃に編集された本ですから、
確かにいろいろと問題点もあるでしょう。

問題点はあるが、
教学力がなかった頃は、ポンポン信心決定。

頭がおかしくなりそう!!


54 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:51:57 ID:fLk2p8vJ
>>52
あれは建物よりも設備にお金がかかってる。
それに会員だけに売ってても採算とれずにすぐ潰れるぞ。
一般客に売ってでも経営維持してもらったほうがいい。

55 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:54:49 ID:OAkoG6UI
一般客に売るなら、なぜごほうしゃをせねばならないのでしょう??
ごほうしゃ?投資?

56 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:55:39 ID:1EZ7+ilF
あんしん弁当は「某食品工場+店舗」と称して「商業建築」にカテゴライズされてるのが笑えるね。
http://tsaa.exblog.jp/d2006-05-31

57 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 00:02:35 ID:fLk2p8vJ
商業建築じゃなかったら何建築だよ
まさか宗教建築?

58 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 00:05:24 ID:fLk2p8vJ
>>55
基本は会員のための弁当屋だから御報謝

59 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 00:05:34 ID:yvMhCcK3
「会員の方ですか?」
「いいえ、脱会者です。脱会者は親鸞会の奴隷でした」

60 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 00:06:41 ID:gLT+E+UA
>>52
>あんしん弁当、もう出来ていますね。
>http://tsaa.exblog.jp/d2007-03-21

まだじゃない?

いあんじん弁当
のはずだが。。。

看板がちがうぞ!!!


61 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 00:14:25 ID:5TKOr6h7
>>54
建物4億、設備1億という内訳だったのでは?
あの建物になんで4億のお金が必要なのか、
弁当を作る設備にどうして1億が必要なのか、教えてください。

>>58
ならば出資者である会員に利益を還元しなければなりませんね。
おそらく利益は「有限会社高森顕徹事務所」あたりに行くのでは?
会員は出しっぱなしで収支報告も経営状態も無しなのでしょう。

62 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 00:17:09 ID:cq+3glId
   ┌―――┐   そこのあなた!
    |____|    今すぐSecurityGuard(セキュリティーガード)に登録しないと大変です!
   =|=========|== SecurityGuard(以下SG)に登録せずに書き込んだ場合、あなたのPC内の
   | \  /│   情報が他人に見られてしまう恐れがあります!
  ┌|-(・)-(・)-|┐
  └|    〇   .|┘  SGは誰も利用していて、最早2ちゃんねるでは常識となっています。
    | __|||||_ |   2004年度での2ちゃんねる統計記録によりますと実に90%以上の
    | \__/ |   利用度を誇っています!あなたも今すぐSGに登録する事をお勧めします。
   |    |||||   |
登録する方法は、名前欄に『fusianasan』と入れる。これだけです。
fusianasanは、正式にはフュージャネイザン(フュジャネイザン)と読みます。
悪意のある人間にクラックされる前にSGを施す事をお勧めします





63 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 00:30:07 ID:Bqfvbw/4
>>61
 親鸞会が潰れて光晴さんが路頭に迷ったら、みんな心配だろ。
だから、みんなで光晴さんを守りましょうという、募金だったわけだ。

 みんな気持ちよく出し合って、よかったね。


64 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 00:53:35 ID:vyefbTQW
>>61
>ならば出資者である会員に利益を還元しなければなりませんね。

会員さんには美味しい弁当を食べさせてくれることによって還元されまつ。

65 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 01:00:31 ID:Vrvfnf0h
>>26
>富山には“親鸞会”という新興宗教の本部があります。小杉インターの近くです。
浄土真宗の仮面をかぶった、カルト団体です。時間の問題で、オウム真理教と同じ道を辿るでしょう。

2ちゃんねる最強の既婚女性板、富山県の奥様用スレに書かれたものですね。
あんしん弁当が出来たことを、奥様方にお知らせします。
ついでに不買運動もお願いしてみます。

皆さんもこのスレにおじゃまして親鸞会の実情を訴えませんか。
ただ、このスレは既婚女性のみです。殿方はご遠慮を。
殿方と判明すれば情け容赦なくボロボロにされますよ。
私は主婦だから大丈夫。

66 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 01:06:03 ID:vyefbTQW
>>65
出来たのをお知らせしたら宣伝してるようなものだぞ。
まぁ弁当買って食べてるような奥様は主婦失格だが。

67 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 01:41:44 ID:Vrvfnf0h
>>66
宣伝になる・・・それも一理あるわね。

親鸞会の活動に奔走して、家庭を省みない女、料理しない女、当然主婦失格ね。
親が宗教にはまる家の子、結構ぐれるのよ。高森さんとこがいいサンプルだわ。
カルトにはまると家庭崩壊、怖いわねえ〜

68 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 01:49:50 ID:aME7Y3dq
セキュリティーガードの登録を希望します。

69 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 01:51:21 ID:aME7Y3dq
SecurityGuardの登録をお願いします。

70 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 01:52:23 ID:aME7Y3dq



71 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 02:00:33 ID:Vrvfnf0h

ちょっと、どうでもいいけど「セキュリティーガード」の連呼、五月蝿いわね。
上の方>6、7、8で騙されないように、親切に教えてくれてるでしょ?
アホな書き込みしないで、子供はもう寝なさい!


72 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 02:27:33 ID:I/3zRB/Z
セキュリティコンサルタントの方はどうなりましたか?

73 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 02:46:05 ID:d8iU1CEp
>>63( ;∀;)イイハナシダナー

74 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 03:11:38 ID:MngrDHZ7

●マインドコントロール下にある人が、自力でそれに気付くのは非常に困難である。

私は今でこそ、自分がかつてマインドコントロール下にあったことを認められるが、 当時はそんなことは
無いと信じていた。当時既に、マインドコントロールに関する文献 (ハッサンのとか、「影響力の武器」なんか
のメジャーどころから、「洗脳体験」系の本、 また集団心理療法なんかの系統まで)を色々読み、理論武装
していたのに、である。 ハッサンの本にあったカルトチェックなんかもやってたし、「影響力の武器」に 沿って
分析してみたりもしていた。不思議なことに、マインドコントロールの 影響下にあると、本に書いてある例と
自分の属する集団との差異ばかりに目がいって、 自分のところは違うと結論づけてしまうのだ。
だから、はまっている人に、他の カルト集団の事例をいくら説いて聞かせても効果は無い。

マインドコントロール下の心理状態というのは、外から見れば非常に特殊で、 理解されにくいものだと思う。
まず、論理的思考能力は失われない ←これホント。 常識だとか言葉の指す対象だとか、論理の前提となる
そういったレベルでの基本的な 世界観が置き換わってしまうので、自分から見れば全てが整然と秩序立って
見えるのだ。 だから、マインドコントロールの影響下にある人は、自分はごくあたりまえのことを 自然にして
いるだけで、何も特別なことはしていないのだ、と考える。 「マインドコントロール? ははは、冗談でしょ。
あの教団とかこの教団とかの やっていることは知ってるけど、うちじゃそんなことはやって無いよ全然。
ま、世間から見るとちょっと変わってるかもしれないけど、自分には目的が あって、それを成し遂げるために
好きでやってるだけだからね」と言うのが、 内部から見た状態である。

75 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 03:13:10 ID:MngrDHZ7

また、マインドコントロール下にあっても、自分がやっていることが一般常識から見たら異常なことだろうな、
ということは認識できる。のみならず、救出のために 説得された時、相手の言っている論理も理解できる。
理解はできるのだが、 自分の世界観のほうにより価値を置いてしまっているため、行動を変えようとは思わ
ないのだ。 ひとたびはまった人を救出するのが極めて困難なのは、こういう点にある。

世界観の歪みは、マインドコントロールの過程でごくわずかづつ導入される。 自己啓発セミナーに関する書籍
などでは、セミナー中に「劇的な体験」をすることで 価値観を変えるような記述もあるが、実際のマインドコント
ロールの過程では、 そのような大きなショックというのはあまり導入されない。そういう体験は一時的な効果は
大きいが長続きしないのだ。マインドコントロールの本当の怖さは、 ごく普通の日常生活を送っているつもり
なのに、いつの間にか世界観が歪んで行くという ところにある。

マインドコントロールを続ける集団は、 時間が経つにつれ、一般社会からの解離が明らかになってくるの
だが、 上に述べた内省のフィードバックサイクルにはまっていると、なかなか気付かない。 一歩下がって
検証すれば分かることなのに。 もっとも、ある程度以上に解離が進めば、もはや正常な社会生活を送る
ことは難しくなるので、集団は閉鎖的、排他的になってゆく。

http://www.lava.net/~shiro/Private/diary/9911.html



76 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 07:16:59 ID:7QpAKpAA
親鸞会って何をやっているの?どんなところなの?そんな浄土真宗親鸞会への疑問をお持ちの方の為のサイトです。親鸞会の活動の様子、親子で仏教を学ぶ人
たちの声、分かりやすい仏教講座など盛りだくさんです。
http://homepage2.nifty.com/shinran/



77 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 08:55:19 ID:zqqIYJtt
会員のためならば、全国に送って下さい。弁当を

78 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 09:22:59 ID:uNISFplY
>>76 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 07:16:59 ID:7QpAKpAA
>親鸞会って何をやっているの?どんなところなの?
>そんな浄土真宗親鸞会への疑問をお持ちの方の為のサイトです。
http://homepage2.nifty.com/shinran/

浄土真宗親鸞会の会長高森顕徹さんはどんな人なの?

●高森顕徹さんの本:光に向かって100の花束
「はじめに」から
http://www.10000nen.com/book/100hana/100hana_hajimeni.htm

針が正しく進まねば、糸は正しく縫えるはずがないのだから、
親は、姿にかけた教育を、心がけねばならない。
ご笑覧のうえ、ご利用いただけるものがあれば幸甚である。
合掌 平成十二年十月一日  高森顕徹

●さよなら親鸞会
高森顕徹著「光に向かって100の花束」は大沼法龍の著作のパクリです
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/08/100_80e4.html


針はパクリ・嘘をついて進んでいますので、糸もあとを続いております。
親は、姿にかけた教育を、心がけねばならない。


79 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 09:33:53 ID:NABD5t/b
親鸞会は私の青春を返せ!

80 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 09:34:03 ID:ibOE66Vv
質問です
ここの団体にはどんな問題があるのですか?
みたところ親子関係とか、感謝とか、良いこと言ってる気がするんですが…

まぁわざわざ会員になる気もないですけど、
宗教の実情を知りたいんでお願いします。

81 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 09:57:40 ID:+214FXty
>80さん

私も、この会でいわれている(というより、仏教全体で言われている)
因果の道理にもとづいて、
よいことをしていくことは、すばらしい教えだと思います。
人生の目的をもつ、ということも、大切なことと思います。

問題は、その「善」です。
確かに、自分が「すばらしい教え」だ、と思って、教えを伝えていくことは、
その人の気持ちとしては、わかります。

ですが、伝えたいがために、
まだ、「すばらしい教えだ」とは思っていない人に
正体を隠して勧誘したりすることは問題だと思います。
その過程で、まだ信心決定していない人が「私は、信心決定した」と
虚偽をいうことも問題です。

また、初めは、「よいことをしていきなさい」、ということで、
身の回りのこと(生活を正すなど)からはじめるのですが、
しだいに、仏法を伝えることや、仏法のためにお金を使うように、
なっていきます。それが本人の意思に基づいてなら、結構ですが、

数年前までは自由だったご法礼の額が決めらるようになっていたり、
勧誘せざるを得ない状況になっていたりします。



82 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 09:58:00 ID:zqqIYJtt
いいことは確かに言ってます。
しかし、悪いことが多すぎる。
勧誘方法だとか、お金の問題、全部読めば分かります。

83 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 09:58:23 ID:+214FXty
〜 まとめ 〜

@「よいこと」は、よいのですが、
それが本人の意思に反したものでないのか、ということ

A「よいこと」をするつもりが、周りの人の意思に反したもの、でないか、ということ。

これが、問題となっているのでないかと思います。

もちろん、私たちの「意思」が、すばらしいものであるかどうかは、
仏教の教えからして、適切かどうかはわかりません。
ですが、自分や他人の意思に反したことを強いることは、
社会においては問題ではないかとおもうのでしょうが、どうでしょうか。

84 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 10:03:29 ID:OYxF+DF7
>>81

>私も、この会でいわれている(というより、仏教全体で言われている)
>因果の道理にもとづいて、
>よいことをしていくことは、すばらしい教えだと思います。


親鸞会では、具体的にどんな「よいこと」を勧めているのですか?

カルト教団に勧誘することが「よいこと」なのですか?

カルト教団に寄附することが「よいこと」なのですか?


85 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 10:04:54 ID:qCO2vlkV
>>80
過去ログ読めば?
それで問題ないと思うなら入って確かめれば?


86 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 10:15:08 ID:+214FXty
>親鸞会では、具体的にどんな「よいこと」を勧めているのですか? 

順番に、

1 熱心な聞法
2 五正行(おつとめ:阿弥陀仏に向かっての礼拝など)の実践
3 六度万行の実践

六度万行の中に、親切や親孝行とか、入ると思います。
生活を正すことも、六度万行の一つです。たくさんありますが、
「光に向かって」にかいてあるようなことを、心がけています。
仏法を伝えることや、仏法のためにお金を使うことも、入っています。
「聞法ドメイン財施」もはいるのでしょうね。

>カルト教団に勧誘することが「よいこと」なのですか? 
>カルト教団に寄附することが「よいこと」なのですか? 

このことは、>83で、書きました。
私は、本人の意思に反して、勧誘・寄付を強要すべきでないと思っています。
親鸞会がカルトかどうかは、現段階ではなんともいえません。

教えの通りに絶対の幸福になれるのだったら、カルトといえないのではないかと思います。
ですが、なれもしないのに上記のような強要がおこなわれるのであれば、
カルトと言われて仕方がないと思います。

87 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 10:26:33 ID:zqqIYJtt
順番に、

1 熱心な聞法
2 五正行(おつとめ:阿弥陀仏に向かっての礼拝など)の実践
3 六度万行の実践

これは別に問題ありません。特に問題なのはお金の問題です。
手伝いや親孝行などいいことは確かに言ってます。
お金は強制ではないといいますが、強制みたいなものです。
そういう雰囲気にもって生かされるのです。
ここできっぱり断れるかどうかです。
お金も1000円とかならいいですが何十万とでてくんですよ。
それと聞法にドメインや安心弁当もいりません、
半ば強制みたいなものです。


88 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 10:34:51 ID:+214FXty
根本は、「(親鸞会で)信心決定が本当にできるのか」ということですが、
これに関しては、すがたなどで判断できませんし、
人生かけての大問題ですから、今後も議論が必要だと思います。

※親鸞聖人は、そのような信仰体験があると、仰っています。

これに関しては、親鸞聖人の教えを信じるか信じないかの信仰の問題です。

その他大きな問題点は

・「信心決定した」とされる高森先生の考えが伝わっているのか、という問題
(現在の会の運営が、先生の目の届かないところにいっているのでないか、という疑惑)

※現在、このスレでは、高森先生の信心についての議論もされています

それでいて、

・批判を許さない組織(運営方針に逆らえない)になっていること。



89 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 10:37:17 ID:+214FXty
ID:zqqIYJttさんと、言っていることがかぶっていますが、
そちらのほうが、簡潔でいいですね。長文失礼いたしました。


90 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:26:19 ID:OYxF+DF7
>>87
>1 熱心な聞法
>2 五正行(おつとめ:阿弥陀仏に向かっての礼拝など)の実践
>3 六度万行の実践

現役会員のブログに、興味深い発言がありました。この3つは、本当に善なんですか?
善だとすれば、どんな善果が返ってくるのですか?

http://shitumon.mitekaite.com/
> では、善因とは何でしょうか。

> 仏教では「聴聞」「勤行」「六度万行」と教えられています。

> そして、世界中のどこを見回しても、親鸞学徒以上に「聴聞」「勤行」「六度万行」に励んでいる人はいないと思います。(特に聴聞)

> もし因果の道理が正しければ、親鸞学徒は、そうでない人と比べて、かなり「相対の幸福」に恵まれているはずなのですが、平均的に、そのように見えません。

> また、親鸞会に入って、「相対の幸福」に恵まれるようになったという話も、余り聞きません。

> むしろ、戦時中の「欲しがりません、勝つまでは」ではありませんが、「絶対の幸福」になるまでは「相対の幸福」は我慢せねばならないという雰囲気さえ感じます。

> 講師の皆さんは、光に向かって本当に頑張っておられる方ばかりだと、痛いほど感じるのですが、特に最近は表情の暗い方も多く、疲れ切っておられるようにも見えます。
>
> 本来ならば、一番、善に励んでいるのですから、一番、「相対の幸福」にも恵まれているはずなのですが、そうなっていないように思います。

> 親鸞学徒の皆さんは、仏法を聞かれる前より、「相対の幸福」に恵まれるようになったでしょうか?

91 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:37:43 ID:zqqIYJtt
> 仏教では「聴聞」「勤行」「六度万行」と教えられています。

> そして、世界中のどこを見回しても、親鸞学徒以上に「聴聞」「勤行」「六度万行」に励んでいる人はいないと思います。(特に聴聞)

> もし因果の道理が正しければ、親鸞学徒は、そうでない人と比べて、かなり「相対の幸福」に恵まれているはずなのですが、平均的に、そのように見えません。

> また、親鸞会に入って、「相対の幸福」に恵まれるようになったという話も、余り聞きません。

> むしろ、戦時中の「欲しがりません、勝つまでは」ではありませんが、「絶対の幸福」になるまでは「相対の幸福」は我慢せねばならないという雰囲気さえ感じます。

> 講師の皆さんは、光に向かって本当に頑張っておられる方ばかりだと、痛いほど感じるのですが、特に最近は表情の暗い方も多く、疲れ切っておられるようにも見えます。
>
> 本来ならば、一番、善に励んでいるのですから、一番、「相対の幸福」にも恵まれているはずなのですが、そうなっていないように思います。

> 親鸞学徒の皆さんは、仏法を聞かれる前より、「相対の幸福」に恵まれるようになったでしょうか?

講師部は給料が無く生きるので精一杯です。
もう一ついえるのは親鸞会に縛られてるうえに、給料なしだから
疲れ切りますよ。
食べてるのはコンビニのパン程度でしょ?
休みなし(死ぬまで休みなし)で毎日6:30起床。

92 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:58:08 ID:zqqIYJtt
仮論といって、都合の悪い質問や、教えの罪になるような質問は絶対に答えません。
軽く流されます。
例えば学生で本当に大学院の学生かどうか?かんの鋭い人はすぐに分かります。
教えが分かっていない、聞けば分かるといわれるだけです。


93 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 13:23:31 ID:GQuCqUZP
>88
>※親鸞聖人は、そのような信仰体験があると、仰っています。
何処にそんなこと仰っていますか?
前スレで、信心は三業ではかることはできない、と言われている方がおり、
矛盾を内包したまま曖昧な理解をされておられたので、
まだまだ、つっこみたかったのですが、容量オーバーで、終了してしまいました。
よって、その方のレスに対する答えと問いをここに書き込ませていただき、
信心を体験と仮定すると、信心に対して親鸞聖人が仰った言葉と矛盾を引き起こす、
即ち、信心が体験だとすることは成り立たない旨を明らかにしようと思います。
これを読んで、あなたが抱いている(もしくは、親鸞会に抱かされた)信心についての概念が
正しかったのかどうか、再検討していただければ、幸いです。
〜夕方頃、つづきを書きます〜


94 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 13:24:10 ID:oDGb1Fjl
>>79
はげどう

95 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 13:28:43 ID:OnonGoan
■□■□■こ、これが5億なのか!!■□■□■

http://tsaa.exblog.jp/d2007-03-21

どう考えても1億以下。

詐欺森とアホ会員の究極のコラボww


96 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 14:03:24 ID:v/FOYW4g
どんな悪徳宗教団体だって
表面上口先だけは良いこと言って、実情は悪いことしてるんだよ。
いかに自分達のしていることが悪いことだと思わせないようにするかが
奴らの考えている事。

97 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 14:41:51 ID:zqqIYJtt
61 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 00:14:25 ID:5TKOr6h7
>>54
建物4億、設備1億という内訳だったのでは?
あの建物になんで4億のお金が必要なのか、
弁当を作る設備にどうして1億が必要なのか、教えてください。

>>58
ならば出資者である会員に利益を還元しなければなりませんね。
おそらく利益は「有限会社高森顕徹事務所」あたりに行くのでは?
会員は出しっぱなしで収支報告も経営状態も無しなのでしょう

できたては無理なので、せめて無農薬の野菜やコメを配ればいい

98 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 14:54:57 ID:zqqIYJtt
これだけ裕福になって時代が変化してるのに会の体質が変わって
いなければ衰退と同じってことです。
K玉とかMはるは批判は多いがリーダーになれる素質はありますし、
昔ながらの体質をもってる人たちです。
そんな人を今の子に強要したり教育するのは無理です。
これは親鸞会に限らず会社でもそうです。
高学歴の多い団体なら頭を切り換えてやれば十分に
変えることはできるはずだが

99 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 15:03:53 ID:dQlrvbuW
新歓マニュアルにこれいれちゃいなよ

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm906724

100 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 16:04:23 ID:d8iU1CEp
( ;∀;)100ゲトデキタナー

101 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 16:09:52 ID:Gg11TYEe
4億のうち
1億がM晴の不倫資金。
「K子の監視にもめげないぞ」ってか。
1億が某建築物の維持費。
のこり2億が「有限会社T森○○○○事務所」に行くというね。

102 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 16:12:41 ID:zqqIYJtt
K子は太りすぎだな。いいもの食べ過ぎか??

103 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 16:34:29 ID:Vrvfnf0h
>>102
>K子は太りすぎだな。いいもの食べ過ぎか??
 
愛情に飢えている女は太るという定説があります。
まあ、K子と○○講師が不倫関係にあるという噂も耳にしますが・・・
夫婦でW不倫、いかにも親鸞会らしいですね。

K子はこれから、あんしん弁当の残飯処理でますます太るでしょう。
あの女、売れの残りの弁当を小杉の町で売り歩けばいいのよ。
そうすれば、少しは痩せるんじゃないの。



104 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 16:42:09 ID:zqqIYJtt
K子はただの豚、どこがいいのか分からない。
苦労してないね。ただ、こどもいるからその辺を考慮しても
太りすぎだね。
Mはるも家はあるし、全国いってても別に生活に困らないし、
法礼だけであいつは食べていける。えらいさんだからみんな
参詣しろなんてね。苦労知らずの馬鹿息子だわ。
受付のH谷さんがそごーく美人だね。少しは見習えよ

105 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 16:47:18 ID:Vrvfnf0h
K子、あの恥知らずなブス女
金持ちの爺さん、婆さんに、手紙攻撃してるんだって?
金くれ〜 金くれ〜 と書いてあるらしい。

金に困ってるなら、他人の懐を当てにするな!
スーパーの店員でも、ラーメン屋の皿洗いでも何でもやれ!
2代目善智識様夫人よって気取ってんじゃないよ!
うちは、小料理屋だけど、朝から晩まで必死に働いてんだよ。
世の中なめるな!


106 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 17:01:08 ID:aPe7HAZt
>>105
2ちゃんねるに粘着長文書き込みしてるあなたが必死に働いてるとはとても思えない。

107 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 17:02:36 ID:Vrvfnf0h

おっと、今日は月2回の定休日
午前中に買い物行って、店の掃除して、昼過ぎからホッとして酒飲んでしまった・・・
ここ読んで、あんまり腹が立つからつい本音が出てしまったよ。

けど、K子って親鸞会婦人方の人気はあるの?評判いいの?
あたしゃ大嫌いだよ。会って話したこともあるがね。
あのデブ、田舎者のくせに、変に上品ぶっちゃって何なの?
あんな舅、あんな旦那がいて、よく平然としていられるね。
舅と旦那、二股掛けて裏で操ってんの、案外K子じゃないの?

108 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 17:06:38 ID:CCiFeQYI
(*^_^*)K子萌え

109 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 17:06:43 ID:tsGsI96o
>>107
本当はすごく嫌われてるけど、みんな慕っているフリをしています。
M晴と同じだね。


110 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 17:10:32 ID:Vrvfnf0h
>>106
>2ちゃんねるに粘着長文書き込みしてるあなたが必死に働いてるとはとても思えない。

たまの休みに何しようが勝手だよ〜あんたに言われる筋合いは無い!
あたしゃ、まじめに働き、ちゃんと納税の義務も果たしてるんだ。大きなお世話だよ!

それとも、あんたK子さん御本人かい?
だとすれば、ようこそこのスレへ。しっかり読むがいいさ。
多分、生きるのが嫌になるよ。恥知らずのブタ女!



111 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 17:10:47 ID:zqqIYJtt
女性の講師って見た目より10歳以上年上にみられるね。
こんなやつが世の中にいるって?

112 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 17:16:18 ID:GQuCqUZP
すみません、今の流れとは関係ないかもしれませんが、
>93の続きです。前スレ913氏への返答を書きます。
まず、彼の主張から、
913:神も仏も名無しさん :2007/09/07(金) 13:01:31 ID:yY7tY2QJ
=>>897
信心を獲たら、もちろん獲た本人にはそのことがハッキリ分かりますよ!
だからこそ、親鸞聖人も覚如上人も蓮如上人も「救われた」とハッキリと
お聖教にたくさん仰っていますよ。
「分かる」というのは確かに「意業」です。
「意業」で判断することによって「分かる」のではなく、
「信心」が、「分かる」という「意業」となって現れるんです。
「救われても、救われたことが本人にも分からない」というのは邪義ですから、
これだけは言い残しておきたいと思います。
(以前にも書いたとおり、ここは法論をするのに適した場ではないので、
私はそろそろ手を引こうと思います。)

113 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 17:30:44 ID:Bqfvbw/4
Ningen no taikei no itibu o sagesumu gendoo wa hazukasii.


114 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 17:45:28 ID:GQuCqUZP
>112のつづき
>信心を獲たら、もちろん獲た本人にはそのことがハッキリ分かりますよ!
>だからこそ、親鸞聖人も覚如上人も蓮如上人も「救われた」とハッキリと
>お聖教にたくさん仰っていますよ。
第一に、獲た本人にハッキリ分かることの裏付けが、
何故「救われた」とハッキリとお聖教にたくさん仰ってあること
となるのか?「分かる」と「救われた」は全く異なる意味内容を持つ言葉なのに、
何故、暗黙の了解の如く同意を顕わす言葉として鵜呑みにしてしまうのか?
それぞれの語義を明らかにし、本当に同意ととって差し支えないのか精査し、
証明した上で話をしないと、それは仏教ではなく、単なる思い込みと取られます。
>「分かる」というのは確かに「意業」です。
確かにではなく、言うまでもなくですね。
>「意業」で判断することによって「分かる」のではなく、
>「信心」が、「分かる」という「意業」となって現れるんです。
「信心」が「分かる」という「意業」となってあらわれたと
認識する主宰は誰ですか?煩悩汚濁の凡夫が認識するのであれば、
結局、三業による認識が関与することとなる。
彼の説が正しいのならば、高森さんの信心は、信心が意業にあらわれるのを
三業で「分かった」ところを捕えた信心であり、
結局、凡夫の煩悩に汚染されている信心と言わねばならない。


115 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 18:24:32 ID:OnonGoan

    ∧_∧
    ( ・∀・) ドキドキ
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・) ワクワク
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・) 親鸞会っていつ潰れんのかな?
  ∪( ∪ ∪
    と__)__)


116 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 18:27:38 ID:GQuCqUZP
くどいようですが、大切な視点かと思いますので、さらに>114のつづきです。
>「救われても、救われたことが本人にも分からない」というのは邪義ですから、
どうしてそう言えるのか、お聖教の論拠を示すべき。
何故、邪義と言えるのか?分かるとは何か?救われるとは?
そういう問いをもつ作業を放棄して、いとも簡単に一説に過ぎない
親鸞会の解釈を採用するから、矛盾が生じると論議ができなくなる。
親鸞会のテスト用紙や様々な方の論戦を拝するに、いつも思うことは、
「どうしてそう言えるのか」という、論議で一番重要な部分が欠落している
ということ。まるで、つめこみ勉強、思い込ませ指導といった風情で、
一向に理解が進まない。理解がないから、疑問に対して罵倒するか、
お前はまだ分かってないから、聴聞が足りないからなどと答える。
大体、相手がまだ分かってないなら、説明してあげればよいだけの話。
説明できないのは、自分が分かったつもりになっているだけ、
論理構築ができていないだけと言うことです。欠陥は説明能力のない自分にあることを
肝に銘じなさい。あと、教学の用語を使うなら、ちゃんと理解した上で使いなさい。


117 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 19:05:26 ID:dQlrvbuW
田舎のおばあちゃん勧誘しちゃいなよ

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1004670

118 名前:81:2007/09/09(日) 19:31:16 ID:+214FXty
>88 
>※親鸞聖人は、そのような信仰体験があると、仰っています。 
何処にそんなこと仰っていますか? 

>これを読んで、あなたが抱いている(もしくは、親鸞会に抱かされた)信心についての概念が 
>正しかったのかどうか、再検討していただければ、幸いです。
 
そういっていただけて、本当にうれしいです!
私は、(以前の書き込みからも推測できるかもしれませんが)
親鸞会の教義に、疑問を持っています。

「法論」ということすら、
いままで親鸞会で、意義のあるものがなされてきたのか、
結局、喧嘩別れになっただけでないか、と、感じています。

私は、教学など、浅いですが、「法論」でなくて
いろいろと教えていただければありがたいです。

まず、親鸞聖人の信仰体験、
「帰命無量寿如来 南無不可思議光」は、
親鸞聖人の信心(信仰体験)では、ないのでしょうか。

119 名前:81:2007/09/09(日) 19:40:15 ID:+214FXty
>90


>>87 
>1 熱心な聞法 
>2 五正行(おつとめ:阿弥陀仏に向かっての礼拝など)の実践 
>3 六度万行の実践 

現役会員のブログに、興味深い発言がありました。この3つは、本当に善なんですか? 
善だとすれば、どんな善果が返ってくるのですか? 


http://shitumon.mitekaite.com/ 

>講師部は給料が無く生きるので精一杯です。 
>もう一ついえるのは親鸞会に縛られてるうえに、給料なしだから 
>疲れ切りますよ。 
>食べてるのはコンビニのパン程度でしょ? 
>休みなし(死ぬまで休みなし)で毎日6:30起床。


宿善が厚くなる、信仰が進むとか、阿弥陀仏とのご縁になるのでは、
ないでしょうか。 

善果は、快楽とは異なる、と、思いますが。



120 名前:81:2007/09/09(日) 19:45:14 ID:+214FXty
>116の書き込みを見て、反省させられました。
また、一から、親鸞聖人の書かれたものから、
少しずつ、理解をしていきたいと思います。


本当にありがとうございました。



・・・ホントに、今、自我が壊れそうです

・・・これって、謗法罪になるのかな

・・・質問に答えようとしても、言葉がでないよ

121 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 19:51:08 ID:OYxF+DF7
>>119

 例のブログを読んでからコメントしてよ。
 管理人の会員が書いてるよ。

>宿善が厚くなる、信仰が進むとか、阿弥陀仏とのご縁になるのでは、
>ないでしょうか。
>
>善果は、快楽とは異なる、と、思いますが。



http://shitumon.mitekaite.com/

> ちなみに、「絶対の幸福に近づいたのが善果だ」、あるいは「信仰が進んだのが善果だ」、というのはおかしいと思います。
>
> 「善に励めば、信仰が進む」というのは、「善果の現れることをすれば、信仰が進む」という意味になります。
>
> その「善果」=「信仰が進む」だとすると、「信仰が進むことをすれば、信仰が進む」ということになってしまいます。
>
> 本当に信仰が進んでいるのか、という点が疑問なのです。



122 名前:81:2007/09/09(日) 20:02:23 ID:+214FXty
ほんとだ。よめていませんでした。

たしかに、
信仰が進んでいるかどうかは人間にはわかりませんね。

123 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 20:58:43 ID:Kwutr5K0
>>103
>まあ、K子と○○講師が不倫関係にあるという噂も耳にしますが・・・
旧姓H島光は美人だから関係餅たくなるのはわからんでもない
漏れは10年前のK子しか知らんが、しかし“あの”K子と関係を持つというこ
とが到底信じられん
仮に事実だとすれば相手の仔牛も大変だな、心底同情するよ

K子は10年前よりもっと肥えてるのか。住田弁護士ぐらい?森三中の大島とか
村上ぐらい?

124 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 21:20:46 ID:0VFZS4zr
8月15日号の顕正新聞 7Pでも、弘宣部が留学生の話という隠れ蓑を使い親鸞会への批判を書いています。
「コロンビアから来た才女」という題名で記事が掲載されています。

以下、当該部分を転載します。
  「・・・その神の名の下で戦争を繰り返して、信者以外を排除するやり方に疑問を持っていたんです。」

阿弥陀仏と真実のみ教えの名の元に他との衝突を繰り返し、方針に従わないものは除名する親鸞会の姿そのままではありませんか!

ジョアナさん、あなたはせっかくコロンビアから来たのに、残念ながら再び同じものを掴んでいるようですよ・・・



125 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 21:51:18 ID:GQuCqUZP
>118
帰命無量寿如来
南無不可思議光
のどこをどう読めば、これは親鸞聖人の信仰体験であるという
答えが導きだされるのですか?まずそこからだと思いますよ。
何故、そう思うのか?自分なりに論理を構築してみたらどうでしょう。
まだ、お聖教を読むのに慣れていなければ、自分は、かく考えるが故に、
もしくは、親鸞会でこう教わったが故に、
帰命無量寿如来が、親鸞聖人の信仰体験だと言えるのだ。
と、時間があれば論証してみたらいかがでしょうか。
なんだ、こう考えれば、こうじゃないか、という発見があると
(アハ体験っていうんですかね、最近)、
仏教学ぶのも楽しくなりますよ、得手不得手の問題もありますが。
ちなみに帰命無量寿如来をインド語にもどすと、何になりますか?
南無不可思議光(如来)は、南無はインド語ですよね。
じゃあ、南無以下続けてインド語にもどしてみたら、どうなります?

126 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 22:04:47 ID:rA2LG/FQ
>>125
あなたは今日、夜の勤行(おつとめ)はされたんですか?
まだなのですか?


127 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 22:06:09 ID:GQuCqUZP
>122
早合点は損ですよ。
ある法華経信者の小咄でもどうぞ。
信者「私は真実の教えである法華経を信じている」
問者「じゃあ、その法華経には何て書いてあるの?」
信者「真実の教えである法華経を信ぜよと書いてある」
問者「・・・」
さて、この信者は一体何を信じているのでしょうか?

128 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 22:09:00 ID:Gg11TYEe
ブタK子M晴氏ね

129 名前:81:2007/09/09(日) 22:24:22 ID:+214FXty
書き下すと、 

無量寿如来に帰命し. 不可思議光に南無したてまつる

「無量寿如来」に「帰命」したということがないのなら、
 「無量寿如来に帰命し. 不可思議光に南無したてまつる」と、
書けるでしょうか?

・・・う〜ん、親鸞聖人の信仰体験の根拠としては希薄だったかもしれませんね。
適切でなかったかもしれません。

正信偈大意には

「帰命無量寿如来というは寿命の無量なる体なり。また唐土のことばなり。
阿弥陀如来に帰依したてまつれというこころなり。」と、ありますね。


じゃあ、「愚禿釈の鸞、建仁辛酉の暦、雑行を捨てて本願に帰す」は、親鸞聖人の
雑行を捨てて、阿弥陀如来に帰依した信仰体験でないのですか?

130 名前:81:2007/09/09(日) 22:34:14 ID:+214FXty
>ちなみに帰命無量寿如来をインド語にもどすと、何になりますか? 
>南無不可思議光(如来)は、南無はインド語ですよね。 
>じゃあ、南無以下続けてインド語にもどしてみたら、どうなります? 

帰命=南无=namas(ナマス)
無量寿如来=Amitayus(Amit´yus) buddha(アミターユス ブッダ)  
南无=namas
不可思議光=Amitabha?

131 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 23:08:36 ID:qCO2vlkV
馬鹿息子に世襲させるようなら終わりだろ?

132 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 23:13:45 ID:tsGsI96o
後生の一大事を解決できる高森先生のビデオが見られるのは親鸞会だけって言えば
大半の会員はしぶしぶM晴についていくんじゃない?


133 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 23:34:58 ID:GQuCqUZP
>130
つまり、南無阿弥陀仏も帰命無量寿如来も南無不可思議(如来)も、
同じものとは言えないかな?あなたの質問は、
南無阿弥陀仏は親鸞聖人の信仰体験か?と尋ねているのと同じですよね。
何か、質問自体に違和感を感じませんか?

134 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 00:24:53 ID:kXFp+GuZ
>133のつづき
>129を読まずに書き込んでしまいました。すみません。質問が不適切だと解って
いただけたようですね。それで次は『教行信証』後序ですか。
雑行を捨て本願に帰す。これが、親鸞聖人自身の体験を語ったものであることは
間違いないでしょう。しかし、親鸞聖人は自分の体験を勧めたのか、阿弥陀如来の願力に依れ、
と勧められたのか、一考の余地はありませんか?たとえて言うならば、
お釈迦さまは苦行林で修行し、断食をされた。その後、お悟りを開かれたお釈迦さまは、
私と同じ苦行(体験)を修しなければ、悟り(生死の迷いを破す)は開けないと仰ったのか、
真実の道理によって悟りを開く(生死の迷いを破す)べきであると仰ったのか?
無論、お釈迦さまのご一代を学んでいないわけがない親鸞聖人の思し召しとは如何?
一考の価値はあるのではないでしょうか?

135 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 00:56:30 ID:I4RY5piN
>>132
たとえM晴がどんなに悲惨な人格の持ち主でも、
大半の会員は付いてゆくと思います。
それは、高森会長のビデオのこともあるでしょうけど、
一番は、会員が自分の歩んできた道筋を否定したくないから。
親鸞会を選んだと言う自分の選択を間違っていると思いたくないからです。

人間はそんなに簡単に自分の選択を誤っていると認められないものです。
特に殆どの会員は親鸞会に多額のお金と時間をつぎ込んでいますから。

最近の顕正新聞は、M晴の写真が会長よりも多いですよね。
各地でM晴と学生との懇親会も開かれているようです。
今後親鸞会を支えてゆく人材にM晴が次期会長であると認知させるためでしょう。
古くからいる会員はM晴のことなど殆ど認めていませんからね。
高森会長死後の体制作りは着々と進んでいるように思います。

136 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 00:59:48 ID:vCR1g3AV
弁当屋という営利団体のためにお金を集めるなら、出した人は出資者として利益の分配を受けるべきだが
どうせ会員が出したお金は親鸞会への寄付として、実際の出資者は親鸞会関係となるんだろうから
利益の分配は全て、親鸞会か関係する団体が持っていって、会員には1円も還元されない。
さらにそんな弁当屋の弁当を買わされるのも会員。

2重3重の搾取以外の何物でもない事に気付け。

137 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 01:24:06 ID:ZZIuyw3P
ところで弁当屋さんの価格設定はどうなってるんでしょうか。
会員層には半強制的に買わせるとしても、一般にも売るなら
「1万円出しても買えない弁当が3千円です」みたいな商売はできないと思うのだが。
「安全」でも値段が高いと主婦層は買ってくれませんよ。


138 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 02:40:27 ID:FTLylw+x
カルトアンチは弁当代ぐらいのことでイチイチ貧乏くさいな。
脱会者達はドケチ根性丸出しだから、「善」ができずに、結局その結果
自分の欲望に負けて道を見失ってしまったんだな。

我利我利亡者は、他人に財を施すということができない。
我が身の欲望を満たすことにしか金を出せない。
まさにここのカルトアンチ達がその見本だ。



139 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 02:55:06 ID:v4g2pYBe
>>138

つまらん釣りだ。
もしも真面目に書いているとしたら、
自分の人生の選択の誤りを認められないチキンだ。
早うT森船とともに沈め。

自分だけよければ退会者を「聞法の敗残者」とラベリングし、
小さな喜びを見出す我利我利会員は、
他人から会の体質をいくら批判されても反省するということができない。

s会の幹部どもは我が身の欲望を満たすことばかり、
末端会員には金を出させても自分らは特権階級と思っているから金を出せない。
気の毒な末端会員はまさにここのシンパ達がその見本だ。

140 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 05:35:28 ID:gC/ruHJ0
>>139
つまらん釣りだと言いながら釣られてるお前がつまらん

141 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 05:36:24 ID:z8vm0zYO
これはもうだめかもわからんね

142 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 05:37:42 ID:gC/ruHJ0
なんだアンチの自演か

143 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 07:04:06 ID:UYXV4R2Y
138の言うことは最もだと思う。
カルトアンチは反面教師だね。

144 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 07:50:10 ID:ka4hs/Jf
>>13
>不倫はやめんのバカ息子M春であ〜る!おかかの監視が厳しくて
添Y光のゆるゆるま○こにブチ込めんでイライラし通しじゃあ。
佐○綾との緊縛プレイも飽きたしの〜

添Yさん、なつかしいなあ。元気にしてるかな?彼女には世話になった。
昔からM春とのうわさはあったが、美人は得なのか損なのか分からんな。


145 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 08:08:42 ID:Lyj8vlVW
所詮、うわさはうわさ。
単なるデタラメ。

146 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 08:25:30 ID:z8vm0zYO
これはもうだめかもわからんね

147 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 08:31:19 ID:z8vm0zYO
>>34(´;ω;`)

148 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 08:48:13 ID:48Kphw0w
またsageネット監正部員が暴れだしたな。
自分自身がカルトのくせにまたアンチをカルト呼ばわりか。

ちなみにIDが違うけどどうせ同一人物がやってるんだろ
>>138>>142>>143>>145

149 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 09:03:55 ID:v4g2pYBe
http://seaglet.sakura.ne.jp/fever.html
2ch 親鸞会過去ログ、祭りベスト(2007/09/08調べ)

ふーん、こういうサイトがあるんだ。
でも、↓の名スレッドがランク外なのは解せない。

親鸞会に向かって1000の花束
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10252/1025274119.html

150 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 09:20:15 ID:0Mi3vEiw
>>145
アンチはウソもウソとわからんやつらだから。不倫やセクハラの捏造も事実と信じていやがる。

151 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 09:22:44 ID:syFND1Al
また来たな、ネット監正部員が。

152 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 09:27:13 ID:0Mi3vEiw
>>138
せっかく安全な弁当を用意してやるというのに素直に感謝の心を持てないアンチはまったく不幸者だ。

153 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 10:06:23 ID:SQYn1EJz
自称善知識に騙され続けてるID:0Mi3vEiwのようなシンパのほうが不幸者。

154 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 11:33:41 ID:WgXd6S8g
>>153
あなたは他に善知識を知っているんですか?

155 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 12:01:56 ID:v4g2pYBe
>>152

>せっかく安全な弁当を用意してやるというのに素直に感謝の心を持てないアンチはまったく不幸者だ。

ちび丸か?
偉そうな物言いがよく似ている。
用意してやる、って会員は只なのかい?
弁当屋の開業資金を出資した会員は世間で言えば株主だろ?
出資した会員くらい只とかせめて半額にしてやれよな。
当たり前だろ。

あと、会計報告もするのが当然だよね?


156 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 12:05:33 ID:v4g2pYBe
>>154
>あなたは他に善知識を知っているんですか?

このような質問を見る度に思うね。
「親鸞会は会員は井の中の蛙、大海を知らず」

せいぜい自分を善知識と呼ばせて喜んでいる尊いお方の
パクリまくり本の数々でも読んで有難がっていればいいんじゃね?

157 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 12:34:18 ID:XhFgEjB7
住田弁護士は有能な弁護士東大卒
K子はMはるの嫁高卒

158 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 13:09:58 ID:ka4hs/Jf
>145 所詮、うわさはうわさ。単なるデタラメ。

うん、そうだよね。
女性講師の中で一番美人の添Y光さん、いま何処にいるのかな?
また、会いたいな。彼女に会えるなら、再入会しようかな?

159 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 13:31:10 ID:tJogWUkH
>>158
本部御法話に参詣されれば会えますよ。

160 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 13:49:50 ID:ORgQtr5A
>>152
>せっかく安全な弁当を用意してやるというのに素直に感謝の心を持てないアンチはまったく不幸者だ。

 ゴキブリの死骸が入っていても、これは「安全弁当です」というんじゃないか?。

 嘘つきの弁当屋に買い物に行ったら、釣り銭をわざと間違えられるということはないのか。
 資金繰りに困ってるんだろう。




161 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 13:50:32 ID:NNwF9WqO
>>158-159
週の始まりからネット工作で忙しそうだね監正部は。
誰がどう見てもサクラだし。

162 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 13:52:31 ID:NNwF9WqO
>>160
また渡海難か。
お前みたいなゴキブリ野郎はこのスレに来るなって言ってるだろ!

163 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 13:56:01 ID:/wDkCMjG
>>156
結局知らないのね

164 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 14:30:47 ID:I4RY5piN
>>163
あなたは知ってるの?

165 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 14:33:36 ID:uqpW4Qhz
高森先生以外には知らない。

166 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 14:47:40 ID:I4RY5piN
>>165
高森先生が善知識だと判断する根拠は?

167 名前:81:2007/09/10(月) 14:47:53 ID:6zskgef9
>134さま

どんどんスレの流れから、離れているような気がします。申し訳ありません。

しかし、親鸞会を論ずるのに、教義問題は避けて通れないものだと思うのですが、
どうでしょうか?

「体験」という言葉が、誤解を与えてしまったように思います

はじめに、「信仰体験」とかいたのは、阿弥陀仏に救われる(た)体験のことです。
苦行をすること(親鸞聖人も比叡山で法華経の修行をしました)などの
体験ではなく、阿弥陀仏に救われた者万人に共通する体験だと、
聞きました。

高森先生からも、「体験」という言葉を使うのは、本来適切でない
(仏教にない言葉)と、聞いたことがあります。

>しかし、親鸞聖人は自分の体験を勧めたのか、阿弥陀如来の願力に依れ、 
>と勧められたのか、一考の余地はありませんか?たとえて言うならば、 

当然、後者のように思います。
ですが、親鸞聖人が教行信証に進められた体験は、
万人に共通する体験ではないでしょうか。

>お釈迦さまは苦行林で修行し、断食をされた。その後、お悟りを開かれたお釈迦さまは、 
>私と同じ苦行(体験)を修しなければ、悟り(生死の迷いを破す)は開けないと仰ったのか、 
>真実の道理によって悟りを開く(生死の迷いを破す)べきであると仰ったのか? 

こちらも、後者でしょう。



168 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 15:10:06 ID:uqpW4Qhz
>>166
信心決定された体験と深い教学力。

169 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 15:10:48 ID:uqpW4Qhz
それと人を教化する能力ね。

170 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 15:59:19 ID:z8vm0zYO
>>34(´;ω;`)

171 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:16:21 ID:pYmt/rdI
結局は、善知識だと思える、思えないの話しになるね。
脱会者の皆さんは、残念ながら思えなかったのだからある意味あわれですね。
まあ、そのような人間は他でいくら探しても、あいつは違う、こいつもダメだ、
で、一生が終わってしまうのでしょう。
脱会した講師でそれっぽい人についてもやはりそれは時間の問題で、
間もなく離れていってしまうことでしょう。

私の場合は、先生の御苦労を長年目の当たりにしてきていますから、かけることができるんです。
信前は誰も何が本当の仏法かどうかは分からないのだから、善知識と思える人にかけるしかないですね。
親鸞聖人も信を獲るまでは、法然上人の話しがまことと思い込んで求道されたのですから。
信後で初めて、まことと思い込んでいただけということがハッキリするのですから。



172 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:16:27 ID:I4RY5piN
>>168
信心決定されたと判断する根拠はどこにあるのですか?
あと、高森先生の著作を見ると殆どパクリみたいですし、
法論でも論点のすり替えが目立ち殆ど相手にされなくなった感がありますが、
深い教学力があると判断する根拠は何でしょうか?

173 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:17:34 ID:I4RY5piN
>>171
>信後で初めて、まことと思い込んでいただけということがハッキリするのですから。

あなたは信後ですか?ハッキリしたのでしょうか?

174 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:22:47 ID:I4RY5piN
脱会者の皆さんは、残念ながら思えなかったのだからある意味あわれですね。

175 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:23:05 ID:uqpW4Qhz
ID:I4RY5piN←必死に論点のすり替えしてるのはあなたですよ。

176 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:25:23 ID:I4RY5piN
>>171
>脱会者の皆さんは、残念ながら思えなかったのだからある意味あわれですね。

この辺の信者の心理は、親鸞会も他の新興宗教も殆ど一緒ですね。
統一協会なんかも、文鮮明がメシアと思えない脱会者は哀れだとかかわいそうだとか言っていますね。
創価学会なんかはもっとその傾向がありますね。
結局は、外から見た人はあんなおかしな宗教にはまって可哀想だと思うし、
内にいる人は、自分ほど幸せ者はいない、自分たちの教祖は真実だ、脱会者は哀れだと思うわけですね。

そんな宗教が世の中にごまんとあって、そのうちの一つが親鸞会というわけですね。

177 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:26:32 ID:I4RY5piN
>>175
>必死に論点のすり替えしてるのはあなたですよ。

私の質問に答えてくださいね。
論点のすり替えをしているのならば、どこがそうなのか具体的に指摘してください。

178 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:28:14 ID:0kmHkPeD
ID:I4RY5piN←こいつ毎日粘着してる馬鹿だ

相手しても荒れるだけ、スルースルー

179 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:31:10 ID:6zskgef9
>175さんへ

ID:I4RY5piNさんは、論点をすりかえてはいないと思うのですが。
このことは大事なことではないでしょうか?


180 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:35:43 ID:I4RY5piN
>>171
結局は、善知識だと思える、思えないの話しになるね。
会員の皆さんは、残念ながらそう盲信してしまったのですからある意味あわれですね。
まあ、そのような人間は高森会長の盗作や贅沢とか、幹部の腐敗を見ても、
それは捏造だ、先生の深い御心だ、で一生が終わってしまうのでしょう。
最初に出会ったのが統一協会や創価学会でも、
おそらく似たようなことになっていたのでしょう。

私の場合は、高森会長や光晴が陰でどんな事をしてきたかを長年目の当たりにしてきていますから、こんな会に真実はないと見切れたんです。
信前は誰も何が本当の仏法かどうかは分からないのだから、善知識と自称する人に引っかかっても盲信しないことですね。
脱会して初めて、まことと思い込んでいただけということがハッキリするのですから。

181 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:41:12 ID:kXFp+GuZ
>167
まだ曖昧ですね。利剣の如くスパッといきましょう。
第一に、教行信証は体験を勧められた書なのですか、
それとも、弥陀の願力に依れと勧められた書なのですか?
まず、どちらの義を取るのか、ハッキリさせましょう。
親鸞聖人は何を伝えたかったのか、根本は何か?と言うことです。
二義、三義を建てず、核心を突きましょう。
第二に、高森さんは体験というのは、仏教語として不適切だと言われたそうですが、
じゃあ、適切な仏教語に変換できるはずです。もし、変換不可能なら、仏教に本来ないことを
高森さんは言いだしたことになります。どんな言葉に変換可能か、
アタマを働かしてみるのもいいかと思いますよ。
とりあえずは、そんなところです。

182 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:55:25 ID:6zskgef9
>私の場合は、高森会長や光晴が陰でどんな事をしてきたか

具体的に教えていただけないでしょうか。

183 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 17:02:07 ID:I4RY5piN
>>182
光晴さんの場合は、ここでも何度か取り上げられている不倫問題ですね。
しかし、ただ不倫するだけなら許せたかも知れません。
一番悲しかったのは、不倫の現場証拠を押さえられても、
高森一族ぐるみでその事実を隠蔽し、捏造というレッテルを貼ったことです。
因果の道理を信ずる団体が、なぜ、こんな事をしたのか。
普段から自分の非を認め正直になれといっていたのに。
その後、光晴復権後の、「反光晴派いじめ」は酷いものでした。

高森会長に関しては、
信心について今と昔で言っていることが全然違うこと。
万人共通のハッキリとした体験なのに、なぜ?と思います。
また、浄財を株につぎ込んで大損して、それを隠し続けたこと。
説法のずる休み。今も続く不透明な金の流れ。
色々あります。盗作についてもここで指摘されている通りです。

184 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 17:09:47 ID:v4g2pYBe
>>171

>信後で初めて、まことと思い込んでいただけということがハッキリするのですから。

で、ID:pYmt/rdIさんはハッキリしたのかい?

>私の場合は、先生の御苦労を長年目の当たりにしてきていますから、かけることができるんです。

学生を扇動して嘘つき勧誘を正当化するとか、
元師匠の著作を無断引用して平気で自分の著書にするような苦労ならば
たいしたもんじゃないよね。
おまけに偉い善知識様はその元師匠を貶めているときたもんだ。
あなたはそういう人の人間性を疑わないかい?



185 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 17:17:30 ID:6zskgef9
1つめについて

これに関しては、後序にも、
「慶しきかな、心を弘誓の仏地に・・・」と、親鸞聖人の信仰を述べられ、

「もしこの書を見聞せん者は、信順を因となし、疑謗を縁となし、
 信楽を願力に彰し、妙果を安養に顕さん」
とありますので、親鸞聖人が阿弥陀仏に救われたように、
教行信証を読んだ人も、阿弥陀仏の救いにあう因縁として欲しい、と、
あります。このように味わっています。

でも、阿弥陀仏に救われた体験がないと、親鸞聖人もすすめることはできないでしょう。
当初、私が問題にしているたのは、阿弥陀仏に救われるということがあるかどうか。
ということです。それを、親鸞聖人はある、と、言われているというつもりで、
※印の注で、書いたつもりなのですが、体験、という言葉で、誤解をうんでしまったようです。

2つめについて

>167

仏教の言葉では「領解」「自督」というと、聞いたことがあります。

「領解」は、領解文で有名でしょう。
「自督」については、自督とは、「自己の領解」です。
真宗聖典p281、教行信証行巻で、浄土論註を引用され、

「我一心」とは、天親菩薩の自督(勧なり、率なり、正なり)

と、あります。


186 名前:81:2007/09/10(月) 17:18:44 ID:6zskgef9
アンカーがへんなところにいっちゃった

187 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 17:23:48 ID:6zskgef9
>183

>信心について今と昔で言っていることが全然違うこと。 
>万人共通のハッキリとした体験なのに、なぜ?と思います。 

獲信の記録「次第にその迷暗も晴れ・・・」のことですか?

>また、浄財を株につぎ込んで大損して、それを隠し続けたこと。 

ご法礼は、高森先生に対してしたものだから、問題ないのではないでしょうか。
会の会費や、目的があって集められた建立ご報謝などでは、大問題です。

>説法のずる休み。

立ちたいイッパイなのに、
医者から止められたと、お聞きしましたが、あれは嘘だったんですか?
嘘だったんですか?


188 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 17:40:45 ID:1y6+swNs

          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
          ||   アンチは  。  ∧_∩  わかりましたか?
          || 聞法の敗残者 \ ( ゚∀゚ ) 基本ですよ、基本!
          ||_______  ⊂ ⊂ ) 
  ∩ ∩   ∩ ∩    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∩ ∩ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∩ ∩ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∩ ∩_(   ∧ ∧  ハーイ、W部チェンチェ
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(  ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ



189 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 19:17:01 ID:c1WmoNht
>>186
たしかに最近涼しくはなって来たけど、ウチはまだ出してない。
まだ、だいぶん早すぎると思うね。

190 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 19:51:02 ID:kXFp+GuZ
>185
まだ曖昧です。というか、私の問いには答えてもらっていない。
再度、問います。親鸞聖人は自身の体験を勧めたのですか?
弥陀の願力に依れと勧められたのか?どちらですか?


191 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 20:23:20 ID:kXFp+GuZ
>190のつづき
と言うのも、体験だとか、次第に迷雲晴れだかなんだかしらないが、
そんな曖昧なものに人生を賭ける意味があるのか?他人に嘘をついてまで、
傷つける罪を負ってまで、欲求にまかせて、動かされるのは何故なのか?
根本を曖昧にしたまま、自覚もなく罪ばかり積んでいくあなたがたの行為は、
はたから見れば、自己中心の固まりにしか見えないのです。
親鸞聖人の言葉の理解さえも、適当。自分勝手な理解で、OKだと思っている。
責任意識を持ちなさいよ、あなたがたが影響を与えた人たちに対して。
聞法の敗残者と平然と言ってのける人は、自覚意識が皆無なんだろうね。
そんな人は、法を伝えることがどんなに重大な責務なのか、
全然わかってないのだろう。自分の煩悩にまかせて、仏意に依らない。
高森さんの現状も、まさに当てはまることじゃないかな。

192 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 20:39:58 ID:v4g2pYBe
>>191

久々にいい書き込み読んだ。

カンセイ部員はどうせジサクジエーン〜とかいうんだろうけどな。

s会のネット対策員もこういう良い意見に対して少しは耳を傾けたらどうよ?

なあ、またアンチの自演かとか書いてる思考停止クンよ

193 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 20:55:04 ID:/bxl1RwE
大沼法龍著 『入信の道程』より
『味もたよりもない念仏を称えながら八方塞がりの心に包まれながら、
針水和上の様な知識に逢いたさに西大谷に参拝した。』
『先頃上岡さんより、よい書物(『信者めぐり』)ですから読んで御覧なさいと貸された時は、
異安心の書物を読むものかいと心の中で謗って返したものが、今は慕はしくて仕方がない。
ハワイから教えて貰った今井氏の『凡夫そのまま』と言う書物と二冊を購って嵐山に帰り
血眼になり、親心を見出す為めに夜の更けるのも知らなかった。』

高森会長と同じ信心と思われる大沼法龍氏が『入信の道程』でこのように褒め称えております。
原口針水和上・三田源七老人の『信者めぐり』などから学徒もご縁を頂きたいと思います。


194 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 20:56:15 ID:/bxl1RwE
三田老人物語 信者めぐり

第一編 同行法義物語
『同行法義物語』には源七老人が若年の頃、美濃矢島村のおゆき同行、おたみ同行、
平尾のおいや同行。三河野田村の和兵衛同行、阿知和村の吉蔵同行、御油町蔦屋の
おみせ同行、田原のおその同行、讃岐土居村の庄松同行を訪ひ、親しく法義の物語
ありしことども、その他の物語などをも録されたものである。

一 美濃おゆき同行を訪ふ
私は十三歳のとき父に別れ、後生が非常に苦になり、十九歳の時から我家を出て、
各地の信者めぐりに出かけた。その端緒は、私の生まれし所より五里ばかりの所に、
亀岡町誓顕寺様と申す道念の深き御方があって、この御方の御法縁にあひしおり、
其の御方の仰せに、『余が先年本山参詣せしに、白髪の老婆が茶所に腰かけ己を
わすれて御法義ばなしをいたしおるゆえ、背をポント叩き、「此処はどこぞとおもふや、
御本山の前じゃないか、ウカウカシャベルナ、無常の風は後より来るぞや」、
と大音声にておどせしところ老婆はうしろへむきながら、、「親様に御油断が
あろうかなあ」と申された。我れは油断をしても、親様に御油断がないと、
親心にこころをよせたゆえ、これはえらい同行ぞとおもい名前を聞けば、
是ぞ音に聞えし三河国田原のおその同行にてありし。夫より拙寺へ伴い、
凡そ一ヶ月ほど御法義の相続を致せしが、かかる仰信のものは実に稀である』
との仰をきき。夫より私はこの信者にあふたなら、この胸の中のムシャクシャが、
ハッキリするであろうとおもい、兎角そのころはただハッキリなりたいなりたいが
病にて、其後霜月の七昼夜に本山へ参詣をいたし、この時を幸いとおもい、
いよいよ信者をたづねんと出かけたが、財布の中は僅か三朱の金よりなけねども、
たとい乞食してなりとも、此の事一つ明らかに聞き開き、後生の夜あけをして、
信心いただかにゃ自宅へかへらぬと誓を立てて、江州の愛知川村の重三郎同行、
大井村のおきた同行をたづねたるに、この同行はみな麻裃附きの立派な御同行であった。

195 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 20:57:54 ID:ka4hs/Jf
カンセイ部員はアルバイトですか?報酬を貰ってるんですか?
昼休みや、午後5時を過ぎるとスレが賑わいますが、
カンセイ部員は、一般の仕事をしていて、職場や自宅から書き込んでるんですか?
講師が無給、カンセイ部員が報酬アリならおかしな話ですね。


196 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 20:59:27 ID:/bxl1RwE
『信者めぐり』
http://www1.plala.or.jp/kobokudo/hou/zenzai/sinnja.html#oso

このホームページにはもっと多く載っています。
ご縁をどうぞ。



197 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 21:36:46 ID:6zskgef9
>190
>191

「弥陀の願力に依れと勧められた」こちらです。

一から出直します

198 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 21:46:26 ID:6zskgef9
混乱、というか、衝撃で、あんまりかけませんでした。

>191の書き込みを見て、

自分の理解の浅さが思い知らされると同時に、
「親鸞聖人の教えとはいったいなんだろう」という思いでいっぱいです。
私は、本当の親鸞聖人のみ教えが知りたかったのに、
どうして、こんなことになったのでしょうか。

視野を広く持って、執着を離れるのは難しいかもしれませんが、
原典に帰り、理解していきたいと思います。


199 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 21:47:02 ID:80y8Tc5r
>>193
>高森会長と同じ信心と思われる大沼法龍氏

おいおいw
書籍を盗作しまくっているから、そう見えるだけだろ


>中根氏は、脱会して間もない頃、I氏に「この本を見てみろ、この著者名に高森顕徹
>と書いてあったら、信じるだろ?」と言って、大沼法龍氏の著書を見せたのだそうです

>当時、高森氏を親鸞聖人に次ぐ大学者だと尊敬していたI氏は、それを見て愕然とし
>たそうです

>「内容から文章まで、高森氏と全く同じだ」と思ったとその時の感想をI氏が語ってい
>ました

http://www.geocities.jp/get5out/i-kai/newname.htm

200 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 21:59:06 ID:arlzZY02
200get

201 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 21:59:39 ID:/bxl1RwE
三田老人物語 信者めぐり

第五編 西南明師物語

肥後国山鹿郡下内田村(本派)光照寺の住職 勧学原口針水師

蓮如様の御前にて「何程聞いても仕様が御座いませぬ」と御尋ね申し上げたれば。
仰せに、「仕様がないとは荷を持ったものの云うことじゃ」。
罪をどうかせよとあるならば、仕様がないとは云われるが、
罪業の有だけは弥陀が受持ってやるで、其まま来いよの仰せを蒙って居る身が、
仕様がないとは何を以て云うや。今後はどこまでも云うことはならぬぞよ、
弥陀を馬鹿にするにも程がある。

たのむ一念に往生の定まる約束に於いては、聞いてからの機を働かせるのでない、
働きぬかれてある大悲の御心を聞くのゆえ、聞きように功を持たせるではない。
これでも不足があるか、あったら云うて見なされ、此度と云う此度は、何処へも
行かりやせぬぞよ。他力廻向のひとり働きで、往生させて貰うのじゃ。

知恵のある者ほど可愛相なものじゃ。青表紙を読んだ者は、己が読んだ処へ心をよせ、
見れば見た処へ心をよせ、聞けば聞いた処へ心をよせ、如何なる妙法を聞いても
かなしいことには、我れの智へ下してしまうて、我れの願に遠ざかるだけ、
兎ても聞くほどのことを、此思召で御座りますか、彼の御文章の御心と一致するので
ありますが、其ことも聞いたことがあると云うが如く、多くは己れが計らいものにして困る。
我れの仕合せと聞くものは実に稀である。


202 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 22:21:05 ID:vqTgiaQM
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze18.html
指示に従うのは、当然?

203 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 22:29:11 ID:4nez7Qm2
>>198

>自分の理解の浅さが思い知らされると同時に、
>「親鸞聖人の教えとはいったいなんだろう」という思いでいっぱいです。
>私は、本当の親鸞聖人のみ教えが知りたかったのに、
>どうして、こんなことになったのでしょうか。
>
>視野を広く持って、執着を離れるのは難しいかもしれませんが、
>原典に帰り、理解していきたいと思います。

あなた、飼い員さん?
おともだちの質問に答えてあげなよ。


親鸞会の皆さんに質問です
http://shitumon.mitekaite.com/



204 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 22:43:18 ID:iMuT5kk2
>203

このサイトの管理人は発覚したら即除名だな。


205 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 23:16:17 ID:s67G8ACo
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://tamahi.parfe.jp/


206 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:27:26 ID:XwbLkdCY
親鸞会の説く阿弥陀仏の本願は

「言われた通りに献金し、言われた通りの活動をせねば救われるということはないが、
言われた通りにお金を出し、活動したからといって救われるわけでもない」

という、非常にアヤフヤなお約束です。

207 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:41:10 ID:n4N6HxOR
カンセイ部の組織

カンセイ部長 M野講師
カンセイ部員 K口兄
       K口妹
       原D
       N道
        他講師部員数名(交代制)

ネットカンセイ部 S生会病院勤務 土D
         コウセン部   大田

支部青年層 約10名      

208 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:43:59 ID:n4N6HxOR
特専部には射水市役所職員が何人かいます。
そして会に情報を流し、様々な便宜をはかっているようです。
公務員の倫理規定に抵触する恐れアリ。
また特定団体への利益供与の恐れもあり行政監査請求の
対象でもあるとうわさされています。この詳細キボン

209 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:46:51 ID:n4N6HxOR
ドメインには老人ホームが次々と建設され、また一般の
学徒向けの分譲住宅も造成されるそうです。
これからT森一族の子々孫々の繁栄のために、大々的な
移住計画が発表される模様です。
(当然全財産は会に寄付させられますよ)
学徒の皆さん骨の髄までT森一族に貢いでください

210 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:50:48 ID:n4N6HxOR
S会の本堂建設などにある県議・市議が口利きをした模様
親鸞聖人の、「世の為政者と計らうべからず」という戒めを
無視して、ついに不動産運営に乗り出した親鸞会。名前を
不動会にぜひかえてもらいたい。

この掲示板で問題になっていた捏造本尊のコピーは高岡市内の
表具屋が製作をおこなっている模様。興味ある人は調べてみて
ください


211 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:56:52 ID:n4N6HxOR
特専部員は(特に医者)S生会病院の借金(100億ほどといわれる)
の連帯保証人になっているため、やめたくてもやめられないと
嘆いている特専部員が何人もいる。
「一生親鸞会と運命をともにしなければならないのです。。」
と後悔している人も出始めている模様。
またU田氏の元に相談におとずれている特専部員が数名いる模様


212 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 01:06:02 ID:Vg40xosz
上田氏ってそんなに人望があるのか。

213 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 01:13:57 ID:MNGKJ3Md
>>207
カンセイ部の組織
詳細アリガト
ネット監正部の書き込みって、稚拙でお話にならないから、今時の学生さんのバイトかと思ってた。
違うんだね。れっきとした講師たちがやってるんだ。コイツラ生き恥さらしてるな。

K口妹って、体格のいい元気なおばさん?
この前、たしか会館のエレベーターで一緒になったよ。巨乳のおばさんだった。

>208 特専部には射水市役所職員が何人かいます。
>210 S会の本堂建設などにある県議・市議が口利きをした模様

親鸞会をぶっ潰すには、これらの情報を逆手にとるのが早道かな。
親鸞会の滅亡が、世のため人のため、一日も早く訪れますように。


214 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 03:33:15 ID:/gkUwUm9

脱会者達にだまされて、地獄に堕ちてもいいのか?


215 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 06:58:46 ID:MDWShSrq
射水市役所勤務の人というのは元東大阪市役所にいた人。

ドメインの為に射水市にきたらしいです

216 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 07:54:50 ID:YI8MRVs+
>>215
公務員が自分の意思で転勤できるのか?

217 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 08:43:15 ID:kx2eWaCq
16日は横浜で局長の講演会です。
だれか「局長は信心決定したんですか?」
と聞いてみませんか?

218 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 09:04:28 ID:9xT7bFUN
>>214

未信の悪知識とバカ息子に騙されて
生き地獄に落ちたままでもいいのか?

219 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 09:14:45 ID:9xT7bFUN
>>211
>特専部員は(特に医者)S生会病院の借金(100億ほどといわれる)
の連帯保証人になっているため、やめたくてもやめられないと
嘆いている特専部員が何人もいる。

人身御供の類で、人身売買の人権侵害じゃないのか?
○クザが売春婦を奴隷にして身動きとれないようにする手法と同じじゃん。

S会は本人の意思のもとの署名であって自己責任だ、とか主張するのだろうけど、
心神喪失状態で連帯保証人になるようにサイン仕向けられたた、といって訴訟に持ち込め。

220 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 09:37:42 ID:Vg40xosz
連帯保証させられるのなら特選部員にはなりたくないな。連帯保証だけはするなと親に言われていたからな。御報謝は自分の気持ちのはずが、限界をもうけないことになるのは理解しにくいな。

221 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 10:05:22 ID:upjJI/rq
保証人の阿弥陀仏ですから絶対に大丈夫です。

222 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 10:06:16 ID:upjJI/rq
日本語おかしかった

訂正
阿弥陀仏の保証人ですから絶対に大丈夫です。

223 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 10:07:12 ID:upjJI/rq
>>220
誰もお前に特専部員になってくれとはゆってない。

224 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 10:12:50 ID:qrYzRb+5
これはもうだめかもわからんね

225 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/11(火) 10:28:46 ID:LOHMnj01
>>219
> 心神喪失状態で連帯保証人になるようにサイン仕向けられた、といって訴訟に持ち込め。

 訴訟は無意味だよ。
 訴訟するって、誰を被告にするの?。裁判所に何を求めるの?。連帯保証人内の一人を別の一
人が「お前は悪い奴だ」と訴えて、どんな意味があると言うんだ?。

 連帯保証人を引き受けたことを後悔している人へ。
 経済的に派手な生活をしないこと。自分名義の貯金は自分の一ヶ月の生活で使い切る金額を限
度とし、余剰金は第三者に見えないように信用のおける第三者名義にすること(配偶者名義でも
よい)。
 債権者は、給与の差し押さえも可能だから、給与が銀行振込の場合、振込銀行は遠方の銀行を
選ぶこと。給与日には全額を引き落とし、一ヶ月の生活費以外は他人名義の秘密口座に振り込む
こと。

 財産の所在が分からない人を相手に銀行が債権回収に来ることはない。債権が完済又は時効で
消滅するまで、耐えること。

 連帯保証人の個人の家に、裁判もしないで銀行が直接資金回収に来ることはほとんどない。万一
くれば、その時は「親鸞会と交渉してくれ」と言って追いかえせばいい。
 銀行は、サラ金のような違法な取り立てはしてこない。

226 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/11(火) 10:29:28 ID:LOHMnj01
 連帯保証人だから親鸞会を辞められないということはない。両者は別次元の問題だ。むしろ債
権者としては、親鸞会を辞めた人から親鸞会名義の債権を回収しようとすることは、親鸞会現会
員に向かう場合よりも、心理的には敷居が高いだろう。

 現在の債務を限度とし、今後は二度と親鸞会の保証人にならないためには、退会するのが一番
いい。

 親鸞会系の職場にいるなら、連帯保証人は職場を変えること。親鸞会と債権者銀行とが結託し、
債権回収を連帯保証人に向かわせることも可能だからだ。

 多額の連帯保証を引き受けている場合、自分単独で銀行から別の名目で金銭を借入することは
難しい。これは、身から出たさびと思って諦めること。

 まあ、悔やんでいるなら、一度くらい市民無料法律相談でいいから専門家にアドバイスを受け
るといいだろう。連帯保証人は責任重大だが、杞憂に過ぎないこともある。
 債権回収は債権者にとっても大変なこと。債務者の方が強いこともある。

227 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:04:30 ID:MNGKJ3Md
話ブッタ切りで悪いけど、
今日から二泊三日の親睦旅行ですか?講師たちの予定表が空白だ!
静岡だったか山梨だったかの。何でわざわざそんなとこまで行くんだろ?
旅行会社からのキックバック説もあったが、資金集めにしはメンドーだよな。
平日だし、どうせ暇を持て余している、金持ちの年寄りしか行かんのだろう。
敬老の日も近いことだし、老会長とその取り巻き老人会の骨休めかな?
もちろんM春とK子も行ってるよね。

228 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:26:58 ID:OONmHjOz
>>227
お前も平日の昼間から2chやって暇を持て余してそうだから行けば良かったのに

229 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:27:35 ID:fUaEu7j4
>>218
脱会者達にだまされて、地獄に堕ちてもいいのか?


230 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:38:56 ID:MNGKJ3Md
>>209
>ドメインには老人ホームが次々と建設され、また一般の 学徒向けの分譲住宅も造成されるそうです。

この話本当なんだね。顕正新聞第806号にも、富山ヘ移住予定の刃物研磨職人さんの記事が載ってる。
小杉の町は年寄りだらけになりそうだな。若い人ならいいが年寄りの受け入れは大変だ。
小杉や高岡の住民さん、気をつけた方がいい。地元の活性化にはならんと思う。

親鸞会のやろうとしていること、ヤマギシ会にちょっと似ている。あそこも色々問題のあるところだ。
いや、それよりもオウム真理教の上九一色村のようにならなければいいが。
どうせなら財政破綻した夕張に老人ホーム建設すれば喜ばれるんじゃね?






231 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:39:49 ID:9xT7bFUN
>>229

ついにs会はもう層化と同種類のカルト団体になりさがったということだな。
反省と自浄なき団体は消滅あるのみ。

層化が得意な「(会を辞める)罰当たりは頭が七つに割れるぞ」の脅しと実質同じ。

会にい続けて受ける責め苦の地獄にのたうちまわり続けるよりは、
勇気を出して辞めたほうがはるかにましだと思うよ。

232 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:43:18 ID:OONmHjOz
>>231
お前も脅してるやん

233 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:44:11 ID:MNGKJ3Md
>228 お前も平日の昼間から2chやって暇を持て余してそうだから行けば良かったのに
 
お気遣い頂き、ありがとう。その言葉、熨斗つけてあんたに返すよ。




234 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:54:42 ID:OONmHjOz
>>233
お決まりのレスを有難う

235 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:57:28 ID:9xT7bFUN
>>232
>お前も脅してるやん

ひょっとしてアフォですか?
現在において地獄に落ちていることを気づかせることは脅しとはいわない。

しかしまあ、一行レスでs会の批判スレつぶしを画策するネット対策員って
世界で一番お気楽な仕事だよね。

236 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 12:00:07 ID:MNGKJ3Md

ネット監正部 ID:OONmHjOz様へ

講師で監正部やってる人って、例のM春事件の首謀者という噂を聞いたが・・・
あんたもその一人?懲罰的な意味を込めて、汚い仕事をさせられてるんだって?
親鸞会にいて毎日楽しいかい?
あんた、親にいい大学出して貰ったんだろ?感謝しなくちゃな。
人生棒にふって気の毒な人だ。

じゃ、昼飯に行くから。返事はいらないよ〜

237 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 12:02:33 ID:OONmHjOz
ちょっと反論されるとネット対策員だと決め付けてくるのもアンチのお決まりだな

238 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 13:34:06 ID:U59QLRhF
S鸞会なんかつぶれろ
T森は嘘つき盗作異安心
M春は元珍走団不倫馬鹿息子
W部はセクハラ大魔王

あゆはおれが引き取る

239 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 13:50:16 ID:SFpbbGwH
今日もキチガイ粘着sage荒らしシンパが来てたのか

しかも渡海まで来てるし

240 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 14:30:16 ID:j/iSjbr1
>>239
そしてお前も来たし。

241 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 14:42:34 ID:j/iSjbr1
てかアンチのほうがよっぽどキチガイ粘着荒らしに見えるけどな

242 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 14:44:04 ID:j/iSjbr1
こう書くとまたネット対策員に認定されちゃうのかね?

243 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 15:08:15 ID:3NV8Efei
最近ブログたてている斎オさんって、どういう人ですか?
名前うろおぼえなので。

244 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 17:06:41 ID:qrYzRb+5
>>34(´;ω;`)

245 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 17:28:54 ID:pWeW8+fq
ID:OONmHjOz=ID:j/iSjbr1

ID変えてまでご苦労だな。

ネット監正部は普段はヒマそうだな。

246 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 17:35:28 ID:uq2dIg1/
一行レスぐらい仕事の合間にでも書き込めるサネ。(´ー`)y─┛~~

IDの違う人を勝手に同一人物にするのもアンチのお決まりかい?

247 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 17:46:11 ID:KRCI54RS
>197
それでは、弥陀の願力に依れとは、如何なることでしょうか。
まず、願力を果とするならば、その因は何ですか?
これをつきつめていけば、本願成就文「聞其名号」の「聞」を釈された
親鸞聖人の思し召し(すなわち、仏願の生起本末を聞きて疑心あることなし)が
ますます顕らかになりますよ。じっくり詰めていきましょう。
>198
全く、そんなお互いさまですね。
あなたのレスで、ますます我が身は当てになりえないと改めて知れました。
目を離せば、すぐ邪見に逃げる私のようないたづらものに、
そのことをお伝えて下さったあなた様は、私にとっては善知識さまなのです。
勿体ないことです。
南無阿弥陀仏


248 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 17:58:10 ID:CJ/My4xO
>>243

>最近ブログたてている斎オさんって、どういう人ですか?
>名前うろおぼえなので。

ブログに書いてあるだろ
自分で嫁

親鸞会・除名の真相
http://jomei.exblog.jp/


249 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 18:03:59 ID:3NV8Efei
最近、関東の大学のほうでは、誰が講師やってるんでしょう?イニシャルだけでも教えて♪
うわさでは、講師の人でも、やめる人ややめさせられる人が多いみたいですね?
勧誘しておいて、自分がやめるとは、自分が影響を与えた人間にたいして責任を感じないんだろうか?
自分も数ヶ月でやめたけれども、当時の人は今どうしているのかな、とは気になりますわ。

250 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 18:09:44 ID:3NV8Efei
>>248
ありがと♪読んだんだけど、誰だか思い出せないですね。
斎オさんは、T大ホー学部出身の人?人違いかも。

251 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 18:52:31 ID:fXMeel6/
私が善知識だなんてとんでもないです。
私は一介の信仰に迷う凡愚です。このスレでいう聞法の敗残者なのかもしれません。
でも、こうして、信仰について考え、お聖教に親しむ機会を久しぶりに持つことができました。
こちらこそ、ありがとうございます。

でも、一つだけお聞きしますが、わが身が当てにならないとは、
どういったことで思われたのですか?

>247

法蔵菩薩の兆載永劫の修行の結果として、
阿弥陀仏は仏になられたとお聞きします。

正信偈に、
「建立無上殊勝願 超発希有大弘誓」
と、法蔵菩薩は願を立てられました。

願力を果とすると、
法蔵菩薩のご苦労が因ではないでしょうか。

法蔵菩薩は何のために苦労なされたか。
それは、苦しみ悩む私たち十方衆生がいるからです。

・・・

しかし、正信偈には「本願名号正定業 至心信楽願為因」ともあります。
願を「因」、名号を「果」としているところもありますが・・・?


(親鸞会の問題と離れてきました。スレ違いでしょうか・・・)

252 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 19:02:54 ID:fXMeel6/
>203

あなた、飼い員さん? 
おともだちの質問に答えてあげなよ。 


親鸞会の皆さんに質問です 
http://shitumon.mitekaite.com/ 


私もこのブログ、読んで見ました。
私の考えでは、特に幸せについての因果の道理に関しては、
「因果の道理は、宗教的信念で信じるしかない」
(これに関しては、それにのっとって、よいことをしていく、なども含みます)
と、思っています。ですから、そのことを、身の回りの例で話すと、
人間にはわからないことが多いので(因が多すぎるので)
たしかめられないのでないか、ということです。

ですが、
私は、因果の道理を信じて、親切をしたり、身を慎みたく思っています。
こんな言い方は、ぶっきらぼうかもしれませんが、
他人に押し付けたいとは思っていません。

なら、あんたは破邪顕正の使命を放棄しているのではないか、と、
思われるかもしれませんが、それも致し方がないことかも知れません。

253 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 19:26:51 ID:M/WDQrlG
♪これは もうダメかもわからんね♪

254 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 19:52:58 ID:1NTjv44I
全く
全然

255 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 20:36:37 ID:e1nMXzrP
>>222
>>阿弥陀仏の保証人ですから絶対に大丈夫です。

特選部員が保証人になってるのは否定しないんだな
阿弥陀仏持ち出すんだったら、債権者に「阿弥陀仏に対する貸付ですので絶対
に貸し倒れはありません」と言ってみてはどうか

256 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 20:45:47 ID:CJ/My4xO
>>252

>あなた、飼い員さん?
>おともだちの質問に答えてあげなよ。
>
>
>親鸞会の皆さんに質問です
>http://shitumon.mitekaite.com/
>

会員同士の法論が中々面白い。

今の所、会長否定派会員が優勢か?


257 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 21:41:23 ID:ZTw10wrJ
>>256
どう見ても劣勢だろ。
あんなサイトは見るだけ時間の無駄だ。

258 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 21:48:10 ID:CJ/My4xO
>>257

>どう見ても劣勢だろ。
>あんなサイトは見るだけ時間の無駄だ。

対策員サン、余程見られたくないようだね。
キミが答えてあげたらいいだろ


259 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 21:50:46 ID:JRXV0+4T
http://kazoku.sub.jp/koe/koe20.htm

260 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 21:57:06 ID:fXMeel6/
>256さん

管理人さんも、
「今まで、先輩や、講師の方に質問しましたが、誰もまともに答えて下さいませんでした。」
と書いていますよね。

講師の人は、会員の人が親鸞聖人のみ教えがわかるように、
質問に答えたりするのが、お仕事ではないのですか。
それとも、仏教の質問にこたえるのは、お仕事のうちに
入らないのですか?

弘宣部も、親鸞聖人の教えが分かるように伝えるのが、
お仕事でないのですか?

それとも、教えを伝えるよりも、インターネットの対策をするのが、
重要なのですか?


261 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:02:38 ID:osVLCdYE
>260

申し訳ありません。
ネット対策員一同、知恵を絞って考えましたが、管理人の質問には答えられないと判断しました。
なので、会員に読ませないよう、全力で任務に当たっております。


262 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:08:54 ID:CJ/My4xO

>親鸞会の皆さんに質問です
>http://shitumon.mitekaite.com/
>
わずか10日で1300件のアクセスだ。
講師部員も相当読んでるだろ。
誰も反論できていない。

唯一書き込みしているのが「すいか」氏
おそらく講師ではない。
この議論は管理人が勝つだろう


263 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:22:14 ID:dnhUx/Sn
>>261
>ネット対策員一同、知恵を絞って考えましたが、

あなたは、ネット対策員なのですか?
本当なのですか?
もしかして、ウソなのですか?


264 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:23:09 ID:MAm9bnqu
浄土真宗を勉強しようと何も知らずに「とどろき」を定期購読してしまい
ましたよ。

こんなデタラメインチキ教団の発行している本だとは知りませんでした。

もう読まずに速攻でゴミ箱行きにします、やっぱり教典の勉強は本願寺派
の出している「せいてん」がいちばんですね。


265 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:23:43 ID:fXMeel6/
>261

そうですか。ご苦労様でした。

講師の方には、もっともっと研鑽していただきたく思っています。
私も、疑問なのです。おそらく、たくさんの方が、疑問に思っておられることでしょう。
親鸞聖人のみ教えをもっと聞きたい会員さんはたくさんいます。
私もがんばります。お互いがんばりましょうね。



266 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:25:10 ID:dnhUx/Sn
>>264
どこがどうデタラメなのですか?
あなたは、聖典だけ読んでその意味が分かるんですか?
すごいですね。

267 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:27:23 ID:fXMeel6/
>266

「せいてん」って、これじゃないの?
http://hongwanji-shuppan.com/teiki/seiten.html



268 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:34:09 ID:dnhUx/Sn
季刊せいてんです

269 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:39:01 ID:Q7rBw6Uz
大沼法龍著 『入信の道程』より
一時間位の後には再び総会所の前を通って『信者めぐり』の三田源七翁の宅を訪れた。
総ての財宝を失うて失神したかの様な哀れな法龍は一縷の望みを源七翁に托し、
広大難思の慶心を得ようと訪ねれば北海道へ旅行された留守であった。


三田老人物語 信者めぐり

第四編 浄教寺物語
京都一條浄教寺 脇谷覚行和上

「心を一つにして」と云うは、凡夫は凡夫の性のまま、ナントモない心一つで暮せよ
との思召しである。仏臭い心をヒッ付けたら心二つになるでのう。
凡夫の性根玉と云うたら、地獄と聞いても何ともない、極楽と聞いても何ともない、
此何ともないのが、凡夫の性、何ともない処へ付ける薬がないゆえに、
無有出離之縁と〆(しめ)をうたれたのである。此何ともない機が原因となって
出来上りた大法ゆえ、南無阿弥陀仏は此機より外へ納まり処のない、御誓約と
聞いて置くがよい。
仏は正直と云うて無理のないのが仏の性である。故に因果の法則に順うて仕上げの法を、
我れのとお知らせぎりで仏にするとある、超世の大願を御成就なされたのである。
其御誓約を知らせるに付ても、地獄這出の素凡夫のままでは法席へ出る力までもない故に、
菩薩の位を御あたえなされて、法席へお引出下されたのである。故に何事も何事も
よきようにお計いなされて、凡夫は凡夫の性のまま貫かせ、其まま菩提に変化させて
下さるは、更に無理はないのである。「遠く宿縁を慶べ」とは此思召があるからじゃ。

「如来の御心をたもつ」と云うは、機の上に有がたい嬉しいと云うものを保つのではない。
何事に就ても法へ心のよるを、如来の御心を保つとは云うのである。機の上の模様に
目を付けて往生如何とウロツクは、我が心を保って居る相である。
御当流は入法じゃによって、浅間敷につけ、ドウモならぬにつけ、唯間違はさぬの親心に
心のよるを、美しく心得たる念仏の行者と云うのである。
これでこそと機の上に残らぬが他力の法じゃ。


270 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:48:06 ID:KRCI54RS
>251
>でも、一つだけお聞きしますが、わが身が当てにならないとは、
>どういったことで思われたのですか?
善導大師に聞いてみたらどうお答えになられるでしょう?
二種深信をうかがってみたらいかがかと。
仏法を求めようとする。しかしながら、残念なことに
我々凡愚は、求める心自体が虚仮不実。求めた仏法が本物かどうか
判断する基準自体も虚仮不実。一刹那も煩悩は止まることを知らず、
常時、妄想転倒がつきまとわない時はない。そのような心で信心決定しただの、
悟りを得ただのと、我が機をたのめば、流転は止むことないのは
当然の結末でしょう。流転の因は、十二支縁起で言えば、無明煩悩ですから。
涅槃寂静・法性常楽のみやこなどに、ご縁も用事もない、
お門違いも甚だしい、私たちだということです。
まことの清浄な心の持ち主は誰でしょうか?浄土に生まれるべき資格があるのは、
高森さんですか、私ですか、あなたですか、それとも誰か他の人ですか?
>法蔵菩薩の兆載永劫の修行の結果として、
>阿弥陀仏は仏になられたとお聞きします。
そうですね。では、何故、法蔵菩薩は修行しようと思われたのでしょうか?
>それは、苦しみ悩む私たち十方衆生がいるからです。
ですね。その実際は上に書きました。では、十方衆生の代表選手は誰ですか?
>願を「因」、名号を「果」としているところもありますが
その通りですね。南無阿弥陀仏は阿弥陀仏が全徳を注ぎ込んだ、
即ち阿弥陀仏そのものと言ってもよいと思われますが、如何?
>スレ違いでしょうか
多分、そうでしょう。今のところ何も言われていないようなので、
大丈夫かと思いますが。

271 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:48:47 ID:Q7rBw6Uz
三田老人物語 信者めぐり

第四編 浄教寺物語
京都一條浄教寺 脇谷覚行和上

形の如くと云うて御成就の法のままをお伝え下さる、故に法談と云うのである。
それに信ぜられたか、たのまれたか、晴れられたかと、凡夫の機の中へ取りおろして
骨折って居る。これ皆骨の折場が違うゆえ、相談すればするほど顔がしかむ。
これ即ち法談ではなく機談と云うものじゃ。とても機談が多くてならぬ。

第二編 東国明師物語

三業惑乱の時脇坂淡路守は、三ケ年目に国元へお帰りあそばされた。
顔を見るなり八十歳の母上が尋ねられるには、
「三業惑乱はなんと治まった」
それに答えて脇坂様は、
「何もほかのことではなかった、阿弥陀樣は真実の親であった」
とお答えなされた。母は、
「噫そうであったかそうであったか、親子の仲ならかれこれ云うことはいらなんだのう」
と、手を打ってお喜びなされた。

次のホームページで三業惑乱の詳細が読めます。
三業惑乱(さんごうわくらん)
http://www.pure.ne.jp/~pages/uemon/3gou.html


272 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:07:03 ID:fXMeel6/
>270

十方衆生の代表選手は私です。
ですが、私、と思っていないところに問題があります。

>まことの清浄な心の持ち主は誰でしょうか?浄土に生まれるべき資格があるのは、 
>高森さんですか、私ですか、あなたですか、それとも誰か他の人ですか? 

親鸞聖人は

浄土真宗に帰すれども 真実の心はありがたし
虚仮不実のわが身にて 清浄の心もさらになし

と、和讃におっしゃっていますね。
清浄の心を持ったものは人間には誰もいないでしょう。
ですが、そのような人間でも浄土に生まれる資格があるのは、

生死の苦海ほとりなし ひさしくしずめるわれらをば
弥陀弘誓のふねのみぞ のせてかならずわたしける

と、あるように、弥陀弘誓の船(すなわち阿弥陀仏の願力)に乗じた人でしょう。
では、乗じるとは何か?
阿弥陀仏の本願に救われるとは何か。
信心獲得、とお聞きします。
では、獲得する信心とは。
弥陀如来廻向の真実信心とお聞きします。
与えて下さる信心、これが、想像つきません。



273 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:10:24 ID:HVXrTvLG
>>29
>臨終に観音菩薩が説法にきてくれるだろうという淡い期待を抱いてね。
>観音菩薩?それでも真宗信者かよ。


観音菩薩は『観無量寿経』では、勢至菩薩とともに阿弥陀如来の脇侍とされています。
しかしもともとは、インドで古くから現世利益の功徳をもつ菩薩として独立して信仰され
ていました。日本にも阿弥陀如来よりも早くその信仰は入っていたのです。

274 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:16:51 ID:Q7rBw6Uz
三田老人物語 信者めぐり

第四編 浄教寺物語
京都一條浄教寺 脇谷覚行和上

今まではこれほどまでのこととは知らなんだと、ハヤ我れの聴聞の深さに
はまり込んでしまうやからがある。元より聴聞往生ではあるまいし、
聞けよ聞けよは聞こえの法の深さを知れよ知れよの御示しじゃ。
とてもウヌボレ心にほたされて、聞いて聞いてと、聞いて仕上げることに
かかってならぬ。凡夫風情の聞いた位が何になる。数を聞いて利益のある法ではない。
たった一言で御用の足る妙法を聞くじゃ。

第二編 東国明師物語

香月院師、三業惑乱の時、東京へ呼び出され、御用済みて御下りの折り、
三州吉田の御坊へ御立ち寄りのこととなり、その時の御説教に、
「ただいま弥陀の申し渡しを一言伝えるから、おのおの心を止めて聴聞せられよ。
その申し渡しと云うは、十悪五逆の罪人も必ず助くる。まづ今日はこれにて」
と云い切って高座より下りてしもうた。
多くの山なす同行は、朝暗いうちより詰め込んでいたが、
たった一口で訳も分からず、不足八百で、
「モー一度説教を願わにゃ帰れぬ」と申し込んだが、講師は御聞き入れがなかった。
その多くの参詣の中に、わづか一人踊り上がって喜んだ。
「百の物を十にし、十の物を一つにして御知らせ下された。
こんなうまいことは講師樣でなけりゃ聞かれぬことぢゃ聞かれぬことぢゃ」
と、説教が済むなり帰って行った。
この方が即ち音に名高いおそのさんであったということぢゃ。
明師の一言拾うものは少ないものぢゃ。


275 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:26:19 ID:lWAOMZ4u
s会も仏教や浄土真宗の皮をかぶってはいれど
実際の会長や会員の理解や実践の内容をみると
そこらの仏教もどき、インド哲学と区別の付かない外道やスピリチュアル教と基本構造は変わんないなーと
「スピリチュアリズム」苫米地英人 を読んでみて思った。

276 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:28:53 ID:n4N6HxOR
>273
じゃあ観音菩薩の臨終説法の根拠を親鸞聖人・蓮如上人の
書かれたもので根拠しめしてみなよ。

で、きみも観音菩薩の臨終説法を期待して親鸞会に
ぶらさがってるだけなんだよね



277 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:41:09 ID:HVXrTvLG
>>275
ただのサイコパス顕徹を頂点とした
カルトだろ

>>276
なんでそう読めるかなw


278 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:42:16 ID:JRXV0+4T
http://www.shinrankai.or.jp/s/kaiinkoe/2007/0126kazokurebirth.htm

279 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 00:19:43 ID:zoMsJIaC
>>208
>特専部には射水市役所職員が何人かいます。
>そして会に情報を流し、様々な便宜をはかっているようです。
>公務員の倫理規定に抵触する恐れアリ。
>また特定団体への利益供与の恐れもあり行政監査請求の
>対象でもあるとうわさされています。この詳細キボン

>>215
>射水市役所勤務の人というのは元東大阪市役所にいた人。
>
>ドメインの為に射水市にきたらしいです

もしかして、M野さんとかいう女性でしょうか?たしか父親が国立大学教授だったような。
公務員が職務上の立場を利用し、一宗教団体に便宜をはかっているとは・・・聞いてあきれるな。




280 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 01:20:38 ID:nbso96vn
今日は911だ

281 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 01:21:38 ID:nbso96vn
あれから7年か

282 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 04:25:26 ID:3IdC5zuX
>>219
そういえばかつて、学H部長さんはT選部員は本会にとってお金のために存在を許してやっているようなものだみたいなことを言われていたことがあったな。

283 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 07:43:11 ID:vkm+8ub7
 
>>34(´;ω;`)
 

284 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 11:04:32 ID:Lr04/Mx7
くだらん作り話だな

285 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:35:05 ID:tPgBe4BI
ドメインにたつもの
いずれは学院、分譲住宅、スーパーじゃないかな??
学院は移転するだろう。

286 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:51:31 ID:9Y8QEpO9
大学内で勧誘されて親鸞会の信者になった子を持つ親と自称している管理人が
運営する、親鸞会の真実 なにが息子を変えたのかでは
HP内の親鸞会はカルトか、伝統仏教か?同ページのInternet Archive保存ログリスト
と言うページで、所詮宝島社の本、他のカルトについては正確だが親鸞会に関する悪評部分は
脱会者の誹謗中傷と言う評価をしているが、扱っているページの名前自体が同書で
親鸞会を扱った部分と同じなのは偶然なのか狙ってやっているのかに疑問符がつく。

また親鸞会以外の宗教団体の記事の記載は全て正確と言わんばかり書き方をしているが、
同書『顕正会--仏教ラディカリズムの嵐』の冒頭に掲載された親鸞会が大学内でおこなう
統一協会やオウム真理教のそれと同様の大学内でのサークルを用いた勧誘には一切触れていないほか、
『親鸞会がカルトなら親鸞の教えもカルト』と言った彼らの物差しで教義が正し団体が社会的にも
正しいと言うカルト信者によく見られる主張を行う等、大学内で勧誘されて親鸞会の信者になった子を持つ親
という立場も正確な物か疑問符が付く。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%80%8C%E6%95%91%E3%81%84%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%AD%A3%E4%BD%93
「救い」の正体

287 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:59:47 ID:9Y8QEpO9
>>285

ヤマギシ会はなぜ危険なカルトになったのか
http://www.lcv.ne.jp/~shtakeda/library/page083.html

オウムのつぎはヤマギシか
--------------------------------------------------------------------------------
連日のオウム真理教に関する報道のなかで、「ヤマギシとそっくりだ」、
「オウムのつぎはヤマギシか」などの声が聞こえてくる。
オウムとヤマギシには、質的に共通する問題もあるしちがいもある。
ヤマギシ会は、この19年でしだいに問題の多いカルトになってきたが、
まだ引き返しも不可能ではない地点にいると思う。
オウムは宗教法人になって6年で、あれだけの逸脱を示した。
オウム真理教が人間の世界に開いた暗闇は、真に恐るべきものである。
彼らの人間への侵害は、きびしく糾弾されなければならない。
--------------------------------------------------------------------------------
ドメインとか最近の会の動向をみていると、ヤマギシよりもsらん会のほうが先に
オウム的に先鋭なカルト団体になっていきそうだな。

自浄がない団体の末路。

288 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 13:59:59 ID:Cz7qzy2v
>287
結局、自分の王国が作りたいのでしょう。住居も住民も毎日監視できて、
情報操作もスムースになる。自分の若い頃の価値観にハイハイと頷く信者を作製し、
自分の周りにはべらせて、働きアリの如くこきつかう。働けない者は財施も用意万端。
伝家の宝刀は、死んだら大変なことがおきますよ。聴聞が第一。
でも、聴聞したところで、信心の何たることかなどわかるはずもない、
(わかったなどという奴は追放するだけ。
善知識は二人も三人もいらないから。ヒエラルキーの安定が第一だからね)
どうしたらいいんでしょうか?と不安になった信者に対しては
「もっとしっかり聴聞せい!」「だんだんわかるようになるから今は我慢だよ」
とか言っておけばよろしい。答えを追求するなどもってのほか。
飼い殺しにするのが目的だからね。
調子にのっている信者には高森さんを賛美させ、高森さんもそれに酔い、
ますます、自分は善知識なんだという自覚を深めていく。
虚構の楽園の住人たちは、このシステムが世界のすべてだと信じて疑わない。
アステカの人たちがスペイン人入植者を神の使いだと信じていたように、
略奪者を崇め、身の自由を奪われても、これは後生のためと信じて疑わない。
このたびのドメインの真の目的は、信者の外部との接触をさらに
減少させ、高森さんの欲望を満足させる傾向をさらに加速させること。
壁で囲えば囲うほど、社会一般との価値観の相違は広がり、
すでにダミサ・嘘・パクリ等で生じた軋轢以上のものが生じる可能性は非常に高いだろう。


289 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 17:40:48 ID:vkm+8ub7
これはもうだめかもわからんね

290 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 17:42:56 ID:vkm+8ub7
 
>>34(´;ω;`)
 

291 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 17:56:07 ID:Bs+FMioU
>>289
だめかもじゃなくて
完全にだめです
親鸞会が

292 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 18:54:20 ID:rHs4u23d
>>291
ひょっとしたら、ひょっとするかも知れん


よ。

293 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 19:23:15 ID:9Y8QEpO9
○どうせくだらんところにしか使わない金だ。それらの金銭を真実の仏法を弘める為に
布施をさせるのが仏法の重さを知らされた者の責任ではないか。酔生夢死の人生を過ご
そうとしている人々に尊い仏縁を与える為に金の使い方を教えてあげる、これが真の
仏法者の務めである。何不自由もない釈尊が一生涯托鉢乞食行をなされた精神は、
くだらんところへ散在する金品を吸い上げ、召し上げて彼らに仏縁を結ばせる為では
なかったか。(中略)親鸞会に布施せられた財施のみが十方衆生を生かし末代の宝として
生きかえるであろう。【顕正新聞 昭和53年10月】

○財施をするのは損をするということではなく、自分が徳をすることです。
家や田んぼを売っても損はしないのです。計算して財施するというのは嫌々ながらやること
です。そうではなく、喜んでお金を出す。それが喜捨なのです。家を売っても、
アパートで生活すればいいのです。喜捨をしないのは親鸞学徒ではありません。
(本部報恩講での高森顕徹会長の説法)【米本和広著 教祖逮捕 p165】

そして・・・・
○殉死の勧め?? 投稿者:ななし 投稿日:2004/10/23(Sat) 13:59:22
今月の顕真の巻頭言です。★★★
八十五年間の生を終えられた蓮如上人の葬儀の翌日、
上人の教化を受けて人生の本懐を果たし、
『恩徳讃』に燃える奈良吉野の与次郎という親鸞学徒が、
山科に馳せ参じ御臨終にも葬儀にもお会い出来なかったことを
嘆き悲しみ、葬場の囲いの中で腹十文字にかき切って殉死している。
いかに上人の感化が偉大であったかが窺われる。

s会の結末はやはりこれか?バリ会員よ、死ぬなよ。
http://www.nazoo.org/cult/jimjones.htm

294 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 19:31:58 ID:sU+qfsqN
>ドメインには老人ホームが次々と建設され、また一般の
>学徒向けの分譲住宅も造成されるそうです。
>これからT森一族の子々孫々の繁栄のために、大々的な
>移住計画が発表される模様です。
>(当然全財産は会に寄付させられますよ)
>学徒の皆さん骨の髄までT森一族に貢いでください

会員の金で購入した土地を、さらに高く会員に売りつけて二重の儲け。
激ウマー!

295 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 19:37:15 ID:9Y8QEpO9
>会長さんの著書はほとんど大沼法龍氏からのパクリです。
>大沼氏が亡くなってまだ50年経っていませんから、著作権法違反で
>遺族が訴えれば絶対負けると思います。

まあ、そうだよね。昔は350題の最後の信後絶対に出ない心百って
いうのが、この人の本そのものだったからね。
この百を一生懸命覚えたのが懐かしいです。
・信前信後の区別のつかぬ人。
・水際角目のわからぬ人。。。か。
今は、この問題ないらしい。どうして無くなったの??
今の大導師資格もやわになったよね。
(まあ、こんなの覚えて何になるのって思いましたが。)
それと上の批判ちょっと当たってなくて全部そっくりじゃないわな。
日蓮批判のところだけちがいます。
あの 念仏ひま無ければ、天魔しずまるって読んだのが大沼氏ですからね。
これもどうかと思うけど。

大沼氏が死ぬとき、大沼氏を慕っていた人が、これから、誰に聞い
たらいいですか?と聞いたら、高森さんに聞けっていったとか。
(ほんとかどうか全く分かりません)これが美談になってますね。
それにからめて、私が死んだらみんなどうするって高森さんが専任
講師に聞いたらしい。
そしたら、女の専任講師が「私は後を追って死にます」って言った
の聞いて高森さんうなづいたそうやわ。これも美談ですね。
「死んでどうするんだろうな」ってよく思いました、そんな人、釈尊
の時も、親鸞聖人の時もなかったような気がするけどね。これが高森
氏絶対視のこと始めだわな。その点、大沼さんの方がずっとまともだわ。

「私は後を追って死にます」って言ったの聞いて高森さんうなづいたそうやわ。
「私は後を追って死にます」って言ったの聞いて高森さんうなづいたそうやわ。
「私は後を追って死にます」って言ったの聞いて高森さんうなづいたそうやわ。

296 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 19:55:39 ID:cdCCcGtQ
ほんと、コウモリさん亡くなったらどうするんだろうね?
善知識は一人だから、亡くなったら、救いはないんでしょう?(てきいた。)
いつまでも生きておられるわけではないから、今きかないとっていわれた。

亡くなったら、別の善知識でっちあげるんだろうか?

297 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 21:45:17 ID:ftcxNMVd
射水市に親鸞会村ができるんだね。せいぜい周辺住民に気味悪がられないようにしてくれ。
でも今までも相当な財施負担だったのにマイホームを買える資金力があって、富山に職のあてがある人なんてどれくらいいるんやろ?特専部員が移住するのか?


298 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 21:55:43 ID:6fefDaJT
>>293
カルトの論理ってのは口ではこの世も大事などといいながら
実は「この世はどうでもいい」というのが本音で、
どうでもいいんだからお前の持っているこの世のものを差し出せ
 金出せ、物出せ、命出せ
 あの世で幸せになれるからいいじゃん
というのがほぼ共通して言われる事
会長講師会員が否定しても口だけで、
特に下っ端にはそう思わせないように巧妙に心を操作する
いくら仏教や親鸞の言葉を使ってても全く関係のないことを教えられてるわけだね

299 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 21:57:45 ID:m9Jg/YYM
>>298
あなたは財施が何に使われるかが分かっていない人です。


300 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:07:09 ID:vkm+8ub7
これはもうだめかもわからんね

301 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:07:17 ID:5WWG9Mow
http://kazoku.sub.jp/koe/koe15.htm

302 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:21:28 ID:5mzwAST7
>>299
財施が何に使われてるか公表できないくせに。

303 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:23:51 ID:m9Jg/YYM
>>302
他人に仏法を伝えるために使われるのです。
そんなことも分からずに、外からあれこれ言う資格は無し。


304 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:26:02 ID:vkm+8ub7
フムフム…

305 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:26:53 ID:gNAotkgS
>303
弁当やのどこが仏法伝えるためだ
弁当の材料の畑のどこが仏法伝えるためだ
コンビ二やドトールの運営資金がどうして仏法を伝えるためなのだ
野球場造ったのも仏法伝えるためか
老人ホームも仏法伝えるためか

全部納得いくようにこたえてみよ ぼけかす

306 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:31:11 ID:gNAotkgS
>303
松ノ木の絵が仏法伝えるためかよ
M晴の不倫のためのホテル代が仏法伝えるためかよ
講師が風俗で遊ぶのも仏法伝えるためかよ
W部さんの不倫も仏法伝えるためなのかよ

答えろよ くずやろう

307 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:31:50 ID:m9Jg/YYM
>>305
それらを利用してみれば、必要なことに気付くはずですよ。
実際に、利用してよろこばれているかたもたくさんありますから。


308 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:38:54 ID:ftcxNMVd
なんかもう、営利事業への歯止めがなくなっちゃった感じだね。
どんな事業だって「仏法伝えるのに必要だ。みんな喜んでいる」と言い張れるんだから。
会員数減ってるのに拡大路線を続けたら破たんするのは当然なわけで、
オレらはカネを出さずに見守るしかないんじゃない?


309 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:40:31 ID:5mzwAST7
>>303
そういう大義名分を振りかざして実際のところを言わないから
どんどん信頼を失ってくんだよ。
その結果、あんたが「伝えたい」ことも伝わらなくなってるって
なんで気付かないのかなあ。

まあ、もう公表できるような事態ではなくなっちゃってるから
そう言って批判の声が上がらない様に
居丈高になるか宥めすかすかしかできないんだろうけど。

で、有限会社高森顕徹事務所って何?


310 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:41:01 ID:za80GD7r
>305-307さんの発言で、

財施は、何に使われるのかはっきりさせて、
目的を確認して(よく心を知って)させていただくのが、
大事であるということが、分かりました。

松の木のご報謝やドメイン財施は、
ちゃんと使用目的を会員に周知徹底されていますものね。

だから、したい人が財施をさせていただいたので、
したくないひとはしないのですから、
これは問題ないのではないでしょうか。

問題は、本人の意思に反して、財施を「させられた」とき。
あるいは、財施をしなかったからといって、意思に反して、不利益になったとき。
もしこういうことが仮にあったとしたら(ない、と、信じています)
ここに問題があるのではないでしょうか。

311 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:44:07 ID:sU+qfsqN
>>303

>他人に仏法を伝えるために使われるのです。
>そんなことも分からずに、外からあれこれ言う資格は無し。

法論に連戦連敗の団体が、どんな仏法を伝えるのだ??

http://hsaio.exblog.jp/
http://houron2.exblog.jp/
http://houron3.exblog.jp/
http://sinran2.blog115.fc2.com/


さらに最近は会員からも会長の説法はおかしいという声が上がっている。

http://shitumon.mitekaite.com/


そんなことも分からずに、内からあれこれ言う資格はなし。



312 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:44:14 ID:5mzwAST7
>>310
それはタテマエの話でしかないよ。
実質、「組織の方針には無条件服従」が課されてるんだから。

ジャイアンリサイタルでのび太やスネ夫が
聞きたくもないジャイアンの歌を褒めるのと一緒。

313 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:47:34 ID:za80GD7r
>311

弁護をするようですが、額を問われたことはありませんよ。


314 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:50:21 ID:sU+qfsqN
>>310

>財施は、何に使われるのかはっきりさせて、
>目的を確認して(よく心を知って)させていただくのが、
>大事であるということが、分かりました。
>
>松の木のご報謝やドメイン財施は、
>ちゃんと使用目的を会員に周知徹底されていますものね。


会員は周知徹底された目的どおりに、財施が使われていると信じてるんだねー!

松の木のご報謝に集まった数千万円が、すべて画家に支払われたと思ってるの?
建設に5億もかかる弁当屋って、どんな高級弁当作るんだよ?
駐車場を平らにするのに5億って、何?
同朋の里のリフォームだって、5億もあれば新築で建てれるって。

これらが全て本当だとすると、建設会社はボロ儲けだ。
M晴が裏でリベートでも貰ってるんか?

問題は、会員に周知徹底された通りに、金が使われていないところにあるんだよ。


315 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:02:17 ID:ftcxNMVd
元手のいらない宗教ビジネスでM晴ボロ儲けという構図だね。
カネを出す会員さんはアホです。


316 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:06:17 ID:za80GD7r
>314

会員は周知徹底された目的どおりに、財施が使われていると信じてるんだねー! 


・・・そう思っていました。

317 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:11:59 ID:5WWG9Mow
http://www.shinrankai.or.jp/koe/070720inganodouri.htm

318 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:17:05 ID:sU+qfsqN
>>316

>会員は周知徹底された目的どおりに、財施が使われていると信じてるんだねー!
>
>
>・・・そう思っていました。


どれだけ金が集まったのか?
何にいくら使われたのか?
会計報告は全くナシ。

会員の浄財なのだから、1円から領収証公開でも良いくらいだ。
なぜ出来ないのか??

ドメイン計画に必要な金額は、正確には分からなくても、20億もかからないことは常識があれば誰でも分かる。

本当に仏法のために使われるなら、嘘をついて会員から金を集める必要はない。

つまり仏法のためには使われていないと考えるのが妥当だろう。



319 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:30:39 ID:cdCCcGtQ
金のことに関しては、かなりいい加減ですよね。だけど、そこまでひどいと思いませんでした。

布施だけでなくて、聴聞とか合宿にいくときの金とか、何がいくらなのかはっきりきいたことなかったのもおかしいと思ってました。
入会金も高いし、本やらいろいろもらっても2万もかからないと思うし。

320 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:34:51 ID:nfwqUoPW
カルトアンチの妄想は日に日に肥大していくな。


321 名前:どこも変わらんな:2007/09/12(水) 23:37:57 ID:06gyzAy9
234 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/12(水) 09:37:44 ID:9KxwnrKY

宗教とは救われますと言って信者を集め少数にだけご利益を与えて
残りのその他の者を単なる奴隷にするのが理想です
その他大勢の信者どもが「傷つけられた」とか「理解しろ」とか
声高に叫び出しますがそんな美味しい話はそもそも無いのですから
騙されたことをさっさと認めて去ればいいのに
甘茶んだからグダグダ言うのです
組織自体はもちろんグダグダですが教祖一家が随分な奇麗事を言うので
そんな架空の理想論に心酔した被MC信者たちは
宗教は人が作るものだからしょうがない教祖の直弟子である自分が
しっかり教法を守っていかなければと
そのまま確信犯である教祖一家を崇め続けていきます
暴かれても暴かれても表面の不祥事にだけ言及し
その本質の歪みから目を逸らしてしまうのは
教団とその教義に思考を固定された彼ら
の自己防衛本能の結果であり
家族が泣いて目覚めてくれと頼んでも
真実から目を逸らし続けます
つまりそれを認めたら
彼らの人生と思考が崩壊してしまうわけです
カルトは因縁がとか言い脅しますが
彼らが本当に怖いのは騙されていた事に気付くことなのです
真実を認める勇猛心を無くさないで欲しいものです


322 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:06:57 ID:u2tf4fcX
>314
正本堂は実際にかかった金額は50〜60億程度だそうです
しかし会員からは70〜80億集めた。差額はどこへ?

地下道も15億といってもその半分以下の費用だったらしい。

すべてT森家の資産のなり、一部は今回の同朋の里の買収資金に
なった。しかし会員には買収のために金が必要と財施が募られている。
これらの金はすべてT森家の口座に注ぎ込まれる。



323 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:09:30 ID:8TYomoK9
>>313
>弁護をするようですが、額を問われたことはありませんよ。

そうだろうか。
親鸞会への財施の額によって、座る席も名札の番号も決まるし、
会合や法話では常に財施頑張らせて頂きましょうの一点張り。
正本堂のときは、お金が思うように集まらなかったのか、
いったん予約が終わって支払いが始まった後も、
映像装置やらわしのマークやら松ノ木やら追加の募財がわんさか。
そのたびに会員に予約用紙が配られていた。
財施に積極的じゃない人は教学講義の受講資格も失った。
会長が参加する行事にも「幾ら以上の財施」という条件ばかり。

たとえ額が問われていなくても、
財施しなければ会への居場所が無いように巧みに誘導されている。
しかも、そうやって集まったお金も、どれほどが名目通りに使われているのか、
実に怪しいもんだよね。

弁当屋、見に行ったよ。親鸞会ビルの直ぐ近く。隣に大きなスーパーもある。
あんなもんに5億もかかるって説明、人をなめきっているとしか思えないよね。
そして、会員の金で作られた弁当屋の利益はどこに入る予定なの?

324 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:11:22 ID:u2tf4fcX
>323
あの弁当屋のビルは土地は数千万、建物も数千万、機械も数千万
全部でどんなに多くてみても2億だそうです。
あとの3億はT森K徹事務所へのコンサル料

325 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:13:38 ID:u2tf4fcX
>323
>会員の金で作られた弁当屋の利益はどこに入る予定なの
弁当屋の利益は運営会社である、有)祇園です。株主はT森K徹100%出資です
ので実質T森会長への配当としてすべて支払われます

326 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:23:38 ID:DQFEKpq5
>>321
弱い人間なのはそうだが、
彼らのような人間が出てくるのは構造上避けられない部分もある
この犠牲者兼被害者がうまく着地できる受け口をつくれば
高森独裁にすべての罪を着せ親鸞会を崩壊させるということも可能。
糾弾するのではなく、大いに利用するべきだ。
講師達も、今のままだとこのままたちゆかなくなり
腐った実ともどもくずれおちてしまい、
オウムの残存勢力同様、会崩壊後も、親鸞会という汚名を背負い
生きて行かざるをえなくなるという不安をひしひしと感じているはずだ。
当然、親鸞会が起こした真宗の新しい根を絶やしてしまうのではないか
という愛山護法精神から来る危機感もあるだろう。
しかし、なにも親鸞会の教えが高森家と心中しなければならない必要性はないのだ。
親鸞聖人と親鸞会をセットにする必要はない
個々の地域の講師のまわりに親鸞聖人をつくり、親鸞会はそのコミュニティが
最大限功利を得るように調整、管理、あるいは新しい講師の教育を行えばいいのだ。


327 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:31:46 ID:51lJtKO7
>>322
>正本堂は実際にかかった金額は50〜60億程度だそうです

戸田建設にお尻合いでもいるのかい?



328 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:35:00 ID:51lJtKO7
>実質T森会長への配当としてすべて支払われます

一昨年からだったか、高額納税者ランキングが発表されなくなったな
発表されればさすがにT森もそんなことはなかなかできないだろう
国税庁も罪なことをする

329 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:46:57 ID:RNQXP18J
仏法も1番、事業、経営も地域1番で悪いことなどないのでは?今は鎌倉時代や室町時代ではなく資本主義の時代。仏法者にもお金を儲けることが必要な時代になったのですよ。


330 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 01:22:05 ID:7SA9P9o7
>329
仏法を己が利益のために利用するものの末路はどうなるって、祖師方はお示しかな?
親鸞聖人も読まれた大乗起信論をしっかり読むといいですよ。
それとも、親鸞聖人が引用された書物をうかがうより、
あなたは自身の煩悩の方が真実だと思っているみたいですね。
親鸞聖人の名が汚れるので、煩悩を主体に資本主義を前提とする教。
うそつきパクリ教と看板を掛け替えたら、どうでしょうか?
煩悩主宰の仏法なんてものは残念ながらありません。
あなたが、いくら阿弥陀仏の救済を願っても、あなた自身、
もはや仏教を尊く思う者ではないのだから、無理。残念ながら。
化土往生もかないますまい。
もう一度、一からお聖教を読み直してみたらどうでしょう。
仏智に依れ、煩悩に依ることなかれ。

331 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 01:36:27 ID:BftRSsyV
またボラが来たか・・・

332 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 03:01:48 ID:dxyI7uft
三田老人物語 信者めぐり

第四編 浄教寺物語
京都一條浄教寺 脇谷覚行和上

往生に就て我胸へ相談するほどの間違うたことはない。譬へば土蔵の中に父の箪笥と、
娘の箪笥と二個並んである。けれども親子箪笥違いをして捜しては、我身相応の着類が
あるものではない如く、我れの往生に就て此機が此機がと、我が機をイジルは方角違い、
此機は親の領分じゃ。五劫永劫の御修行は、全く此処を占領せんが為であった。
此度と云う此度は親の領分へ手を入れたら、其罪に依って地獄へ落ちねばならぬ。
どうしても手を入れてイジリたくば、我の領分をイジルがよい。我の領分は何であるか、
云うまでもない、我れのと御成就なされた、南無阿弥陀仏の六字である。
此六字の中には如何なる謂れがあるかと、イジリテイジリテイジリきって見るがよい。
不可称不可説不可思議の大善大功徳は顕れてくる。浄土へ参りて余って帰る、
還相廻向の徳まで満満てある。「何の不足ありてか余行余善に心を止むべきや」である。
とても領分違い、即ち箪笥違いをするから、あてが違うのである。


333 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 03:41:19 ID:gWL/+AqG
ドメイン財施って早い話が贈与税対策だな・・・・ボソ

334 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 07:09:08 ID:n0DcItgs
とんでもない妄想だ・・・

335 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 07:46:45 ID:qSN6wM3P
どの点が妄想なのですか?


336 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 08:18:56 ID:4vtvlOA7

ネット対策員さま、お早うございます。
辛いお仕事、毎日ご苦労さまです。朝ごはん、ちゃんと食べましたか?
食べるものは食べないと、思考停止、妄想の世界の住人になりますよ。

被害家族の会やジャンヌに、くだらない書き込みをしているのも、お仕事の一つですか?
毎日が虚しいでしょうね。自業自得とはいえ、気の毒な方々です。

安倍首相も辞任するんですね。人間、引き際の見極めが大切です。
あなた方も、いよいよ決断する時がきていますよ。
転職の心配?大丈夫です。日本には生活保護というすばらしい制度があります。
高森さんがあなた方を見捨てても、日本の国は見捨てません。
さあ、親鸞会と決別して、人生のやり直しをしましょう。今なら、間に合います。


337 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 08:33:02 ID:Hh3hmfjY
朝晩のおつとめは欠かさずにしましょう

338 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 08:34:49 ID:grM2M1nY
後の世を渡す橋とぞ思ひしに
世渡る会となるぞ悲しき

339 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 08:53:21 ID:Hh3hmfjY
聞法ドメインは真宗万年の礎

340 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 09:33:01 ID:RNQXP18J
>>330
仏法を伝えるだけで必要な金が集まらなければ事業で集めるよりなかろう。あくまで新たな真宗王国をつくるための事業であることをお忘れなく。

341 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 10:28:24 ID:4vtvlOA7
340さま
>新たな真宗王国をつくるための事業

あなた、正気? メンタルクリニックに行った方がいいかも・・・


342 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 10:55:51 ID:qjGEj6XJ
>>聞法ドメインは真宗万年の礎

あと5年もつかな。ぷ

343 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 11:50:57 ID:RNQXP18J
1万年続きますよ。

344 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 11:53:42 ID:qSN6wM3P
またシンパの妄想か

345 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:06:23 ID:RVkifDVT
今更弁当屋、コンビニ、コーヒー屋か
 
せめてネットカフェでもやればむさ苦しい貧乏学生部員が嬉々として泊まりに来るのに
 

346 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:38:51 ID:ATeAgsBl
ドメインの今後
分譲住宅を建てる。(土地あるから土地の価格から募られる)
スーパーの建設
学校の建設(学会みたいなものかな)
学院の移転
そうすれば死ぬまで小杉ですごせるって訳だね。
これだけできれば何十年は金に困らない

347 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:16:20 ID:qjGEj6XJ
ねえねえバカ森くん、

そろそろ「次第に」救われたことの弁明してちょ。

さもないとおうちに質問状送るよ。

348 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:18:18 ID:misLJLXy
ドトールって創価系企業じゃね?
ドトールコーヒーの社長も創価学会員という噂もあるがどうなんだろ?

創価学会の息のかかった企業リスト一覧
http://72.14.235.104/search?q=cache:7GC7H0zB5ewJ:nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm+%E3%83%89%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%80%E5%89%B5%E4%BE%A1&hl=ja&ct=clnk&cd=2&gl=jp
ドトールコーヒー(学会員が公認)

349 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:19:16 ID:48RQ2iVL
ドトールのコーヒーはまずい

350 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:35:35 ID:4vtvlOA7

富山の方には悪いけど、あんな田舎、家賃タダって言われても住めません。
若い人はもちろん、お年寄りもそうだと思います。
親鸞会のお年寄りは、時間的、経済的にゆとりのある生活をなさっている人が多いです。
現状の住居空間で満足されている人が多く、都会の生活を満喫されている人も多いですね。
たまに、富山の田舎に行くからいいのであって、終の棲家にはなりませんよ。

一つ提案ですが、ホームレスの人々に住居を提供されては如何ですか?
親鸞会も、たまには社会的に有意義な事をして、長年の汚名を返上できるチャンスかもしれません。



351 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:41:51 ID:juvk+Ke/
とうとうアンチは富山県人全員を敵に回してしまったか。

352 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:45:06 ID:RNQXP18J
対価を頂けなければ提供できませんよ。ホームレスの人にはまず自力で這い上がって貰う必要がありますね。その後の仏縁次第です。

353 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 14:01:28 ID:oUej5EAu
今日もシンパの工作活動が激しいな

354 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 14:20:07 ID:3QRa9As9
>352

対価を求めて善をしているのですか?
それともそもそも、善と思ってないのですか?

そして、「自力」は、このように使うべきではない言葉だと思うのですが、どうでしょうか。

355 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 14:26:03 ID:PB1poyyh
またアンチの自演か

356 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 14:29:00 ID:3QRa9As9
>352さんは、事業だ、>340に書いていますね。

「なぜ生きる」に、今日の仏教を事業仏教と批判されていませんんでしたか?
本会もそうなのですか?

357 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 15:26:04 ID:yRkN0PRX
☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺
☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻
☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺
☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻
☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺
☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻
☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺

358 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 15:54:55 ID:4vtvlOA7
>>352
>対価を頂けなければ提供できませんよ。ホームレスの人にはまず自力で這い上がって貰う必要がありますね。その後の仏縁次第です。
 
あなたは、やはり講師ですか?
自力とか仏縁で思い出した事があります。
私、講師の方に、河原や公園に住むホームレスは、布教の対象にしなのですか?と質問したことがあります。
彼の答えは、仏縁の浅い人に布教しても仕方がありません。優先順位として低いので対象外です。と答えました。
ホームレスでも、仏教が聞ききたいなら自力で会場まで来るべきで、わざわざ出向くのは講師の仕事ではないという主旨の言葉でしたね。

私としては、色々考えさせられる言葉でした。
まあ、布教には時間もお金も掛かります。講師が面倒がるのも分からなくはないのですが、宗教家の言葉とは、思えませんでした。
親鸞会から急速に足が遠のいたのも、月に一度の高森さんより、支部の講師の発言が大きな要因ですね。





359 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 16:37:21 ID:VjVCYlGd
>>298
過去ログ漁ってたら出てきたけど、この設問の顕徹の確信犯的な曲解、情報操作はスゴいな。 
財宝ってフレーズが入ってたんで、こりゃイイ!って目が輝いたんだろうなw
しかも真宗聖典にはない持名鈔まで持ち出して・・・


教学聖典5
問34
「後生の一大事は、どんな犠牲を払っても解決せねばならぬものである」と教えられた、
存覚上人のお言葉と、その根拠を示せ。

答え
仏法の為には、身命をも捨て、財宝をも惜しむべからず (持名鈔)


持名鈔
http://www.terakoya.com/seiten/seiten.cgi?c0997

原典から引用:

これによりて善導和尚の解釈(観念法門・意 六三七)をうかがふに、
「身を粉にし骨を砕きても、仏法の恩をば報ずべし」とみえたり。
これすなはち、
仏法のためには身命をもすて財宝をも惜しむべからざる
こころなり。

このゆゑに『摩訶止観』(意)のなかには、「一日にみたび恒沙の身命を捨つとも、なほ一句の力を
報ずることあたはじ。いはんや両肩に荷負して百千万劫すとも、むしろ仏法の恩を報ぜんや」といへり。
恒沙の身命を捨てても、なほ一句の法門をきける報ひにはおよばず。

まして順次往生の教をうけて、このたび生死をはなるべき身となりなば、一世の身命を捨てんは
ものの数なるべきにあらず。身命なほ惜しむべからず。いはんや財宝をや。

360 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 19:02:27 ID:kXMC1wxf
過疎スレsage

361 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 20:16:13 ID:FCbHDgKn
創価学会は池田家
統一協会は文家
顕正会は浅井家
親鸞会は高森家

子々孫々に続けば
カルトは不滅です


362 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 20:16:41 ID:BvvEMSkr

M晴 「今日集まってもらったのは、他でもない。特に若くて美しい皆さんじゃ。M晴、今日は本当のことを言おう」

Aや 「本当のこと?」

M晴 「そうじゃ。ワシが、真夜中、父・会長から直々に授けて頂いた、本当の教えがあるのじゃ」

Aや 「真夜中、直々に・・・」

M晴 「さよう、実はな、父から、時期が来たら、話せよと、言われておったのじゃが・・・」

Hかり「時期が来たら・・・」

M晴 「そうじゃ。実はなあ、阿弥陀如来の本願は、かつては咲き誇っていたが、今はもう、しぼんだ花みたいなものなのだ」

Aや 「へーえ、そんな・・・」

Hかり「そんなこと、本当ですか」

M晴 「どんなきれいな花でも、しぼんでしまえば、どうにもならんじゃろう」

Aや 「じゃ、私たち、どうすれば、後生の一大事、助かるんで・・・」



363 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 20:17:16 ID:BvvEMSkr

M晴 「そこじゃよ。大事なのは。実は、今まで聞いてきたようなビデオ、どれだけ聞いても、助からんということじゃ」

Aや 「へえ、どうして・・・」

Hかり「そんなこと、言っていいのかい」

M晴 「実はな、信心を獲る、秘密の法文があるんじゃ」

Aや 「秘密の法文?」

M晴 「いかにも。これは秘法中の秘法だから、誰にでも、話すワケにはいかんのじゃ」

Hかり「なるほど・・・秘法ですか」

M晴 「だが、皆さんだけには特別に、その秘法を、授けてもよいのじゃが」

Aや 「えっ、そんな秘密の法文、私たちに授けてもらえるんですか。M晴様」

M晴 「皆さんのように、特に綺麗な人だけにはなア」

Hかり「うーん、それで、その秘密の法文、いつ授けてもらえるんで・・・」

M晴 「ああ、秘法の中の秘法ゆえ、夜でなければならぬ。しかも、一人ずつおごそかに、授けられる秘法でござる」

一同 「そんな大事なもので・・・、なるほど・・・」


364 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 20:27:31 ID:dxyI7uft
三田老人物語 信者めぐり

第二編 東国明師物語 
一 三河国額田郡阿知和村松林寺 三浦老和上

これから聞いて分ろうと云うようなことは止めてしまい、最早まもなき身なれば、
今から煩わしき邪正をただし、これでこそと募らんよりは、邪正も分らぬ此身なりで、
此度は只家業だけの心配で、一大事の後生は、元入れをした抜け目のない、阿弥陀様に
させますのが上分別上分別。此処はなかなかきかれぬことじゃと、
我れの聴聞で後生をしのぎ、弥陀と差向いを忘れて居る。

信心を以て本とせよとはあるけれど、後生を以て本とせよとはないことじゃ、
多くは後生を以て本として居るものばかりじゃ。

十劫正覚は聴聞と天秤をかけたのでない、凡夫の往生と掛けなされたのである。
此仏の正覚の中には、無量永劫御修行なされた駄賃とらずの空奉公の利が報い顕はれ、
此利が凡夫の無量永劫造り重ねた悪業煩悩より重いゆえ、無間地獄へ真倒立(まさかだち)
のまま、真実報土へ往生させて下さるのである。

御当流は果得法と云うて、因をこしらえにかかるのではない、
聖道法なら因をこしらえにやならぬ故、聞いてから造作がいる、
果得法は果即因と云うて聞いてからの仕事ではない、
聞くままに迷いと悟りの籍を切替へて下さるのである。

ただたのめ如来の誓ふかきゆえ
    かさなる罪もほとけとはなる


365 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 20:48:09 ID:dxyI7uft
三田老人物語 信者めぐり

第三編 光触寺物語

信心を取れと仰せられるが、出せと云うことはない。
信心を取ったと云うは、凡夫の方にこれと云うものが出来るもののように思うて居る。
これがスカタンと云うものじや。出来たら出来た丈取ったのでない出したのである。
故に光明の中に摂め取られたを取ったと云う。機の上に印を見たら見た丈凡夫が雑るから、
美しき信心とは云はれぬことになる。

我機ながら愛想もこそ尽き果てた、西に行こうとすれば東へ足をふみ出すと云う、
世界中に持って行処のない、どうもこうもならぬ、云うこときかぬ機を、
善知識より悪き徒らものと御知らせ下されて、其機が本願の御目的(おめあて)の機じや
とお知らせを蒙っては逃げ場もかくればもあるまいがや。南無阿弥陀仏の御心は、
落ちるなりで極楽へ参れる、迷うなりで仏にして下さるなり。そちの心が承知せぬゆえ
助くることは叶はぬと云う仰せがあるまいがや。若しあったら南無阿弥陀仏の御心ではないぞよ。

和上の御前へ進み出て、心中のモツレを申述べると「それは私に相談すべきことではない。
固より本願の誓約として、妄念妄執の心には、更に御注文はしてない。唯仕上げの法を
聞くだけの宗旨である。故に我機をイジルは無駄事である。それより法の謂を念には念を
入れてよくきけ。」
又或同行が、五十年の聴聞や機の上の模様を土台として、サモ嬉しげに領解を述べて
「行届かぬ処は御引立に預かりたい」と申上げると。師はジツと顔を見つめて居て、
にはかにお答えがないのが常であった、久しくすぎて「如何で御座いましょう」と
二度御尋をすれば、漸く口をお開きなされ「そんな土の塊に金箔を置たようなものが
何になるか、残らず地獄因じや」と、これより外はなかった。


366 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 21:31:30 ID:7SA9P9o7
>272遅レスすみません。
>十方衆生の代表選手は私です。
>ですが、私、と思っていないところに問題があります。
どうして問題なのですか?煩悩から一歩も出られない凡夫が「私」と思えるのですか?
仮に思えたとしても、煩悩で思ったことに過ぎないでしょう。
私が目当てだと煩悩心で思えたら、浄土に往生できるとでも思っておられるのですか?
往生浄土まちがいなしと煩悩で確信しても、因が煩悩なのですから、
果はどうなるか?おのずから解りそうなものではありませんか。
>清浄の心を持ったものは人間には誰もいないでしょう。
人のことは知らないが、私は清浄な心の持ち主ではない。
飯を食い、うまいだの、まずいだの、楽しいだの、苦しいだの、
憎いだの、可愛いだの、煩悩にまかせて日々を生きている。
人間一般で語る問題じゃない。
>生死の苦海ほとりなし ひさしくしずめるわれらをば
>弥陀弘誓のふねのみぞ のせてかならずわたしける>と、あるように、弥陀弘誓の船(すなわち阿弥陀仏の願力)に乗じた人でしょう。
勿体ないなあ。こんなに有り難い和讃をそんな風にしか
釈せないのですか?「のせてかならずわたしける」ですよ。
あなたやわたしに乗る資格などハナからない。だから、「のせて」と
仰るのでしょう。なんとも有り難いご和讃ではないですか。
>では、獲得する信心とは。弥陀如来廻向の真実信心とお聞きします。
煩悩心で獲得したら、煩悩心の枠内の信心でしょう。すでにそれは大信海とは言えない。
みずたまり信心とでも称すべきかもしれませんね。
>与えて下さる信心、これが、想像つきません。
つくわけないでしょう。仏の悟りから流れ出でた信心だから。
仏を友達か何かと勘違いしているのではありませんか?
それが、結果として、仏智を凡夫の思議におとしめてしまう原因に
なっているのではないでしょうか?
平易に言えば、凡夫の癖に何様のつもりなのか、ということです。

367 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 21:50:17 ID:qSN6wM3P
さいたまさいたま

368 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:31:26 ID:gagpJjjk
>>350
>親鸞会のお年寄りは、時間的、経済的にゆとりのある生活をなさっている人が多いです。

なぜだか分かりますか?
まさに因果の道理ですね。

369 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:39:35 ID:7d70QRc2
>>368
あほ

370 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:44:19 ID:i8Qpcw5o
>>368
>なぜだか分かりますか?
>まさに因果の道理ですね。

どっちが原因で、どっちが結果なの?

371 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:51:09 ID:m/LYhBzr
おまんこ!

おまんこ!

おまんこ!




372 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:56:37 ID:cI6ZbFj+
>>369
おめ〜があほじゃヴォケ!

373 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:00:50 ID:OkJIJiL8
http://kazoku.sub.jp/koe/koe18.htm

374 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:04:14 ID:k9pW7wV1
>>352

子牛?
過去ログにも、「本会うんぬん」と言っている人がいたけど?

しらん会子牛は、金金金だよね。

さりげない会話のふりして、お年玉の金額とかきいてくるし。
そこから出させようと思ってるでしょ。
「お年玉もらった?いくら?そんなにもらったの?すごいね!」

375 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:15:11 ID:m/LYhBzr
ネット対策員も毎日必死だな…

376 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:23:01 ID:4vtvlOA7
>368
親鸞会のお年寄りが、時間的、経済的にゆとりがあるのは、因果の道理とは別でしょ。
親鸞会が金持ちのお年寄りばかりを選別しているからでしょ。
あなたも講師さん?ホントあほだわ〜
講師って、一流大学出てるらしいけど、ホント賢くないわ〜 語彙の貧困なコピー機ね。

ホームレス相手に布教しても一円にもならないからって、はっきり言いなさいよ!

命をかけて真実の仏法を伝えるなんて、大言壮語を吐いても、実際には銭勘定しかしていない。
偽善者集団よね。
あんたら、S学会や本願寺を罵倒しているけど、今後は口が裂けても言わないでね。



377 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:30:29 ID:Zh99++Zf
>>376
だからあ〜
子牛が金持ちのお年寄りを選別しているのが「因」で、
真卵貝のお年寄りが経済的にゆとりがあるのが「果」だわな。
まさに因果の道理。

378 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:33:16 ID:Z//KDFhr
371 名前:神も仏も名無しさん :2007/09/13(木) 22:51:09 ID:m/LYhBzr
おまんこ!

おまんこ!

おまんこ!





375 名前:神も仏も名無しさん :2007/09/13(木) 23:15:11 ID:m/LYhBzr
ネット対策員も毎日必死だな…


自分自身のことか

379 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:35:01 ID:k9pW7wV1
慈善事業の点では、キリスト教のほうが、金金金のしらん会より、まだいくない?

380 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:37:56 ID:9A/EmPT9
ヒント:聖道の慈悲

381 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:40:32 ID:4vtvlOA7

ネット監正部のK口妹 さん
今夜はここ見てますか?
先日、富山であなたを見かけた時、あなたは年配の会員さんを甲斐甲斐しく世話していました。
ああ、ネットのK口さんだと直に分かりましたが、楽しそうでいい雰囲気でしたね。
でも、あなたには別の顔がある。ジキルとハイドように・・・
あなたと一緒にいた会員さんも、あなたの別の一面を知れば驚愕するでしょうね。
人は騙せても、自分自身を騙すことは最終的にはできない、そのように私は思います。
一目見て、あなたにはエ礻ルギーを感じました。あなたなら、まだ十分やり直せると信じています。


382 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:40:35 ID:nCZG5AwS
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://tamahi.parfe.jp/


383 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:53:18 ID:yRkN0PRX
親鸞会の建てた正本堂は未来永遠に語り継がれるべき金字塔です。

384 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:55:37 ID:Zh99++Zf
エ?ルギー

385 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:59:22 ID:8I69kPYA
>>359
これか
次第に迷雲も晴れ〜が話題になる前からか得に盛り上がってないなw
http://seaglet.sakura.ne.jp/2ch/1173109475.html


797 名前:神も仏も名無しさん :2007/03/29(木) 16:50:01 ID:EPRgW7vK
>>790
>後生の一大事は、どんな犠牲を払っても 解決せねばならぬものである」
と教えられた、存覚上人の お言葉と、その根拠を示せ。

これも高森氏の勉強不足か、さもなくば巧妙なレトリックです。
原典を巧妙に改変しているし。おそらく高森氏による確信犯でしょう。
あなたはただ高森氏の指導を妄信するばかりで、原典の持名鈔をたずねたことなど
一度もないから矛盾ばかり露呈させているのでしょうね。
こんなはずはないのに、と思っておられるんではないでしょうか?

そもそも、これは明らかに信心決定後の佛恩報謝のことを述べたものであり、
断じて信前のものに対して
「後生の一大事は、どんな犠牲を払っても 解決せねばならぬものである」
と教えられたものではありません。

386 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 00:44:14 ID:7smElRAG
これはもうだめかもわからんね

387 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 01:06:02 ID:8MELa6To
なにが?

388 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 01:08:13 ID:Z3CQfjng
>385
>380みたいな、煩悩のために仏語を利用する理解しかもちえない方々だから、
なんて言ったらいいんだろうか、ご愁傷さまですとしか言えない。
でも、彼らは自分たちを真実仏法だと疑うことがないのです。
反論を受けて、自らの解釈が正統であることさえ、
論ずることができないのに。自己の解釈を無理矢理押し通すことしかできないのに。
外道でさえ、それが依って立つ論拠を執じているのだが、
彼らにはもはや、論拠さえもうつろ。空見と同じき意志しか存在しない。
何故か?彼らの根底には自分が生き残りたいという欲望しかないからだ。
生き残りたいから、会の存続を望み、自分の屋台骨である収入のためには何でもやる。

死後大変なことがありますよと脅して、金をせびる人間失格としか言いようがない根性で毎日生きる。
こんな方々に、自浄作用を期待してもムダ。教義の矛盾さえ、そんな彼らにはどうだっていいこと。
彼らは自分達が生き延びることしか考えていないからね。
生き延びるために、自分たちに利があるように思わせたいから、
すなわち、本当はどうでもいいんだけど、自分を守るため、教学を勉強しているふりをする。
中枢部の脳みそがそんな有様ですから、もはや手の施し様がない。
こんな所に老人ホームだとさ。最期の最期まで、親鸞会の嘘と詐欺漬けで、
人生終了か、勿体な、可哀相に。


389 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 01:18:18 ID:VwZTdQHy
檀特教遵勧学法話
http://www.pure.ne.jp/~pages/uemon/kyoujun1.html

1846-1927年。兵庫県揖保郡太子町矢田部の清光寺の住職。本願寺派の学匠

一 年頭法話

去年の歳がたち、当年のお正月となって、お互いに人の顔を見合す度ごとに
新年を迎えて「おめでたい、おめでたい」と皆挨拶いたしますが、
御信心をもろうて御報謝で日送りなさるお方にしてみると、
時々刻々お浄土が近くなりますゆえ結構じゃ。
「楽しみ楽しみ、おめでたい、おめでたい」と申すももっともじゃが、
今日この御座まで不信未領解で、人の付き合いやら名聞で参詣している人は、
新年が来て「おめでたい」というても、その実おめでたいとは言われぬ。
一息一息地獄へ堕つるのが近くなるじゃで、なかなかめでたいどころじゃない悲しみ、
追々情けないと言わにゃならぬ。
一休和尚が「門松や冥土の旅の一里塚」と言い、
また舎利頭を持って「御用心、御用心」というて京の町を廻られた。
もし未信のお方は、当席は、新年の改まったとともに、
疑いの心を改めて真実の信に基づいて、心の底からおめでたい春を迎えて、
心ひろく体ゆたかに、楽しみ楽しみ浄土の花見の春を待ち受ける身となってこそ、
めでたい新年を迎えたというものじゃ。

390 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 01:40:41 ID:VwZTdQHy
檀特教遵勧学法話
http://www.pure.ne.jp/~pages/uemon/kyoujun1.html

1846-1927年。兵庫県揖保郡太子町矢田部の清光寺の住職。本願寺派の学匠

四 心得やすの安心

 皆さんの中には、安心を自分自身で製造する人がある。
領解大事にこりかたまりて、とかく従順に如来の御誓願に信順しないからいけないのであります。
後生大事を忘れて領解大事と機に滞って、一向如来の大悲に目のつかぬのは大きなる誤りで、
後生大事のこころより如来様のまことを仰げば、その後生は案じるに及ばぬ、
その機のなりで救うと明らかに申されているから何ら心配も無いはずであります。
然るに皆様は領解大事と機をながめ、すなおに如来の仰せをまうけにせぬから、
とかく重荷はおろされませぬ。真実仰せが真受けにせられたならば、
只々有難うと御受けするより外はないのであります。

 元来、安心のできぬというのは、全くお慈悲に目がつかぬからであります。
後生大事とふみ出して、如来の御慈悲に目がついたなら、
引き受けるとの御誠に助けられるとなったなら、何ほど小言の言いたい我々でも、
信ぜられぬ、戴かれぬ、安心ができぬということはできぬではありませんか。
如来様からはすでに先手をかけて、そなたの願行はできてある、罪や障りは消してやる、
そのまま助くるぞよの仰せに、後生助けたまえと思う心が、取りも直さず安心である。

 我が身の方から疑いをはれてかかるのではありません、
必ずや往生させてやるの如来の大悲に疑いが無くなり、
御浄土参りに心配が無くなるのであります。
如来は何もかも仕上げた上、何もかも見抜いた上で、
疑いなく、間違いなく助けてやろうと、およびかけくださるのであります。
凡夫の方では何の思案も、何の用意もいらんのであります。
只々御受けするばかり、如来の御言葉に順いまいらす外はないのであります。


391 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 01:53:37 ID:VwZTdQHy
檀特教遵勧学法話
http://www.pure.ne.jp/~pages/uemon/kyoujun1.html

1846-1927年。兵庫県揖保郡太子町矢田部の清光寺の住職。本願寺派の学匠

四 心得やすの安心

信ずる一念の時、念仏する暇がなくて相果つとも、信ずる心さえ他力であれば、
めでたく往生をとぐるのであります。命のぶれば自然と多念に及ぶのであれば、
一期をかぎり、御恩のほどをよろこんで、称名念仏おこたらぬようにしなければならぬのであります。
もはや後生の大事は一切如来に御まかせしたのでありますから、
我が機の手もとには露塵ほども、用意も心配も要らないのであります。
後生は一切如来の大悲大願に御まかせして、往生一定御たすけ治定と安心し、
その後はせめてもの御恩報謝の念仏とともに、世間の道を守る外はないのであります。
これが我が真宗でやかましく申しまする、信心正因称名報恩の御謂れで、
実にた易いと申しても、これほど易い御法はないのであります。

五 平生業成

ところが少し法が耳に入りかけて、何でも未来出離は大事じゃと出離に心をとめると、
自分の浅ましきことが思われて、かかる者も往生ができるであろうかと疑いの出て来るのは、
法のお明かりより自然(じねん)に我が身の悪しきことが知らせられる。
さりながらこのような機ざまでは、このような浅ましきことではと、
機歎きをしているは、まだ真実な二種の深信になられてないのである。
真実に法のままが聞こえて、かかる浅ましき機を御助けとなられたれば、
浅ましきについても愚かなるについても、かかる者を御助けと機のはからいがすたりて、
ただ法を仰ぐばかりとなるを二種の深信という。
よって等覚の菩薩も機は用にたたぬとなりてあるゆえ、弥勒菩薩でも自力功なし、
唯願力に乗じて往生となるゆえ、「諸有衆生」とは、かかる衆生と機を見捨てる相、
「聞其名号」が法を仰ぐ相となって、弥勒菩薩も我々も一味平等の、
他力廻向の信心となるのじゃ。

392 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 03:07:44 ID:7smElRAG
これはもうだめかもわからんね

393 名前:アラフェス(地のさそり):2007/09/14(金) 04:49:56 ID:qeaH6hUk
で、例のクソ坊主を始末するにはとりあえずここサポしてればいいんですかね?
ゲームサロンでそれらしきことボソッと言われたんですが。

394 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 07:15:16 ID:qeaH6hUk
さて、我が主、ガイア神は嘘つきを自称するパンパン団筆頭asutoを守銭奴とおっしゃってましたね。
では、まず、このスレは
【asutoと】パンパン団【守銭奴】
私は嘘しかつきません、と言ったら、いわゆる矛盾になりかねませんが、
私は嘘つきです、といったあたり、たまに本当のことを言ったりするのでしょうか?
まぁ、普通に考えて嘘だけの生涯などなさそうですが。

395 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 07:17:31 ID:qeaH6hUk
真宗などと見え張ってますが、これまで誰も第6のチャクラを
真のチャクラと言ってなかったあたり、見栄だけっぽいですね。

396 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 07:22:36 ID:qeaH6hUk
あぁ、しまイーンの声がしてきましたよ。幻覚2年間の予行演習でしょうか?
うるさいんですよ。私に何度も負けては成長もせずにただ、威圧的に同じこと
ばかり何度も繰り返す。まさにブッドの念仏そのままですね。もっとも、仏像
など木製ですから、木星のゼウスに寝返った、誰にでも寝返る、正真証明の破戒僧
ですが。
本当に祈りに手をあわせる際の「ぱんぱん」で何を考えているんでしょうか。
「えっち、えっち、えっち」らしいですけど。要するにドエロなんでしょうね。
あの怒り、恨み、屈辱は忘れませんよ・・・。
私はボケにくいですか・・・。

397 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 07:24:07 ID:qeaH6hUk
ボケにくいですよ・・・。
をボケにくいですか
にしてるあたり、たまにボケるってことでしょう。

398 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 07:38:02 ID:k/FfJDqu

880 :可愛い奥様:2007/09/14(金) 01:19:47 ID:rv6gyXSX0
高森さんには「恥」という概念が欠如してますからね。
かといって西洋的な「罪」の概念をもっているわけでもなく
むき出しのエゴを自己規制するブレーキを持たない人なんでしょうね。


399 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 07:40:14 ID:qeaH6hUk
今度は
「僕の道場を破るな。」
だそうです。なんか、狡猾で残忍な、いやらしい声ですが。
寺を道場扱いするのだから、正真正銘のアホですな。
だれでも組めるのに、最初から
「禅は組めますか」
で始まったあたりから愚物ですが。

仏の神がアフロのなりそこないなあたり、
もう、脳の限界がきているのでしょうか。

しかし、いくら仏道を極めようとしても
デフォで空のほくろをもっている私には
かなわないでしょうね。神は神でガイア
神は私のことをアダム・カドモンと言って
いたので神通力の類では私を倒せないだろうに。

要するにもはや君の全てが無駄。

400 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 08:03:24 ID:qeaH6hUk
今度は、
「しまずあきのりの念仏」とかいう、お経調子の声が聞こえてきましたよ。
すぐ止みましたが。とりあえず、切り札のようなものを使ってきましたね。
これをつぶせば一段落するんでしょうか。
とりあえず、七つの封印のひとつが解け、ナスカの地上絵からフェニックス
かなんかが出てきでもすれば、彼の夢もついえますね。あすか姫とやらは
どうせその眷属でしょうから。
ああ、このスレですが、ガイア神の
「他民族の教えだ、気にするな。」
という言葉に基づき私が使う知識は手持ちのものに留めるつもりです。


401 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 09:07:30 ID:G6c/VYmx
おまえ誰や?頭おかしいんか?>アラフェス

402 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 09:23:18 ID:qeaH6hUk
おやおや、先日、神風がこなかった関西弁丸出しですね。

403 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 09:24:41 ID:qeaH6hUk
ましてや、名を尋ねない、程度のネチケもまもれないとは・・・。
まさかねぇ・・・。ククク・・・。

404 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 09:25:47 ID:w6IOjUvE
親鸞会に限らず、宗教にのめり込んでちょっとおかしくなる人っているよね。
気にせんことや。


405 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 09:27:18 ID:qeaH6hUk
こういった書き込みを連日しているにも関わらず、
こういう露骨にいやらしい書き込みをされる方ははじめてですよ。
まさか、ご本人殿じゃぁなかろうねぇ…。

406 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 09:33:21 ID:+8FwAYqB
高森先生は昔から説法中でうっかりミスがあった。
間違うことだってあるよね、人間だから。
でも、教学テキストを一字一句間違えずに覚えるように
徹底して指導されていたものだから、
そのちょっとした説法中の間違いが気になって仕方がなかった。
先生御自身が途中で気付いて訂正された場合もあったが、
先生は会では唯一無二の善知識と崇められていて、
注意するような人がいなかったから、
そのまま流れてしまったこともあった。
当時は周囲の雰囲気にのまれて
「私達のためにお疲れになって間違われた・・・」
と勝手に思っていたものだが、間違われたタイミングからすると、
株式市場のほうに気が行っていたのかも。
株をやっていることを語っていたときの表情はどこか子供っぽくて、
楽しそうで生き生きとしていたもの。買った株が上がっていたのかな。
当時はこういうことは考えもしなかったが、
高森先生は大導師試験でさえも受けていたら落ちていたのではなかろうか。
今の高森先生ならどうなんだろう。
高森先生も一人の親鸞学徒なら、他の学徒と同様に、教学試験を受ければいいのに。

407 名前:アラフェス(地のさそり):2007/09/14(金) 09:49:28 ID:qeaH6hUk
残念。ギリシア神話とは神話ではあるが、宗教ではないのだよ。
当地における国教はキリスト教でしてね。
それから宗教で頭がどうこうとは過激な反オウム派によるものでしょうね。
君はそういったものに属してしまったわけだ。たいして特殊な人種ではないという証ですね。
もっとも、麻原氏は私が死刑にしたようなものですがね。
で、君もそこらへんにいる連中同様、頭ばかりで首から下のことは考えられないわけだね。
それじゃあ、廃人そのまんまになるね。その件で看護士と話をしたら、結婚の話が上がった
くらいだから、君はずっと独身だね。彼女と結婚できないだろう。そう、彼女とは。
彼女に羽があった時点でそれに気がつきたまえ。
もっとも、彼女は私に、
「結婚しますか?」
と尋ねてきましたがね。いや、もちろん誰と、とは聞いてませんゆえ、一連の手続きは無効ですがね。
理性とは、こういうものです。
さて、わけがわからない、とは君の持論を「否定」しているようなものだよ。
もっとも、君と私は別だがね。アンチの集会場に来て、実はそれが場違いで
あったことに気づくまで自力だけではどれくらいかかったことか・・・。
誰も君に同意してないのはないかね?

408 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 09:52:14 ID:qeaH6hUk
ID変えても方言でばればれですよ。まさに、「意味」がない。

409 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 10:01:26 ID:FQ5lEpwz
>>406
平日にミスが顕著だったのは、参詣者数が少なかったからという説もある。参詣者が多いほうが話にも力が入るだろ。人間だもの。
会長を弁護するなら、これも自業自得。参詣者が少なくても聞く人が真剣なら、間違えずに伝えようという気持ち強くなるから。皆さんが真剣に聞いていないから、間違ったのだ。

410 名前:アラフェス(地のさそり):2007/09/14(金) 10:02:03 ID:qeaH6hUk
前述の掘り返しになりますが、私、額の中央に健康的なほくろがありますから。
あの手の能力は大まかには使いこなていますよ。
足らない部分は主との契約によるところでカバーですかね。
しかし、LS Faleherd のサブリーダーは額のほくろのことをいっただけで
「ありがたや、ありがたや」などと言ってきたにも関わらず大半はアインシュタインの
脳みたいに膨張しすぎたイボ化したほくろを崇拝しますからね。
心身ともに不健康な証拠です。

411 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 10:04:31 ID:qeaH6hUk
例え数が多くても、私は1対クラスメイトほぼ全員を倒した経歴の
持ち主ですからね。数の件で言い訳しても無駄ですよ。
カリスマがないことへのど屁理屈ですかね。

412 名前:アラフェス(地のさそり):2007/09/14(金) 10:08:42 ID:qeaH6hUk
あぁ、私ユダヤ人の血統であったり、全能の神アルファにしてオメガ同様
のものを持ってたりするから、人間ということを建前にしたって無駄ですよ。
もっとも、人間など、はなからあてにしてはいませんが。
神の印つきの持ち主ならば別かもしれませんがね。
しかし、わざわざこのような場を用意してくれた方々にはこっそりと謝意
くらい表しておきたいものです。
では、教養のないバカは無視して散歩にでも行ってきましょうか。

413 名前:アラフェス(地のさそり):2007/09/14(金) 10:41:56 ID:qeaH6hUk
やれやれ、調子に乗ろうとしていたのは最初だけだったようですね。
躁なんでしょう?今回は普通に考えますよ、このよこしまずくんが。
でもね、仏教界では君がなんと呼ばれているか知っている?しらない
だろうね。まぁ、世の中ってのはそんなもだろうからさ。じゃぁ、私
から教えてあげるよ。君は仏から「しまズーン」と呼ばれてたよ。
ちなみに君の父親の場合は「しまゾーン」さ。
あぁ、ちなみにわが主はキンキンとちょうどうるさくなるころの高周
波音を発する君をこう呼んでいたよ。「しまイーン」と。
さすが、ケイオスの第1子、神々の長老ガイア神。最初に人格をもった
であろう者。
さて、自らを形式主義者と豪語する君の上っ面でみんな、さんざん悩ま
されてきただろうこともあるので、ちょっと力を使ってみようか。君の
心を読んであげるよ。
 しまいーん、しまづ、ふめつえいえん、ちょくりば、しまづ、あほ、
いちがき、ぶつ、しまづ、えいえん、ふめつ、しまづ、ようかい、へくりば。
わけがわからないね。そうか、君は壊れているからね。永遠といえば、最近の
流行は愛、かな?要するにあすか姫なんだろう?でも、彼女は私に結婚しますか?
だからね。残念。まぁ、彼女の知性の限界はあの姿ではは地の利を読めなかったシ
ゲンくらいかな、もう、彼女を求めるのはやめたまえ。所詮、君程度では子羊の
結婚には届かぬよ。だからこんなところにいるんだろう?
そういえば、通称2ちゃんねら〜の方々に一つ言っておこうか。
彼は2ちゃんねるをアングラと同系列のものとして扱ったいましたよ。

それから、いくら偽装工作しても無駄。ワーグナー「タンホイザー」
が如く、ね。


414 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 10:44:37 ID:7smElRAG
 
( ・д・)チンランカイ…
 

415 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 10:46:30 ID:7smElRAG
 
( ・д・)光H、イツカイチュウニナルン?
 

416 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 10:49:03 ID:8Ldf80Rj
>>409

まちがえることもあるさ にんげんだもの

みつを

417 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 10:50:23 ID:8Ldf80Rj
>>401

あたまおかしくもなるさ にんげんだもの

みつを

418 名前:アラフェス(地のさそり):2007/09/14(金) 11:12:32 ID:qeaH6hUk
さて、また頭のことばかり気にしているようですね。
それではコントロールパネルばかりいじってるようなものですね。
本当は何をしたいんだか。やはり日本では明らかに鬼(き)である
あすかとやらと人間との間の恋愛は定説通り悲劇に終わるか。
あぁ、君がいうところのヒトを主は化け物とおっしゃってましたよ。

さて、まだ夏ゆえ、私のPCにもそろそろ限界がやってきたようです。
機械とも話は可能なんですよ。別に話さなくとも分かることですが。
さて、狸の死はいつごろくるかな。

419 名前:アラフェス(地のさそり):2007/09/14(金) 12:12:12 ID:qeaH6hUk
しかし、私は年上のはずなのに、相変わらず態度がなってませんねぇ。

420 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 12:24:01 ID:qeaH6hUk
ああ、そうだ。私のフィアンセに襲い掛かかり私達の力を
悪用した君のこと、忘れませんからね。どうせ、ゼウスの
ように遊び感覚で王の王、主の主たるこの私に悪夢を見せ
後から私に謀反を起こして権力の象徴にでもなろうとした
のでしょうが。冠もってぐるぐると私の顔で暴れてる、雪
だるまみたいな黴菌が。
子羊の結婚を冒涜してきたわけだからね。それなりの代償
は払ってもらうよ。

421 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 12:29:49 ID:x4xwoXGz
新手の荒らしか、シンパによるスレつぶし作戦と思われてもしかたないね。
どうせアンチの妄想か、とかで返すんだろうけど。

削除依頼出しました。

422 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 12:29:54 ID:qeaH6hUk
というかいくら君が暴れても結果は見えてるの。
私には誓いがありますからね。聖書の結末も大体
見えてるし。
レダをとられて発狂し終えてしまったテュンダレオスとは違うのですよ。

423 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 12:42:30 ID:Z3CQfjng
>419
あなたのレスを拝見しますと、統合失調症の疑いがあります。
一度、心療内科を訪ねられたらいかがでしょうか。
今は良い薬がありますから、心配しないでいいですよ。
もし、そうでなければ、何故、このスレに興味を持たれたのか知りませんが、
>>1を熟読いただき、その主旨に則った書き込みをお願いします。
そうでなければ、書き込みを遠慮いただきたいのですが。
失礼ながら、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

424 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 12:42:43 ID:qeaH6hUk
さて、君の大好きな、あ、スカ・・・もとい、あすか姫の
想いとやらでも聞かせてあげましょうか。
しまづ 超スカ しまづ、いまづ村。しまづ、超ゲス、野蛮くさい。
しまづ 退屈、超うさんくさい。しまづ 結婚 あすか (それ本当?)
うそ しまづ 結婚 うそ (これで終わりか?私は?)メシア

まぁ、階級が中の下が相場の鳳凰、しかもその雛程度じゃこの程度ですかね。
で、結婚を司るガイア神にあすかの結婚について問いたててみましょうか。
あすか、しまづ、しね、ふたりでしね、けっこん、いいわけ。
まだあるのですがこの程度にして置きましょう。私も、主も君のせいで不機嫌
のようだから。
そうそう、ガイア神はサタンの力すら取り込むよ。ロバはそれにひれ伏したりね。
小吉さん、気づいてるんでしょう?王様はロバのロバは元オーディンだって
正式に王の王にでもなれば、天王、海王、冥王もちゃんと働けるね。めでたしめでたし。

425 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 12:50:40 ID:qeaH6hUk
おやおや、自分の罪が白日のもととなり、有名になるのを恐れましたか。
急にいなおろうとなど、でも、もう言ってしまいましたから、遅いですね。
妄想がどうのとは相変わらずですね。ガイア神は君の事を成長が止まっている。
と評されたが、そのまんまのようだ。君は禁固5十数年ですよ。
統合失調症の薬ですが、一番いいのは君と君が属する団体が壊滅するのが一番
いいのですよ。ブッドは法力の類を使いもするようですから。呪い系となると
私では話が面倒くさくなる。さすがのメサイアでも呪殺には弱いようですから。
ようするに私は君のせいで統合失調症と判断されているのですよ。限度を超え
てか、私と同様、かつて額の刻印をもっていた主治医にあいまみえその病院で
は何人もの印つきと出会いましたからねぇ。
私はかつて
「逆境は私に力を与えてくれる」
と言いましたが、このように私を堕とそうとしても、かえって強くなって帰ってきますから。

426 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 12:54:56 ID:qeaH6hUk
まずは「地のさそり」と聞いて額の刻印ももっていないのに
恐怖か危機感か、その類を覚えないような愚物に関わっている
のも馬鹿らしい。さてPC休めも兼ねて、昼食をとらないとね。
それから私は例の主治医に専用の薬を処方されているので、
医者の、それも信頼される資格もないヤブみたいな君の指示に
したがう筋合いはなし。ではまた後ほど…。になるんだろうね。
君はまさにバカなのだから。

427 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 13:02:43 ID:jcDoLEPM
去年の歳がたち、当年のお正月となって、お互いに人の顔を見合す度ごとに新年を迎えて
「おめでたい、おめでたい」と皆挨拶いたしますが、御信心をもろうて
御報謝で日送りなさるお方にしてみると、時々刻々お浄土が近くなりますゆえ
結構じゃ。「楽しみ楽しみ、おめでたい、おめでたい」と申すももっともじゃが、
今日この御座まで不信未領解で、人の付き合いやら名聞で参詣している人は、
新年が来て「おめでたい」というても、その実おめでたいとは言われぬ。

一息一息地獄へ堕つるのが近くなるじゃで、なかなかめでたいどころじゃない
悲しみ、追々情けないと言わにゃならぬ
。一休和尚が「門松や冥土の旅の一里塚」と言い、また舎利頭を持って
「御用心、御用心」というて京の町を廻られた。
もし未信のお方は、当席は、新年の改まったとともに、
疑いの心を改めて真実の信に基づいて、心の底からおめでたい春を迎えて、
心ひろく体ゆたかに、楽しみ楽しみ浄土の花見の春を待ち受ける身となってこそ、
めでたい新年を迎えたというものじゃ。



428 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 13:04:20 ID:jcDoLEPM
蓮如上人は「年々をふといえども同篇たるべきように見えたり」と仰せられてある。
あれは報恩講のことばかりのように思うてはなりませぬ。
これは今のことじゃ。

十年も二十年も三十年も、聞き通しに聞き続けていても、命は一年一年縮まっても、
何とも驚きも立てない、ただウカウカと説教の上手とか下手とか、
長いとか短いとか、耳新しいことを聞くと覚えて人に言うくらいで
「我身の一身をもしかじかと決定する分もなく、唯人真似ばかりの体たらく
なりと見えたり」とお叱りを受けるようなことでは、
いつまでも信心決得なられることはない。


歳の改まったとともに、心を改め驚きの念を立て、この初の御座を幸いに信心を獲得なられましょうぞや。


429 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:08:31 ID:Z3CQfjng
>426
お大事に。

430 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 13:10:58 ID:qeaH6hUk
さて、統合失調症ですが、君みたいに頭いいなどと思い中途半端な気持ち
で関わる輩が多いので皆も君のような者には大いに迷惑していることかと察しますね。

削除以来ですが、脅迫するあたり、阿呆な準備ですね。そんな準備がありますか?
しょせん、威圧もできないような脅しですね。まぁ、あることはないでしょうが、
削除されて問題沙汰になったところで私は何度も病気と診断されていますから、
責任能力は免除され、残るの君の馬鹿さ加減etcここまでボロを出すあたり、もう、
皆も例の念仏の件で本人と確定してしまってよいころでしょう。本人でなければ
そこまでムキになる筋合いはありませんがね(ムキになっているのは、よこしまず)
私は自スレでは彼に対して激昂していますが、ここでは冷静ですからね。
やっぱ私の理性が、うろたそうになるのはガイア神の母性あたりなんですかね?KAGAYAさん?
それともそれはもう過去のことですか?
見るに耐えませんね。芸術家ってのは普通に免疫を持っているんですかねぇ。
いずれにしろ、見るにたえませんねぇ。
 しまづ、やばそう、ひどい、だそうです。全国の嶋津さん達に失礼です。
さっさと「しまず」とちゃんと発音しなさい。この、ハデスに八つ裂きにされ、
「精神断裂病だーー」
などとほざいた、よこしまずが!


431 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 13:14:45 ID:qeaH6hUk
あいにく、蠍はそれほど大きな生き物ではなくてね。
もっとも、君ほど小さくはないが。私に完敗して、
「わーん」
のカニ公が。

432 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:17:34 ID:WlJRQmgG
エスカンターレの人?

433 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 13:17:38 ID:qeaH6hUk
さて、偽者が出てきたようですね。所詮、暴君は暴君だったようです。
さて、削除について話でもしますか。私、串さしてないから簡単に対処
できると思います。というわけで削除依頼があったと誰か伝えてきてくれませんか?
私、ここに永住する気がないという程度の住民で制度に詳しくないから。
では、よろしく。

434 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 13:24:44 ID:qeaH6hUk
専門家では「ロールシャッハテスト」
ではなく、「ロールシャッハ」と呼ぶのさ。
ときに私は人かどうかさえ定かではないのでね。放置。

アンタレスだが、あんな阿呆、滅びてしまってもいいと
思っているのでね。私の力の一部を握っているといっても。
実際に、私はアンタレスを象徴するほくろに針を刺したほどですから。
このような力など、私はいらん、とね。力に溺れ、暴れるだけの君とは
違うのですよ。自分とは相性が悪い力を使おうたって、無駄ってもの。
針を刺したことで、私は更なる悲劇をみましたからね。もうしないだろうな。
これというのも、よこしまず! 全面的に君のせいだよ。

435 名前:地のさそり:2007/09/14(金) 13:29:04 ID:qeaH6hUk
では、もう少しわかりやすいように、削除以来、良識ある方、お願いします。
もっとも無理な話だったら申し訳ありませんが。
427、428を削除して頂きたいですね。
さて、2ちゃんを去るいい口実ができました。あとはもうこないので、以後、
地のさそりやアラフェスを名乗るものがあったら、一人しかいないでしょうが、
全部削除してしまって結構です。泥沼は終わりにしたいですから。
もっとも、彼にそんな体力はないでしょうがね。ただ、一言、馬鹿につける薬なし
毒が必要になったら私のHP経由でメールでもどうぞ。

436 名前:アラフェス:2007/09/14(金) 13:36:51 ID:Ykia1hKW
ん?アラフェスと地のさそりは別人だよ。失礼な。
地のさそりとはすなわち、こころ。
その意味では、アラフェスとはむしろ力、エネルギーということなのだから。
まだこの違いに気付かないかね?
人間とはこころであり、ちからであり、そのどちらでもないのだよ。


437 名前:メシア:2007/09/14(金) 14:05:14 ID:qeaH6hUk
私の体が鼻血を出し、何らかの危険を感じた、ということでもう少しここのお世話でもしますか。
↑は矛盾しているので論理学的に否定される。または、ならば排中律ともなるがね。余談、余談。
矛盾ばっか気にしてうるさいので、念のため。

438 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 16:22:40 ID:oBUmHaKD
アク禁くらったのかな?
報恩講に向けて、新人勧誘しなきゃなんないし、大変だよね

今年も去年みたいに無茶苦茶な勧誘しなきゃなんないのかな?

439 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 16:28:09 ID:oTWt4ODh
>438

去年の勧誘はどういう風にむちゃくちゃだったのですか?

440 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 16:58:37 ID:rYiYtZD8
アンチから見たら親鸞会のやることは何でも無茶苦茶ということにしたいのでしょう。
親鸞会を批判することしか頭に無い人たちですから。

441 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 16:59:37 ID:wQuJvMOf
うそつき勧誘じゃない?毎年のこと。過去ログにもいっぱいでてるから。

442 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:02:05 ID:YQv98tpn
347 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:16:20 ID:qjGEj6XJ
ねえねえバカ森くん、

そろそろ「次第に」救われたことの弁明してちょ。

さもないとおうちに質問状送るよ。


443 名前:メシア:2007/09/14(金) 17:07:58 ID:qeaH6hUk
>>427
>>428
ですが、利用価値が出てきたんで消さないでとっておいてください。

444 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:16:10 ID:oBUmHaKD
>>439
生々しいことはカキコできないけど、ある大学では
夜中の12時まで部室に残って過去の友人に電話かけをした、
って私のところの担当の講師が言っていた

>>440
そうだね。私は現役会員だけど、あなたの言葉は否定しないよ

445 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:24:03 ID:BWpQE0hx
すべでは無上仏のご方便なのです。



446 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:33:45 ID:rYiYtZD8
>>444
一部では無茶苦茶なことしてるんですね。
本当に夜中の12時に電話をかけて勧誘してたのなら問題です。
最近はそんなことしてないと思ってましたが・・・
一部には変な人もいるかもしれませんが続けて聞いてください。

447 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:35:03 ID:EYdaKLxG
>>444
先物営業だって今時そんなことしない。

学生にそんなことさせんなs会

448 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:49:46 ID:ULiIT6XY
ID:rYiYtZD8はシンパの工作員なのにsageでカキコしないんだな

449 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 18:45:16 ID:KaK2Dll4
>>440
>親鸞会のやることは何でも無茶苦茶ということにしたいのでしょう。

 何か一つでも誉めてもらえるようなことをしたことがあるのか?。
 嘘つきの癖に、ほめてもらおうなんて、図々しいんじゃないのか。 (笑

450 名前:アンチ:2007/09/14(金) 19:31:04 ID:KaK2Dll4
>>440
 実は、親鸞会を是非お誉め申し上げたくてうずうずしているのです。
 誉めて貰えそうなことが一つでもあればお知らせください。
 喜んでお誉め申し上げたいと思います。

451 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:38:09 ID:Pp7rjOGX
>>450
親鸞会以外で、どこかに人生の目的を教えてもらえるところがあるんですか?


452 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:43:57 ID:w1o2u4XZ
>>451

>親鸞会以外で、どこかに人生の目的を教えてもらえるところがあるんですか?


  私たち人間は悪を造っているから、死んだら地獄へ堕ちるのだー!

  それを解決する方法は、○○を信じるしかないのだー!

  これが人生の目的だー!


 こんな人生の目的なら、草加でも、統一教会でも、Ωでも、どこでも教えてるよ。
 ところで、親鸞会は?



453 名前:アンチ:2007/09/14(金) 19:48:55 ID:KaK2Dll4
>>451
> 親鸞会以外で、どこかに人生の目的を教えてもらえるところがあるんですか?

 親鸞会で人生の目的を教えてもらえた人がいるのですか。それはどなたですか。

 あなたは人生の目的を教えて貰ったのですか?。貴方の人生の目的は何でしたか?。


454 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:51:27 ID:wQuJvMOf
会員さん、2ちゃんに書き込んで、問題ないの?更に印象悪くなるよ。

455 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 20:57:50 ID:fr+YHFLL
みえみえの自演だな、カルトアンチめ。

456 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 21:19:54 ID:HeZadC/w
>>454
自分でアンチと名乗ってる人まで会員ですか?

457 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 21:25:08 ID:4vu43r2S
荒らしが来てたみたいだけど
なんかスルーさせたい話題でもあったのか?

458 名前:これか?:2007/09/14(金) 21:25:54 ID:4vu43r2S
381 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/13(木) 23:40:32 ID:4vtvlOA7

ネット監正部のK口妹 さん
今夜はここ見てますか?
先日、富山であなたを見かけた時、あなたは年配の会員さんを甲斐甲斐しく世話していました。
ああ、ネットのK口さんだと直に分かりましたが、楽しそうでいい雰囲気でしたね。
でも、あなたには別の顔がある。ジキルとハイドように・・・
あなたと一緒にいた会員さんも、あなたの別の一面を知れば驚愕するでしょうね。
人は騙せても、自分自身を騙すことは最終的にはできない、そのように私は思います。
一目見て、あなたにはエ?ルギーを感じました。あなたなら、まだ十分やり直せると信じています。

459 名前:こっちか:2007/09/14(金) 21:28:12 ID:4vu43r2S
359 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/13(木) 16:37:21 ID:VjVCYlGd
>>298
過去ログ漁ってたら出てきたけど、この設問の顕徹の確信犯的な曲解、情報操作はスゴいな。 
財宝ってフレーズが入ってたんで、こりゃイイ!って目が輝いたんだろうなw
しかも真宗聖典にはない持名鈔まで持ち出して・・・

教学聖典5
問34
「後生の一大事は、どんな犠牲を払っても解決せねばならぬものである」と教えられた、
存覚上人のお言葉と、その根拠を示せ。

答え
仏法の為には、身命をも捨て、財宝をも惜しむべからず (持名鈔)


持名鈔
http://www.terakoya.com/seiten/seiten.cgi?c0997

原典から引用:

これによりて善導和尚の解釈(観念法門・意 六三七)をうかがふに、
「身を粉にし骨を砕きても、仏法の恩をば報ずべし」とみえたり。
これすなはち、
仏法のためには身命をもすて財宝をも惜しむべからざる
こころなり。

このゆゑに『摩訶止観』(意)のなかには、「一日にみたび恒沙の身命を捨つとも、なほ一句の力を
報ずることあたはじ。いはんや両肩に荷負して百千万劫すとも、むしろ仏法の恩を報ぜんや」といへり。
恒沙の身命を捨てても、なほ一句の法門をきける報ひにはおよばず。

まして順次往生の教をうけて、このたび生死をはなるべき身となりなば、一世の身命を捨てんは
ものの数なるべきにあらず。身命なほ惜しむべからず。いはんや財宝をや。

460 名前:こっちか:2007/09/14(金) 21:29:10 ID:4vu43r2S
385 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/13(木) 23:59:22 ID:8I69kPYA
>>359
これか
次第に迷雲も晴れ〜が話題になる前からか得に盛り上がってないなw
http://seaglet.sakura.ne.jp/2ch/1173109475.html


797 名前:神も仏も名無しさん :2007/03/29(木) 16:50:01 ID:EPRgW7vK
>>790
>後生の一大事は、どんな犠牲を払っても 解決せねばならぬものである」
と教えられた、存覚上人の お言葉と、その根拠を示せ。

これも高森氏の勉強不足か、さもなくば巧妙なレトリックです。
原典を巧妙に改変しているし。おそらく高森氏による確信犯でしょう。
あなたはただ高森氏の指導を妄信するばかりで、原典の持名鈔をたずねたことなど
一度もないから矛盾ばかり露呈させているのでしょうね。
こんなはずはないのに、と思っておられるんではないでしょうか?

そもそも、これは明らかに信心決定後の佛恩報謝のことを述べたものであり、
断じて信前のものに対して
「後生の一大事は、どんな犠牲を払っても 解決せねばならぬものである」
と教えられたものではありません。


461 名前:こっちか:2007/09/14(金) 21:29:59 ID:4vu43r2S
388 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/14(金) 01:08:13 ID:Z3CQfjng
>385
>380みたいな、煩悩のために仏語を利用する理解しかもちえない方々だから、
なんて言ったらいいんだろうか、ご愁傷さまですとしか言えない。
でも、彼らは自分たちを真実仏法だと疑うことがないのです。
反論を受けて、自らの解釈が正統であることさえ、
論ずることができないのに。自己の解釈を無理矢理押し通すことしかできないのに。
外道でさえ、それが依って立つ論拠を執じているのだが、
彼らにはもはや、論拠さえもうつろ。空見と同じき意志しか存在しない。
何故か?彼らの根底には自分が生き残りたいという欲望しかないからだ。
生き残りたいから、会の存続を望み、自分の屋台骨である収入のためには何でもやる。

死後大変なことがありますよと脅して、金をせびる人間失格としか言いようがない根性で毎日生きる。
こんな方々に、自浄作用を期待してもムダ。教義の矛盾さえ、そんな彼らにはどうだっていいこと。
彼らは自分達が生き延びることしか考えていないからね。
生き延びるために、自分たちに利があるように思わせたいから、
すなわち、本当はどうでもいいんだけど、自分を守るため、教学を勉強しているふりをする。
中枢部の脳みそがそんな有様ですから、もはや手の施し様がない。
こんな所に老人ホームだとさ。最期の最期まで、親鸞会の嘘と詐欺漬けで、
人生終了か、勿体な、可哀相に。


462 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 21:31:57 ID:HeZadC/w
荒らしはただのキチガイでしょ
シンパともアンチとも関係ないことばかり書いてるから

463 名前:アンチ:2007/09/14(金) 21:34:45 ID:KaK2Dll4
>>451
>親鸞会以外で、どこかに人生の目的を教えてもらえるところがあるんですか?

 返事がないな。 逃げ出したのか?
 人生の目的を教えてもらえるというのは、これも嘘だったな。 (w


464 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 21:44:13 ID:HeZadC/w
>>463
返事しないのはアンチのほうでは?
親鸞会以外で人生の目的を教えてもらえるところはどこですか?

465 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 21:48:12 ID:y+9Df/wn
キシリトールガムを噛めば判るよ。

466 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 21:54:16 ID:HeZadC/w
噛んでる

467 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 21:55:49 ID:y+9Df/wn
心の日本晴れが。

468 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:01:20 ID:9k6vMxf7
アンチ(ID:KaK2Dll4)=渡海難

アルツハイマーのおっさんは二度と来ないでね
存在自体が荒らしだから

469 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:11:34 ID:VwZTdQHy
インターネットで善知識のお言葉が聞ける有難い時代になりました。
真宗ではよくよく知識を選べと教えられます。【善知識さがし】に参りましょう。

■知識
●香月院深励師
●香樹院徳龍師(1772〜1858)
●一蓮院秀存師(1788〜1860)
●三浦老和上 三河国額田郡阿知和村松林寺 >>364
●西脇善桂師 三河国幡豆郡味濱村普元寺 
●中島覚音師 美濃国揖斐郡宝来仏照寺 
●證心院静照師 播州明石郡大窪村光触寺 >>365
●脇谷覚行和上 京都一條浄教寺 >>269>>271>>274>>332
●原口針水師(1809〜1892) 肥後国山鹿郡下内田村光照寺 勧学 >>201
●七里恒順師(1835〜1900) 筑前国博多万行寺 
●小山憲栄師(1827〜1903) 紀伊国和歌山市住吉町本宮寺 勧学
●利井鮮妙師(1835〜1914) 勧学
●檀特教遵師(1846〜1927) 兵庫県揖保郡太子町矢田部清光寺 >>389-391
●伊藤康善師(1897〜1969) 真宗興正派学頭 浄土真宗華光会創始者
●大沼法龍師       宗教法人親鸞会館設立
●増井悟朗師(1925〜 ) 宗教法人華光会代表
●高森顕徹氏(1929〜 ) 宗教法人浄土真宗親鸞会会長

■蓮如上人
同行・善知識にはよくよく近づくべし。
悪しき者に近づけば、それには馴れじと思えども、悪事よりよりにあり。

※知識方(御言葉)をご紹介ください。

470 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:12:15 ID:k/FfJDqu

親鸞会の親睦旅行、無事終わったね。

昼間のアラシは旅行に行けなかった留守番監正員のウサばらし?

やっぱり、ぶどう狩りしたんだ。
夕方、知り合いの会員さんが、おみやげのぶどう持ってきてくれた。
この親睦旅行、ひょっとして老人ホームの入居説明会だったのかも。


471 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:23:19 ID:9KF6l9Zb
>>362-363
は、はやくぅ お珍法さずけてええええぇえええ

472 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:25:38 ID:oTWt4ODh
>470

>親鸞会の親睦旅行、無事終わったね。 

たのしかったですか?

473 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:30:42 ID:TsRnLKiN
かねかかりすぎ

474 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:49:33 ID:w1o2u4XZ
>464

再掲

452 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:43:57 ID:w1o2u4XZ
>>451

>親鸞会以外で、どこかに人生の目的を教えてもらえるところがあるんですか?


  私たち人間は悪を造っているから、死んだら地獄へ堕ちるのだー!

  それを解決する方法は、○○を信じるしかないのだー!

  これが人生の目的だー!


 こんな人生の目的なら、草加でも、統一教会でも、Ωでも、どこでも教えてるよ。
 ところで、親鸞会は?


475 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:57:52 ID:k/FfJDqu
>472
>たのしかったですか?

いや、旅行には参加してないので何とも言えません。おみやげを貰っただけ。
でも、ぶどう狩りするくらいだから、マッタリして楽しかったんじゃないの。

あと、昼間のアラシは監正員じゃなかったね。あの人は、あちこちのスレに出没しているみたい。
監正員さん、疑って失礼しました。

476 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 23:28:56 ID:w1o2u4XZ

親鸞会の皆さんに質問です
http://shitumon.mitekaite.com/


 コメント欄での議論が続いているようだが、高森会長の説法の矛盾点が次々と明らかになっている。

 管理人は会員を自称しているが、自分がどれだけ親鸞会を破壊しているか分かっているのかな?

 ネット監正部員さんたちも、ちょっとは反論したらどうかいね?
 読んでるんだろ??


477 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 23:29:21 ID:T1x76TGs
http://kazoku.sub.jp/koe/koe14.htm

478 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 23:34:20 ID:oTWt4ODh
>476

破壊ですか?
親鸞会の教えは、質問されて、すぐ破壊されるような教えなのですか?

ですから講師の方々には、ぜひ質問に答えていただき、
真実を明らかにしていただきたいのです。

よろしくお願い申し上げます。

479 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 23:41:48 ID:w1o2u4XZ

http://shitumon.mitekaite.com/

●AがBの原因である場合、

 ・Aならば、(長期的には)絶対にBとなる。
 ・Aがなければ、(長期的にも)絶対にBとはならない。

となるはずです。


 例えば、車の衝突事故の原因は、「交通違反」または「技術不足」だと考えられます。

 もし、全ての車が交通法規を守り、十分な運転技量を持っていたならば、絶対に衝突事故は起きません。

 逆に、「交通違反」をしたり、「技術不足」のドライバーがいれば、長期的には必ずどこかで事故が起きます。

 だから、「交通違反」または「技術不足」が、衝突事故の原因であることは、常識的に考えても異論はないと思います。



 もし、衝突事故が起きたならば、どちらか一方、あるいは両方に、「交通違反」か「技術不足」の原因があったはずです。

 居眠り運転のトラックにぶつかった喩の場合ですと、トラックの運転手に「交通違反」の原因があります。

 一方、私には「交通違反」も「技術不足」も無かったわけですから、私には事故に遭う原因はないわけです。

 だから、私が事故に遭った原因は、トラックの運転手にあり、あえて言えば、私は縁であったということになると思います。

480 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/15(土) 00:33:39 ID:bmd0NfGG
>>468
 呼んだか?
 今日は少し忙しいんだ。目下仕事中だ。
 この件については言いたいことがある、後日コメントすると思う。 (w


481 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 00:38:03 ID:rWk9Mz89
>>480
>今日は少し忙しいんだ。目下仕事中だ。

そうか。お前の仕事は2ch荒らしだもんな。

482 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 01:17:36 ID:TcnmJv22
>渡海 難

だれですか?何年も前の過去ログにもでてくる。

483 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 02:13:18 ID:Kt8GARma
損○ジャパンに入った女いるね
面接ではロスまで法話をききにいったことを
宗教ということは隠してサークルネタにして
内定ゲット
果たして会社は知ってるのか
今27くらいか

484 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 02:45:26 ID:41Yq8WY2
>>479
>一方、私には「交通違反」も「技術不足」も無かったわけですから、私には事故に遭う原因はないわけです。

その日クルマに乗った事が原因。



485 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 02:45:51 ID:FMpP6OOU
憶測で言うなぼけ。隠していることはウソついてるわけではないからいいだろ。

486 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 07:49:54 ID:DDM3jTUz
>>484

>>一方、私には「交通違反」も「技術不足」も無かったわけですから、私には事故に遭う原因はないわけです。
>
>その日クルマに乗った事が原因。

それなら、その日クルマに乗った人は全員事故に遭うんだな?


487 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 08:32:04 ID:5RA9QWM0
クルマに乗ったというのは因ではなく縁

クルマに乗るという縁があっても
その人自身に事故を起こすという
因がなければ事故には遭いません

488 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 09:13:52 ID:DDM3jTUz
>>487

>クルマに乗ったというのは因ではなく縁
>
>クルマに乗るという縁があっても
>その人自身に事故を起こすという
>因がなければ事故には遭いません

「交通違反」でも「技術不足」でもない人が事故にあう例はいくらでもあるだろ。
事故を起こす因がなければ事故には遭わないと、勝手に信じ込んでいるのが親鸞会員。

ブログの管理人がコメント欄に書いているのをよく読め。


489 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 09:23:52 ID:Pr3q6VrF
>488

読みましたよ。
今まで信じてきたものが崩壊しました。
因果の道理を信念で信じていただけだったのですね。
だまされていました。

他の人にも教えてあげたいと思います。


490 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 09:36:58 ID:DDM3jTUz

良いことがあったら、過去に良い原因があったのだと信じるのが親鸞会会員。
悪いことがあったら、過去に悪い原因があったのだと信じるのが親鸞会会員。

だから、親鸞会会員にとって、善因善果、悪因悪果は当たり前のこと。
あくまで宗教的信念であって、理屈ではない。

それを、さも論理的のように見せかけて話すのは一種の詐欺行為ではないだろうか?



491 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 09:43:22 ID:DDM3jTUz

良いことがあったら、板マンダラを拝んでいたからだと信じるのが創価学会会員。
悪いことがあったら、板マンダラを拝んでいなかったからだと信じるのが創価学会会員。

だから、創価学会会員にとって、板マンダラを幸福製造機と呼ぶのは当たり前のこと。
あくまで宗教的信念であって、理屈ではない。

親鸞会の主張は、このような創価学会の考え方と、論理構成は同じである。

親鸞会における善因が、社会に貢献するような内容ならまだ許せる。
しかし、親鸞会でいう善因は

嘘つき勧誘
嘘をついて富山に参詣
嘘をついての資金集め

まだ、板マンダラを拝め、の方がマシである。



492 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 10:11:53 ID:2VMbj6RD
>486
>それなら、その日クルマに乗った人は全員事故に遭うんだな?

縁が来たら遭いますよ。


493 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 10:14:35 ID:2VMbj6RD
>>487

>クルマに乗ったというのは因ではなく縁

クルマに乗るのは身業という因


494 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 10:15:46 ID:2VMbj6RD
>489
結局はあなたは何を信じるんですか?


495 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 10:41:29 ID:W099w21n
戯論ばかり書いているそのブログを見て、やっぱり因果の道理を信じるしかないと確信しました。

496 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/15(土) 10:49:17 ID:bmd0NfGG
>>463
>返事しないのはアンチのほうでは?
>親鸞会以外で人生の目的を教えてもらえるところはどこですか?

 親鸞会の人は、面白い応答をするんだな。これは議論のすり替えという手法なんだが、この方
法を使うなら、もう少しうまくやるといい。

>>451
>親鸞会以外で、どこかに人生の目的を教えてもらえるところがあるんですか?

 親鸞会では人生の目的を教えてくれているんですよ。親鸞会以外には人生の目的を教えてくれ
るところはありません。親鸞会だけは人生の目的を教えてくれているんです。そういう主張をし
ているんだろう。

 親鸞会以外で人生の目的を教えてくれるところがあるかどうか知らんが、親鸞会では人生の目
的を教えてくれているんだと言いたいなら、それは自分が人生の目的を教わることができてから
言っても遅くはないだろう。
 人生の目的を教えてくれるというなら、自分はこのように教わりました。私は人生の目的はこ
れこれでした。如是我聞と言えるようになることが先なんじゃないか。

 親鸞会以外で人生の目的を教えてくれるところがあるかどうか、そんなこたぁどうでもいいこ
とだ。まず自分が人生の目的をしっかり認識しなさいよ。親鸞会で人生の目的を教わったという
なら、自分の人生の目的くらい、質問されたら(>>453)、答えたらどう?。

 親鸞会以外で人生の目的を教えてくれるところがあるかどうか、それは自分の人生の目的とど
んな関係があるというんだ?。

人生の目的を教えてくれているといいながら、では具体的にどんな風におそわたんだ?と聞くと
「親鸞会以外で人生の目的を教えてもらえるところはどこですか」などとすり替えれば、教えてく
れているというのは嘘だったと、大人はそう見抜くぞ。

 親鸞会は人生の目的を教えてくれるんだと、嘘つき親鸞会を信じる奴はオバカサン。

497 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 10:53:12 ID:DDM3jTUz
>>495

>戯論ばかり書いているそのブログを見て、やっぱり因果の道理を信じるしかないと確信しました。

その通り!
因果の道理は、宗教的信念によって信じるしかないのだよ!

誰でも納得できる教えなどと言わないように!


498 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 10:54:13 ID:bmd0NfGG
>>494
>結局はあなたは何を信じるんですか?

 嘘つきを信奉している人が、他人を心配するような問題ではないと思うぞ?


499 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 11:13:44 ID:rxZjY36c
ホントかどうかもわからない他人に与えられた
人生の目的とやらにしがみつくことでしかできない輩なんだな。
その人生の目的も創価でもエホバでも幸福の科学でもなんでも代替可能だし

500 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 11:19:40 ID:nWfqhwDs
華麗に500get

501 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 11:38:23 ID:TcnmJv22
親鸞会は、いずれバレるような嘘をなぜつくんですか?
誰も話をきかないからっていうが、嘘のせいで、不信感をもって、去る人も多いと思います。


502 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 11:42:06 ID:Fvcoi7Qc
これはもうだめかもわからんね

503 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 11:42:59 ID:6R+i8pzy
来る者は拒まず、去る者は追わず

504 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 11:43:37 ID:6R+i8pzy
去る者はそれまでのご縁

505 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 11:44:14 ID:6R+i8pzy
親鸞会とのご縁尽きたのであろう

506 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 12:03:57 ID:FPuj0Qq+
>505

カルトと縁を絶つことが出来ましたか。
おめでとうございます。


507 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 12:09:33 ID:TcnmJv22
うそつき!

508 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 12:10:48 ID:TcnmJv22
うそつきが、真理だとか語るんじゃない!

509 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 12:12:13 ID:dArEA9wb
そりゃぁ、もう、asuto diary
でぐぐっていけるところのトップ絵
のイモ竜、耳が黒くなってるから誰の話をきくつもりがないんだろうね。

510 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 12:16:28 ID:8zlyY/Fs
嘘をついて隠さなければならないような教団にしてしまったのは
親鸞会の自業自得。
「異安心」とは呼ばれても「カルト教団」と呼ばれることなかれ。

511 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 12:16:52 ID:CgU/qIFg
今日もシンパが1行レス連投で荒らしてるな
ID:6R+i8pzyとかID:TcnmJv22とか工作員丸出しだろ

512 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 12:33:20 ID:8zlyY/Fs
>>505
たとえ親鸞会とのご縁が尽きた人であっても、
阿弥陀仏とのご縁が尽きた人は一人もいない。

親鸞会の信者だけに強く光明を照らしているような、
そんな仏様を拝んでこられた人なら、
なかなかそうは思えないでしょうが。

さまざまな教団に分かれているのは人間の勝手な都合上のこと。
地球儀に引いた国境線のようなものだ。
阿弥陀仏の本願には、そんなことは全く関係ない。

513 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 13:38:30 ID:4vq87lT8
縁ということばの使い方も、戯論ということばの使い方も、
俗世間で流布している意味にとってるんだよね。凡そ仏教で用いられる本来の使い方じゃない。
教学講義とか試験とかある割りには、この人たちは一体、
何を勉強してきたんだろうと、甚だ疑問を感じるね。教えている人が怪しい理解で、
さらに、情報操作で我田引水してるとするならば、一生誤った理解で終わってしまう。
そんな方々がどうして、仏法まことなどと言えるのだろう?
問題・彼らがまことだと信じている何かは一体何か?
解答用紙の(  )には、仏法と入れたいのかもしれないけど、
残念ながら、現状では×しか返ってこないと認識しておいた方がいいよ、
と言いたい位、理解してないか、もしくは読んでないか、
もしくは誤った理解のまま放置しているか、どれかだね。

514 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 13:44:40 ID:Q6O6ofXU
>>496
>親鸞会は人生の目的を教えてくれるんだと、嘘つき親鸞会を信じる奴はオバカサン。

オバカサンがシンパのことをオバカサンという資格はない。
渡海難は高森と同等のDQNカルトじじいだから。

515 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 14:10:43 ID:rdm9Qaz1
442 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:02:05 ID:YQv98tpn
347 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:16:20 ID:qjGEj6XJ
ねえねえバカ森くん、

そろそろ「次第に」救われたことの弁明してちょ。

さもないとおうちに質問状送るよ。



516 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 14:18:37 ID:LtoE7J+F
>513

本当だ。戯論という仏語には深い意味があったのですね。


517 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 15:04:49 ID:tJZHtUDp
教学テキストが…

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e68212582

518 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 15:31:35 ID:I1OxjZZk
>496
人生の目的を教えられたのが親鸞聖人なのですよ。


519 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/15(土) 15:37:03 ID:bmd0NfGG
>>501
>親鸞会は、いずれバレるような嘘をなぜつくんですか?

 嘘を本質としているから、嘘をつくなと言われれば、呼吸をするなと
言われるようなものだ。もともと存在自体が間違いだった。

>不信感をもって、去る人も多いと思います。

 不信感じゃなく、本質が分かって去っていくんだろ。


>>510
> 嘘をついて隠さなければならないような教団にしてしまった

 最初からほかには選択肢は無いんだよ。
 発足当時から変わらぬ既定の嘘つき路線を粛々と進んでいるだけだ。

520 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/15(土) 15:39:53 ID:bmd0NfGG
>>518
> 人生の目的を教えられたのが親鸞聖人なのですよ。

 貴方が親鸞聖人からとっとと人生の目的を教わってくればいいでしょう。
何をぐずぐずしているんですか。 (w


521 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 15:49:55 ID:asGAseKy
親鸞聖人から教わってますが何か?

522 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 16:24:59 ID:OjgHA7rH
精神病の渡海難は放置してください。相手にする価値も無い人間です
ので放置が一番です。現実社会で渡海難が誰にも相手にされないように
無視してください。

▲▼▲▼渡海難とは ▲▼▲▼
2ちゃん以外では誰にも相手にされない人間。
内面から滲み出すキモイ精神のお陰で腐臭が漂い、周りから忌み嫌われ
ているのだが社会が自分のことを理解してくれないと誤解し、浄土真宗の
坊主と思われる人を叩くことでようやく自我を保っているような屑。そのような
卑屈な根性が誰にも相手にされなくなる原因と未だ理解できないようだ。。。。
長い間 社会と隔絶された生活をしているため脳内でいろいろな人と語り
合う事ができる。(自作自演が得意)


※以下の文を10回暗誦して反省してください。

荒らし・煽り・叩きに反応する事は荒らしへの荷担にしかなりません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
荒らし・煽り・叩きを無視できないあなたも荒らしです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

523 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 16:28:15 ID:4vq87lT8
>521
親鸞聖人は嘘をつけと教えたのかなあ。所詮、煩悩から脱しえないのだから、
嘘ついてもかまわないんだと教えたのかねぇ。
そんな方が真仮について、あんなに厳格に論じようとされるかなぁ。
また、無知なこと、煩悩熾盛なことをあれほど反省された方が、
人の書物をパクって、さも自分が考えだしたかのように装っていいんだよ、
と言われるだろうか?人生の目的を親鸞聖人から学んでいると言って
はばからない人は、親鸞会自体、何かおかしいと思わないのかねぇ。


524 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 16:54:08 ID:ZvkNyIEa
>>513
>縁ということばの使い方も、戯論ということばの使い方も、
俗世間で流布している意味にとってるんだよね。凡そ仏教で用いられる本来の使い方じゃない。

因果の道理を習った時、縁という言葉の意味がよく分からなかったので講師に質問した。
例えば他の言葉に置き換えて説明してほしいと頼んだが、君は信仰が浅いからまだ理解出来ないと言われた。
でも、そういった事を説明するのも講師の仕事じゃね?

525 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 16:54:33 ID:nR97F4Kt
>もし、全ての車が交通法規を守り、十分な運転技量を持っていたならば、絶対に衝突事故は起きません。

これは間違いです。

交通法規えを守って運転技量をもっていても事故はおきます。
また常に交通法規を守り、運転技量を発揮することはできません。

こんなこと話してるんだ。つまらんな。

526 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 16:57:45 ID:4vq87lT8
>523
あと、親鸞会の人たちは循環論法が目立つ。簡単に言うと、
問者 親鸞聖人から何を学んでいるのか?
答者 真実の仏法です。
問者 真実の仏法とは何か?
答者 親鸞聖人がお示しになられました。
問者 では、その親鸞聖人が示したものとは
答者 真実の仏法です。
問者 ・・・・
このような思考法自体が、正しく戯論の一つと言えましょう。
戯論の寂滅とは、相手をやっつけることでも、論難を無視することでも、
循環論理に陥ることでもなく、もはや、論難が生じえないことを言うのですよ。
龍樹菩薩は縁起空により、自ら主張をしないという方法によって、
戯論を破したのでした。故に、親鸞聖人も「悉能砕破有無見」と讃えられたわけです。
(ザイの漢字が変換できなかったため、取意と言うことで)
だから、一体あなたがたは、何を学んできたのですか?と問うてしまうわけです。

527 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 17:04:25 ID:H6Yl/gV3
因果の道理という響きだけで
安易に科学の因果律と結び付けてしまうから駄目なんだよ、というか巧妙な手。
科学の因果律にはそもそも善も悪も自他の区別も無いし。

それに因果の道理という名のカルマの法則と、三世=輪廻転生は
仏教以前のインド哲学やバラモン教、ヒンズー教などにもあるわけで
親鸞会で教わる理解はおよそ仏教の「縁起の法」とは全く別物であると思われる。

528 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 17:22:17 ID:dArEA9wb
聖に関しては「ハレルヤ」の者に匹敵するとは思えんが。

529 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 17:34:28 ID:4vq87lT8
>524
種=因、水・土=縁、果実とか花=果、みたいに習わなかった?
でもよくよく考えてみると、土がなければ、花は咲かなかったわけで、
土も因の要素がある。花が咲かなきゃ種もできないわけで、
すると、花にも因の要素があることになる。花も種も土も水も互いにあいよらなければ、
この植物は存在しえないことになる。互いにあいよってしか
成立しえないから、縁起と言う。信仰の浅い深いなど(大体、誰が計れるというのか)
何の関係もないです。龍樹菩薩はさらにそれを中論に著して、
有無の邪見を破したのでした。

530 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 17:39:58 ID:dArEA9wb
いくら取り繕っても、子供じみた、甘えたような、幼稚な口調は
ばればれですよ。

531 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/15(土) 17:41:51 ID:bmd0NfGG
>>521
> 親鸞聖人から教わってますが何か?

 苦笑
 親鸞聖人から、何をどのように教わったんでしょうね?

 それは往生極楽の道でしたか、往生極楽の道ではありませんでしたか?
 それは念仏を称えて助けられていこうと信じる道でしたか?。念仏を称えないで助けられていこうする道でしたか?
 念仏を選んで信じていこうという道でしたか?。念仏は捨てようと言う道でしたか?

 信心の人に負けまいとして、疑心自力でも如来大悲の恩を知り 称名念仏励もうという道でしたか?
 称名念仏はげめよ」なんど(という親鸞)の教えは、如何に間違っているかゞ判るであろう。若し、このような(親鸞が
言う)称名正因の教えを許すならば、真宗の信心正因の教義は、根本から転覆してしまう、と信じる道でしたか?

 定散自力で念仏を称えていこうという道を教わりましたか?
 信心獲得までは、念仏を称えてはいけないと、教わりましたか?

 何か教わったことがあれば、お知らせしてみてください。

 


532 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:06:04 ID:ITzB8bbd
渡海ってアンチからも嫌われてるんだな(w

533 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/15(土) 18:07:17 ID:bmd0NfGG
>>521
> 親鸞聖人から教わってますが何か?

 嘘をつくのは止めようじゃないか。
 親鸞聖人からは何も教わってないんでしょ。
 自分は教わったんだということは、本当に教わってから言いなさい。



534 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:12:28 ID:FGqyffIA
親鸞会の教えに【廃悪修善】は
・ある
・ない

■隠蔽 
 『華光』第5巻、第5号に獲信体験を発表
 『獲信の記録』華光社
■盗み
 高森顕徹氏の著書のルーツ
 http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html
 大沼法龍師の言葉
 http://blog.goo.ne.jp/ohnumahouryu
■嘘
 高森顕徹著「光に向かって100の花束」は大沼法龍の著作のパクリです
 http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/08/100_80e4.html
■詐欺
 本尊捏造・偽装サークル・講師の信心詐称
■身内贔屓・組織私有化・公私混同
 「M晴をあまりいじめないでくれよ」
■黒い関係
 豊田商事・一の会との関係
■2枚舌と虚言
 上田氏とその信者の除名、彼らとの法論放棄(敗北)
■金儲け(不透明な会計)
 顕正室・講師部員給料カット
 事業拡大(同朋の里・あんしん弁当・老人施設・野菜作り)
 会計報告なし
■謎の組織
 有限会社高森顕徹事務所

535 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:21:08 ID:LohRGz/7
>>532
渡海はアンチでもシンパでもないただの邪魔者

536 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 19:02:30 ID:aZaeUmRE
■政治家の口利き
富山県議・市議による口利き。親鸞聖人の教えに反する
■射水市役所員のS会への利益誘導
■財施の事業活動への流用(脱税か?)
■本尊貼り合せ捏造と脱会者からの返却強要
■東京都庁職員の都内大学でのダミサウソ勧誘
■携帯泥棒が講師としてのさばる
■M晴不倫撮影の際、旅行会社のDBに不正アクセス(指示した講師はカンセイ部員)


537 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 19:04:51 ID:aZaeUmRE
■セクハラ・コウセン部長の横暴
■不倫・布教局長の独裁
■密告の奨励による陰湿な粛清

これが親鸞会の実態だ

538 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 19:11:05 ID:aZaeUmRE
■正本堂建設費のピンはね(数十億にのぼるようだ)
■松の木絵画のピンはね (数千万でしょう)
■ドウボウの里のピンはね(数億はこえるでしょう)

これらの金は一体どこへ??

■T森家の不思議
M晴の子供 (3人)誰も講師にならず(ひとりは真生会の事務員)
T晴の子供  (2人)誰も講師にはなりません
C子の子供  (3人)誰も講師などなりません

一体会長は家出仏法の話をしているのだろうか。ある会長の
家に出入りしている人によると会長は自分の孫には全然仏法の
話をしないそうだ。。布教に人生かける子孫はいないのが現状
だから一族の資産運用のために収益事業に手をだしているのが
本音なのだ

539 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 19:45:57 ID:aJO3i5jh
政治と金。新興宗教と金。
両方とも資金の流れを明確にしてもらいたいものです。

540 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 20:33:24 ID:FMpP6OOU
>>538
幹部講師部員だからといって我が子を仏縁深い講師部員に育てる義務などないだろ。すくすく不自由なく育てればいいではないか?何も講師部員にならなければ信心決定できないわけではあるまいに。講師部員だから仏縁深い、そうでないから仏縁浅いと単純に言えないだろ。

541 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 22:00:58 ID:aOWC5izR
>>534
■隠蔽 
『華光』第5巻、第5号に獲信体験を発表


↑が第5巻、第5号だから↓の『 第7巻、第3号 ●救われるもの@・・・・・・・・・・T・K 』
のT・Kってやっぱ高森顕徹かな?


>872 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/06(木) 16:38:01 ID:DGq091GI
>>866
http://homepage1.nifty.com/MANU/back_log/2000_2999/2900/2940_2949.htm

>↑ここ見ると↓なんて書いてあるから華光会と大沼氏は交流があったのかも?

>「華光誌」第3巻、第4号(その3)

>>・・・昨年10月9、10、11日の三日間、大沼法龍和上をお招き致しまして、御法座を
>>開かせていただきました。家一杯の参詣客で大変盛大でした。


>このT・Kって顕徹か?

>●救われるもの@・・・・・・・・・・T・K
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/1046/@geoboard/4743.html






542 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 22:39:54 ID:Z1mS8l2c
内部文書 4000円

http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n57260210



543 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 22:42:53 ID:DDM3jTUz
>>542
>内部文書 4000円
>
>http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n57260210



これなら買わなくてもホームページで読めるよ

http://seppou.com/03siryou/index.html



544 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 22:58:46 ID:ZvkNyIEa
>529
>種=因、水・土=縁、果実とか花=果、みたいに習わなかった?

そうだよね。縁となるものは、一つと断定するのが難しい。
日常の生活で、色んな事象が起こるけど、過去における特定の一つを取り上げて、縁と決め付けるのは難しいのでは?と質問すると、君は理解が浅いと言われた。
あと、自分自身を振り返って、身に覚えが無いのに不幸が訪れるのは、過去、前世の業が因になると言われた。

前世と言われてもねぇ。信じる、信じないはその人次第じゃないですか?と質問すると、
いや、厳然とした事実です。前世も地獄も存在するのです。仏教を聞いていくうちに分かります。と言われた。

あんた、前世とか地獄とか見たわけ?あると信じているだけでしょ?と突っ込みそうになったけど
カワイソウなので止めました。


545 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:01:46 ID:nE+7wS3L
燃える言葉(1)
http://seppou.com/03siryou/moeru01.html

※清森義行師が一日も早く高森氏の呪縛を解かれることを願って。

高森氏の影響を受けた「燃える言葉」に裏表あり。

(表)
●千丈の堤も蟻の一欠から、一人一人の気の緩みから全体の士気を鈍らせ、ひいては
真宗再興という我々の一大使命の好機を逸することになる。我々、各自の心に一大
鉄鎚を加え、再度、目的の大きさと重大性を自覚すべきである!

(裏)
→千丈の堤も蟻の一欠から、高森家創設という一大使命の大きさと重大性を自覚すべきである!!

(表)
●浄土真宗の危機は全人類の危機!これを深く自覚して、月々火水木金々の徹底的な
破邪顕正を忍耐強く燃える闘魂で展開するしかない!

(裏)

→親鸞会の危機は高森家の危機!これを深く自覚して、月々火水木金々の徹底的な
破邪顕正を忍耐強く燃える闘魂で展開するしかない!


546 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:13:55 ID:ZvkNyIEa

夕方、木村拓哉主演の映画HEROを見に行った。
流行りもの、割と好きなんで。

中井貴一のセリフに「死ぬことは、怖くないんです。妻に再会できるから。」が印象深い。
講師が聞いたら、「死ねばみんな一人残らず地獄だ〜」って、青筋立てて、唾飛ばして、まくし立てるだろうな。

あ〜あ、映画見てる時も、親鸞会の事思い出す自分に自己嫌悪。もう酒飲んで寝ます。


547 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:17:13 ID:569Qm4Im
オークションにでてる驚愕テキストは、もともといくらですか?>>517
いつか、コピーならもらったことありますけど。

548 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:48:52 ID:nE+7wS3L
>>547
>オークションにでてる驚愕テキスト

高森氏が作成した驚愕の狂学テキストの要が、
『高森家安泰のために、身命をも捨て、財宝をも惜しむべからず』
だと次第に晴れてきました。

>>459
【教学聖典5】
問34  「後生の一大事は、どんな犠牲を払っても解決せねばならぬものである」と教えられた、
     存覚上人のお言葉と、その根拠を示せ。
答え   仏法の為には、身命をも捨て、財宝をも惜しむべからず (持名鈔)

【原典から引用】(持名鈔 http://www.terakoya.com/seiten/seiten.cgi?c0997)
これによりて善導和尚の解釈(観念法門・意 六三七)をうかがふに、
「身を粉にし骨を砕きても、仏法の恩をば報ずべし」とみえたり。
これすなはち、仏法のためには身命をもすて財宝をも惜しむべからざるこころなり。
このゆゑに『摩訶止観』(意)のなかには、「一日にみたび恒沙の身命を捨つとも、なほ一句の力を
報ずることあたはじ。いはんや両肩に荷負して百千万劫すとも、むしろ仏法の恩を報ぜんや」といへり。
恒沙の身命を捨てても、なほ一句の法門をきける報ひにはおよばず。
まして順次往生の教をうけて、このたび生死をはなるべき身となりなば、一世の身命を捨てんは
ものの数なるべきにあらず。身命なほ惜しむべからず。いはんや財宝をや。

>>460
これも高森氏の勉強不足か、さもなくば巧妙なレトリックです。原典を巧妙に改変しているし。
おそらく高森氏による確信犯でしょう。
そもそも、これは明らかに信心決定後の佛恩報謝のことを述べたものであり、
断じて信前のものに対して「後生の一大事は、どんな犠牲を払っても 解決せねばならぬものである」
と教えられたものではありません。


549 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:59:05 ID:2hEGiNVL
>>541
そういえば明日16日、東京で
かって高森会長が在籍し
信心をいただき
土蔵秘事活動を行ない
教祖の葬儀をシカトして出席しなかった
華光会の一般向けの講演会法座があるぞ



仏教講演会 仏教のめざすもの〜浄土真宗華光会の歩みとこれから〜
講師 増井悟朗師/増井 信師

2007 9月16日(日) 午後1時〜5時/入場無料
全林野会館5F(プラザ・フォレスト) 文京区大塚3-28-7 TEL:03-3945-6871
プログラム 1:00 あいさつ・ビデオ上映『仏教アニメ・ほとけさまのプレゼント』
        1:30 増井 信師 講演 
        2:45 増井悟朗師 講演 
        4:00 対談・質疑応答
http://homepage3.nifty.com/keko-kai/ivent/tokyo16.htm



ヒマな人は覗いてみればいいんじゃないか?






あっ、除名になっちゃうかw


550 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 00:19:55 ID:+dVFstj6


泥中にありて花咲く蓮華かな



551 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 00:19:58 ID:+dVFstj6


泥中にあれど花咲く蓮華かな



552 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 00:20:02 ID:+dVFstj6


泥中にあれば花咲く蓮華かな



553 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 00:35:09 ID:4qGPxAc8
また今夜も監正部員がsage連投荒らしに来たな
土曜の深夜になると決まって荒らしに来るんだよな
日曜の日中は本部で行事があるからその分荒らすのか

554 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 00:50:56 ID:Id7FIoOx
アニメ、オークションで3000えんだって。
普通のアニメ買ったらいくらぐらい?

アニメなんて、ただでみられる時代だし、1万5千だっけ?
無理あるよ。

555 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 01:14:22 ID:VaTiw48T
555

GOGOGO!

556 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 01:18:39 ID:VaTiw48T
>549
増井 信と悟朗とはどういう関係で?家族?兄弟? 

557 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:05:58 ID:Fet4mfMU
夜だね。夢すら見られなくしてあげるよ。

558 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 05:14:50 ID:mDJsw2Q1
>>553
それを常時見張ってるお前も相当なヒマ人だな

559 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 05:47:54 ID:9aPnSCa9
>>556
>増井 信と悟朗とはどういう関係で?家族?兄弟? 

たしか、M晴と顕徹の関係と同じじゃなかったか?

偶然の一致、それとも対決モード全開?
 ↓

>>549
>そういえば明日16日、東京で
>かって高森会長が在籍し
>信心をいただき
>土蔵秘事活動を行ない
>教祖の葬儀をシカトして出席しなかった
>華光会の一般向けの講演会法座があるぞ

>>217
>16日は横浜で局長の講演会です。
>だれか「局長は信心決定したんですか?」
>と聞いてみませんか?


浄土真宗華光会
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%84%E5%9C%9F%E7%9C%9F%E5%AE%97%E8%8F%AF%E5%85%89%E4%BC%9A

560 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 05:51:16 ID:Fet4mfMU
私が何もないところでコケさせて膝を打撲させてやったことに気づいているのかな・・・。
君がいわれていた尊敬とはその程度のものだったのさ。
寝たきり・・・の病人の姿が見えたよ。

561 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 06:06:17 ID:9aPnSCa9
≪増井悟朗師と高森顕徹氏の関係≫

▲高森顕徹氏を中心とした親鸞会の年表
http://seaglet.sakura.ne.jp/chtable.html
1946年 6月 増井悟朗に誘われて華光同人となる。増井から求道の指針を示される。
    7月 帰省。増井から『仏敵』『華光』などの本を送られる。
      大学の夏休み中に獲信(数え年18歳のこと)。
      新学期になって増井に獲信したことを話す。
1999年 6月『これが獲信か 金剛の真心に暗き哀れさ』発行。

▲なぜ私は親鸞会をやめたのか:5.なぜ隠すのか
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/naze5.html
本願寺や創価学会などを名指しで徹底的に批判している親鸞会が、
一つだけ名前を出せないで批判しているのが「華光会」である、ということは事実です。
平成11年親鸞会は、『これが獲信か』というパンフレットを全会員に徹底しました。
その内容は華光会を名指しせず、「京都に本拠地を置く浄土真宗本願寺布教使の某グループ」とし、
伊藤氏を「I先生」、増井氏を「M先生」と書き、徹底的に非難攻撃しています。


★☆★宿善 どっちが正しい?★☆★

▲五重の義と信心往生
http://homepage3.nifty.com/keko-kai/top_menu/menu.htm
著者 増井 悟朗 師
掲載号 華光誌 53−2号 平成6年4月発行

1、宿善について
また「獲信のために宿善を積め」と教える人もあるが、もってのほかの誤りです。


※「獲信のために宿善を積め」と教える人といえば、高森顕徹氏。


562 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 09:14:52 ID:Fet4mfMU
例のイモ竜ですが、耳が聞こえないばかりか、目も閉じちゃってますから。
要するに俺様主義で邪魔したらぶっこわすって感じじゃないですかね。
周りに二匹の鳥がいるあたり、大地のへその封印と関係あるかもしれませんが。
まぁ、その絵はパクリって話ですがね。

563 名前:ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー :2007/09/16(日) 09:34:41 ID:BriGbAcQ
だいぶ前の記事だが…
これって親鸞会?
----------------------------------------------------------
 滋賀県守山市の県立成人病センターに勤務していた女性職員(41)が宗教団体への
勧誘目的に院内のパソコンを使い、患者の個人情報を無断で閲覧、情報を同じ団体の
女性入院患者に漏らし、県が文書訓戒処分にしていたことがわかった。

 同センターによると、職員は看護師として勤務していた昨年5月、カルテなどの管理用
のパソコンで患者3人分の個人情報を検索し、うち1人分の住所や電話番号を携帯電話
のメールを使って女性患者に送っていた。
 昨年6月、「女性職員が院内で宗教の勧誘をしている」との情報が寄せられ、同センター
が調査した結果、情報の目的外使用が判明。職員は昨年11月に処分を受けた後、県庁
へ異動になっている。
 同センターの脇阪清七・総務管理課長の話「病院の信用を失墜させる行為。職員の
倫理意識向上に努めたい」

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060708i203.htm


564 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 09:38:27 ID:abV6FCXG
>>563
マジレスすると、これは顕正会であって、親鸞会ではないです。

565 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 10:13:01 ID:Fet4mfMU
呆けた後の出来事を考えれば、要するに、子羊の結婚を冒涜したことを
うやむやにしたいんだろ。
マジレスってなんだ?一行で(ワラ

566 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 10:34:47 ID:6m5ffrPA
oh

567 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 12:58:29 ID:a/ad6cRw
やっぱり日曜の日中は静かだな
本部で行事やってるからシンパが荒らしに来ないし

>>563-564
親鸞会も同じような手口でやってるんだろ

568 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 13:26:42 ID:R3+/2SpC
515 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 14:10:43 ID:rdm9Qaz1
442 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:02:05 ID:YQv98tpn
347 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:16:20 ID:qjGEj6XJ
ねえねえバカ森くん、

そろそろ「次第に」救われたことの弁明してちょ。

さもないとおうちに質問状送るよ。


569 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 13:36:06 ID:PPmtqc+p
>>568
もう質問状送ればいいじゃん。

570 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 13:54:41 ID:6vyhk4J1
あんしんあんぜん弁当ですが・・・・
健康のため、教えを聞くためっていうけど、
それ以前にまずすることは健康診断だろう!!
学校でも会社でも健康診断は法律で定められている。
だから一般の会社や学生はよほどのことがない限りは
問題はない。
年をとれば病気は増えるし、遺伝もある。
どうしても避けることができるものとそうでないものがある。
それを考えると弁当屋はいらないです。
どうおもいますか??

571 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 14:02:18 ID:6vyhk4J1
教室無断使用で公認取り消しってどこの大学??
中部地区ってたくさんあるぞ。
お膝元北陸??東海地区??

572 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 14:43:02 ID:KZBI8Jzh

K口さんの天敵、ハブとマングース

添○光、佐○綾

女の敵は女だ!

573 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 14:50:07 ID:KZBI8Jzh

添Y光講師
筆おろしの名人、別名“させ子”
昨年は、いろいろお世話になりました。

574 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 14:56:37 ID:KZBI8Jzh

添○光様
いまさら、何も言いません。いい思い出 アリガト
ただ、信心決定だけは撤回して下さい。あんたの信心は嘘だよ。
騙された俺が悪いんだけどさ。


575 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:02:39 ID:pKr+vUqg
>>571
G大学です。

576 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:29:17 ID:Id7FIoOx
    ( 嫌 生 人 こ
     ) で .き .を れ
    ( す て .騙 以
     ) ! い .し 上
    (    く  .な
     )   .の .が
    (   .は .ら
     〜、_       _
    /\__`,〜〜〜´
   /        :::\
  .|   _ノ' 'ヽ、_   .::|
  | ノ●ゝ, 、ノ●ゝ、.:::|
  .| o゚ ,ノ(、_, )、。゚   .:::|
   \  ,rニ=、   .:::/
   /`ー`⌒´-一'´\


577 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:38:20 ID:JnPGN/7h
>>563-564,567

親鸞会のお仕事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
病院ぐるみの宗教勧誘、秘密漏示?
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0022.html#860
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0027.html#859
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0027.html#858
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


578 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:45:49 ID:6vyhk4J1
■T森家の不思議
M晴の子供 (3人)誰も講師にならず(ひとりは真生会の事務員)
T晴の子供  (2人)誰も講師にはなりません
C子の子供  (3人)誰も講師などなりません

Mはるのこどもって?社会人なの??まだ学生では??記憶が確かでない。
一般企業へははいれないだろう。親が親鸞会の職員って言う目で見られるしね。


579 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:59:35 ID:Id7FIoOx
    ( 嫌 親  
     ) で .鸞  
    ( す 会  
     ) ! が  
    (     
     〜、_       _
    /\__`,〜〜〜´
   /        :::\
  .|   _ノ' 'ヽ、_   .::|
  | ノ●ゝ, 、ノ●ゝ、.:::|
  .| o゚ ,ノ(、_, )、。゚   .:::|
   \  ,rニ=、   .:::/
   /`ー`⌒´-一'´\


580 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 16:48:29 ID:9aPnSCa9
こんなホームページがありましたが、
どなたか、加茂仰順師のことを教えてください。

おしながき
一、のんふぃくしょん連載小説

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/6299/toko1.htm
イナズマ特派隊として高森先生が執筆された「本願寺なぜ答えぬ」という冊子を
広める活動に参加した姉は(イナズマ特派隊・・ちょっと恥ずかしくなるような
時代錯誤なネイミングだが、要するに本の突撃訪問販売部隊だ。)、
一軒一軒と見ず知らずのお宅を訪問し、法のご縁をいただきながらおまけに本も
勧めてしまうという、全く生まれて初めての体験をするうち、
山口県である妙好人(みょうこうにん)のお婆さんと偶然ご縁をいただいくことになった。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/6299/toko2.htm
山口県の妙好人とのご縁では、自分の胸の内を素直に話させていただいた次女だった。
「求めれば求める程、法がわからなくなります。」という姉に対して、お婆さんは、
「あんたはもう法の網にかかっておられる、猟師が網を放って、
その網がちょっとづつちょっとづつたぐり寄せられて、
かかった魚がやがては必ず捕まえられるように、ちょっとづつちょっとづつご縁にあっていって、
やがては必ず仏さんが救いとって下さいますよ。」と答えてくださり、
一冊の古ぼけた本を下さった。
「御安心」 (ごあんじん) というその古ぼけた本の著者は
加茂 仰順(かも ごうじゅん)であった。


581 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:02:02 ID:9aPnSCa9
>>580
>どなたか、加茂仰順師のことを教えてください。
同じホームページにありました。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/6299/toko4.5.htm

加茂仰順(かも ごうじゅん)
  1918年 山口県に生まれる。
  1941年 向岸寺住職となる。
  1946年 龍谷大学研究科卒業、さらに宗学院を了えて、御本山勧学寮に勤める。
  1962年 司教を授けられる。
  著書 「他力廻向論」「真宗法義の根本」「正信偈要義」「弥陀の名号」「御名を聞く」「安心座談」
      「御恩」「御廻向」その他。

「はねつけていた気持がとれて、すなおに聞く身にさせられるのである」

真宗は平生業成の御教えですが、それは、いつ死ぬるかもしれないから、
いま元気なときその準備をしておくということではありません。
平生業成とは、こちらが仕上げてゆくのではなく、仕上げられた如来のお助けに
助けられることをいうのです。仕上がったお助けですから、いまここでお助けいただくのです。
そのお仕上げの法は、思うとか思わんとかにかかわらず既に私の上に来ております。
口に出入りの南無阿弥陀仏は、如来の来て下されている姿です。

しかしそれにもかかわらず私がまだお助けにあづかりえないというのは、
それをさまたげしているのがこちらにあるからです。
そのさまたげをとり去れば、お助けに接することができるわけです。
そのさまたげは、いまにはじまったものではなく、
無始以来の私の根本我執にもとづく計らいのすがたです。
これがあるがゆえに、出離の縁がいままで一度も無かったのです。

582 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:05:35 ID:9aPnSCa9
>>581 つづき

そのさまたげは計らいの心です。この計らいの心からは信はうまれません。
これは宿業的存在のすがたです。この姿を見て悲しみたもうたのが如来です。
どうする事も出来ないから本願ができたのです。
この本願のお心を聞かせていただくところに計らい心は取り去られてゆきます。

聞く立場は指導する立場ではありません。「私一人がため」のものです。
それを知ってゆく世界ではありません。聞かされた世界です。
それは私がどうしたらよかろうかと案じる以前に、
如来がどうしたらをご案じ下されてあったものです。

聞くことによって分かるのではなく、如来のお心が私の心となって下さるのです。
まちがいの姿を立派にしてゆくのではなく、間違いの私を、如来のお胸の中に見出して下さるのです。
私の分かったことが役に立つのではなく、如来が私を悲しみたもうその悲しみに抱き取られるのです。
如来の本願の中に、この私がうつしとられるのです。

つづき
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/6299/toko4.55.htm

以上は昭和三十四年より昭和四十五年に到る十年にわたり、
有縁の方々に届けられた「法の友」をまとめられた書物である
「御安心」加茂仰順著よりの一部抜粋です。 

「御安心」 昭和45年9月15日発行
        著者 加茂仰順
        発行所 永田文昌堂 


583 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:12:22 ID:4015gFmw
>>571
>教室無断使用で公認取り消しってどこの大学??
>中部地区ってたくさんあるぞ。
>お膝元北陸??東海地区??

>>575
>>571
>G大学です。

岐阜大でしょ。で、そのときの担当講師が、親鸞会から分派独立したU田氏です。

584 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:17:25 ID:UhGC8f3x
http://www.shinrankai.or.jp/news/200708tuitou.htm

585 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 18:43:31 ID:Fet4mfMU
親鸞会の弁護してるやつ、どうせ、みんな同一人物でしょ?
親鸞会といいつつ、親鸞ではなくて、現代の人の引用を使っているあたり、
金もうけが目的だってのはバレバレだね。

586 名前:fusianarusan:2007/09/16(日) 18:51:04 ID:gvO+tMXY
>>5
fusianarusan

587 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 18:53:15 ID:Fet4mfMU
引用使ったあたりで「金儲けだろ、どうせ?」って思えば、
このスレのスマートに行くんだろうね。

588 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 18:57:46 ID:Fet4mfMU
なんかね、法然と親鸞が一緒に遊んでて、親鸞が、ぶつぶつと
「金だ、金だ。」
と言ってたんだって。

589 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 20:43:48 ID:KZBI8Jzh

M春の愛人を気取り、信心を詐称する添Y。
自ら進んで監正部員の仕事に励むK口。

K口、頑張れ、添Yなんかに負けるんじゃねぇ。





590 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 23:48:44 ID:uTtFb/6n
>>585
>親鸞会の弁護してるやつ、どうせ、みんな同一人物でしょ?

それらは全てネット監正部員のカキコです。
シンパのカキコだから親鸞会を弁護してるんです。

591 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 23:52:34 ID:tGsjI7RV
監正部員ってなんですか?

592 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 23:57:35 ID:UhGC8f3x
http://www.shinrankai.or.jp/syounin/index.htm

593 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 00:10:16 ID:WZunhtHA
脳内メーカーで「高森 光晴」と入れてみると面白い
苗字と名前の間にスペースを入れるのがミソ

594 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 00:35:04 ID:El+GoVNU
>>593
>脳内メーカーで「高森 光晴」と入れてみると面白い
>苗字と名前の間にスペースを入れるのがミソ

「たかもりみつはる」も面白いよ

595 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 01:10:15 ID:JCtDJsKJ
>>591
アンチの自演のことです

596 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 03:18:28 ID:BB5nDqNA
例の坊主、冬は布団の中でガクガクしてる未熟なやつなのに、
そんなやつが覚他気取りですか。馬鹿馬鹿しい。

597 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 05:27:18 ID:BB5nDqNA
彼ですが、アスカとやらと会いたいがためにシンジ気取ったエヴァのサブミリナル効果
にどっぷり使ったあふぉなんでしょうね。
それにしても、犬猿の仲だったか、仮にそうだとしたらできすぎてますね。
いや、過ぎ、ということはないか。そうだとすれば、真理とはこういうもの。

598 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 05:40:31 ID:BB5nDqNA
監正部員が親鸞会のやつのことなのであれば、そいつはもう、
大学で成績表が胡散臭い優秀さを初期だけもってる、あとは
廃人同然の、今は何をやってんだか、っていう、睡眠が不定期
で中学のとき、精神分裂病の疑いで親から連行されそうになっ
た、例の坊主だろうな。誰から僧の資格もらった?親鸞会一味
からか?

599 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 05:42:44 ID:BB5nDqNA
あぁ、統合失調症の疑いって、彼と自分とを一緒だと勘違いした
んじゃなかろうな。明らかに違うことを違うと気づき、断言する
のが智というもの。

600 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 08:26:41 ID:/a5NMi4n
600get

601 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 14:37:18 ID:EQ91G27L

/\ \_\ \ /\ ___\ /\ \ /\ \ /\ __ \
\ \ __ \ \ \ __\ \ \ \____ \ \ \____ \ \ \/\ \
\ \_\ \_\ \ \_____\ \ \_____\ \ \_____\ \ \_____\
\/_/\/_/ \/_____/ \/_____/ \/_____/ \/_____/

602 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 14:56:18 ID:9O2utDsJ
これはもうだめかもわからんね

603 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 15:19:02 ID:+SmhJrEk
アンチいなくなったね

604 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 15:34:39 ID:d3W1hyfb
>544遅レスすみません。
自動車事故で自分に過失がないにもかかわらず亡くなってしまった。
これは、この人の自業自得と考えると、その業因を現生に求めることは、
過失がないわけだから無理です。ですから、もはや過去世に
その原因を求めざるを得なくなるわけです。これは、例えば、
ジャータカをお釈迦さまの前生譚とする考え方にも顕れています。
たかだか、30年の人生を因と考えて、悟りを開くことは可能なのか?
いや、それ相当の善因がなければ、悟りなどという究極の楽果
(もはや苦楽を超越している果であるが)が得られるわけがない。
とするならば、お釈迦さまの前生に、それ相当の善因を求めざるを得ない。
時に、皇子として生まれ、虎に自らの命を与えたり、
時には、うさぎとして生まれ、修行僧に自身の肉を施し(布施)、
ある時は夜叉の森に入り、その誘惑を克服する(智恵)などの、
ジャータカ説話は、このような善因(六波羅蜜行)の積み重ねが前生から、あったからこそ、
お釈迦さまはこのたび悟りという最も優れた善果を受けたのだと、証明する。
ジャータカにはそういう位置づけがなされたわけです。


605 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 15:42:04 ID:q5prQEYd
>>604
その場合、自動車に乗った事が因です。


606 名前:親鸞会の『因果の道理』:2007/09/17(月) 16:01:45 ID:dw0m6l5p
親鸞会で『因果の道理』って言えばコレに尽きるだろw


343 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/29(金) 23:24:52 ID:OrjhGEBR

552 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 07:38
交通事故死した人は無間地獄か?
まぁ頑張った人はご褒美に観音菩薩の臨終説法にあって獲信できるという噂もある。


553 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 07:43
専任講師が高速道路で車を運転していて、トラックと正面衝突して亡くなったときに、高森さん

「わたしは彼らの後生は心配してない、まじめに活動していたから臨終に観音菩薩の説法に
あって、極楽にいっただろう。即死であっても一念のすくいからいえば、十分に時間がある」

と語ってました。

彼らは過密スケジュールで、疲労がたまってて、それが事故の原因になったといううわさも聞く。

でも、なんで高速道路で正面衝突なんだ!?
高速を逆走でもしたのか????


554 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 07:46
降りるところを通り過ぎちゃって時間もないのでつい逆走・・ということらしい。


607 名前:親鸞会の『因果の道理』:2007/09/17(月) 16:03:36 ID:dw0m6l5p
359 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 07:17:58 ID:MPJ6xs3H

>>343
高速の出口を逆走してトラックと正面衝突したということは、トラックを認めた
と同時に即死してしまったんだろう。


>「わたしは彼らの後生は心配してない、まじめに活動していたから臨終に観音菩薩の説法に
>あって、極楽にいっただろう。即死であっても一念のすくいからいえば、十分に時間がある」


「一念のすくいからいえば、十分に時間がある」といっても、時間にして僅か一秒か二秒の出来事だ。
いくら「高森先生」といっても、ここまでいい切ってしまうというのは?????


361 名前:弁当屋の善痴識 投稿日:2007/06/30(土) 08:12:34 ID:L0DEPw9k
>>359
1秒でも2秒でも真宗の教義からすれば問題ない。
常々「三業から信心を判断することはできない」、「真実の信心であるか否かは本人と如来以外の誰も知り得ない」
と言っているのにそれをアッサリ覆してしまうのが大問題。


365 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 09:34:12 ID:ZcsyQHnX

>1秒でも2秒でも真宗の教義からすれば問題ない。

ハンドルを握っている時は、現在の状況に対応することで精一杯だろう。
本人にしてみれば、急に目前にありえないトラックが現れて「えっ!」となった瞬間に
わけがわからず、亡くなってしまったのだと思います。
どう考えても、その瞬間に「三定死の状態」にあったとは思われないのですが。


608 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 16:06:45 ID:d3W1hyfb
>605
違います。自動車に乗っても死に到らない例もあるからです。
何故、この人だけが死ななければならなかったのでしょうか?
その因は何かと言うことなのです。
こんないい人が何故という答えるのに困難な問いや、
どうして、自分ばかり不幸な出来事に遭わねばならないのか、
という煩悶はよく耳にすることでしょう。9.11、トレードセンターで
亡くなった。たまたまそこにいたから亡くなったんだと他人は言う。
しかし、もしその亡くなった人が、家族だったら、肉親であったら、
恋人であったら、どうでしょうか?交通事故にしても同じです。
たまたま、だけでは解決できない問題を私たちは抱えておるのでしょう。
まず、その煩悶の原因を探っていく、そして対治していかねばならない、
と言うことです。

609 名前:親鸞会の『因果の道理』 :2007/09/17(月) 16:11:25 ID:dw0m6l5p
>>606-607

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

367 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 10:30:03 ID:FM/KDAhx

親鸞会はその事件をいつものように悪因悪果とは説明しないんだよな

外部のものの災いは悪因悪果、身内のことは試練だの観音菩薩の説法にあったなどと

いいように解釈するダブルスタンダード

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


610 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/17(月) 16:31:28 ID:F5kBhBjw
 一義に無量の名を説くことあり。 〜 「因果」と名づく、また「煩悩」と名づ
く、また「解脱」と名づく、また「十二因縁」と名づく、また「声聞・辟支仏」と名
づく、 〜 (真仏土巻)

 因果論は、煩悩・解脱・声聞・辟支仏論を交えながら十二因縁論を中核と
して考えていくものだ。その内、僕の質問箱で扱ってみよう。

 十二因縁論を外して因果の理法を考えれば、仏教じゃない。
 思考力のある人は、十二因縁論から考えてみるといい。

 なお、高森さんの思考枠は、出なけりゃだめだ。
  僕は、目下多忙。

 

611 名前: ◆6666660632 :2007/09/17(月) 16:36:33 ID:zM+H6HEv
仏教全てを信じなさい
それで世を乱す事が出来る
仏に従い破壊尽くせ

612 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/17(月) 16:39:37 ID:F5kBhBjw
 付け加えておこう。
 因果の法則は、お釈迦様のお悟りそのものだから、仏教の原点・中核だ。
 菩提樹の下で悟られたのが、この因果の法則だから、仏教ではもっとも大
事なところだ。

613 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 16:52:11 ID:9O2utDsJ
 
>>606-607 
( ;∀;)
 

614 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 17:30:09 ID:q5prQEYd
>608
自動車に乗っても事故に遭わないのは、縁が来なかったからです。


あなたにひとつ聞きたい事があります。
この世で亡くならない人っているんですか?


615 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 17:34:34 ID:4mJM1YiT
なんだその頓珍漢な突っ込みは

616 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 17:58:38 ID:kqM0k1fv
今日は休みだからキチガイ固定が来てるな

617 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 18:25:15 ID:9Q3NCsWj
結局、人間に生まれた因縁を持つ以上は必ず死ぬ。それがいつ、どんな状況でそうなるかはわからない
つまり、交通事故を因果の道理に当てはめる前に、この大前提は頭に入れるべきかと…

618 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:06:15 ID:0SgxB47G
アンチいなくなったね

619 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:07:35 ID:C/XAfbs4
告発本
『親鸞会財務局の内幕』
出て来いやっー!

620 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:26:26 ID:w0uR3sX0
アンチって因果の道理がよく分かってないから会をやめた人がほとんどだね。
このスレのやり取りを読んでるとそれがよくわかるよ。


621 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:28:36 ID:0SgxB47G
そういうアンチを煽るようなこと言うとまた沸いて出てくるぞ
せっかく今日は割と静かだったのに

622 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:37:23 ID:ZcpiQ9hr
>>620
>アンチって因果の道理がよく分かってないから会をやめた人がほとんどだね。
>このスレのやり取りを読んでるとそれがよくわかるよ。

因果の道理がインチキだと判ったからやめたんだよ。
最近は現役会員からも疑問の声が上がっている。

そういう貴方は親鸞会に入ってから、どんな善果が現われましたか?


623 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:39:24 ID:0SgxB47G
>>622
ほら早速来た

624 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:42:02 ID:El+GoVNU
>>620
>アンチって因果の道理がよく分かってないから会をやめた人がほとんどだね。
>このスレのやり取りを読んでるとそれがよくわかるよ。

因果の道理がよく分かっている会員さんみたいだから、これに答えてください。
よろしくお願いします・・・親鸞会の因果の道理って、突っ込みどころ満載じゃないですか?


親鸞会の皆さんへ質問です
http://shitumon.mitekaite.com/


625 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:47:56 ID:p5UkPvgm
因果の道理は大宇宙の真理ですよ。

626 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:59:41 ID:Cc2oukja
>>624
620に何言っても無駄だろうよ
http://shitumon.mitekaite.com/
見せてもどうせ「戯論」とか「因果の道理がわかってない」とか「凡夫の浅知恵
で考えてわかることでない」とか言って片付けるんだろ

しまいには「聞法の敗残者」「人間のくず」「人生目的考えずに生きるのは犬猫
以下」「地獄逝きのあわれな人」と罵るのであらう

627 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:00:15 ID:Xfara3Jj
>>620
>アンチって因果の道理がよく分かってないから会をやめた人がほとんどだね。

「異論反論/編集解説」大歓迎!!!

これが、【因果の道理をよく分かっている】親鸞会の実態か?@

■華光会での信心獲信・布教活動を隠蔽?
・『華光』第5巻、第5号に獲信体験を発表
・『獲信の記録』華光社
■伊藤康善師・大沼法龍師の著書盗用?→『現代の教行信証』といわれた高森顕徹氏の主著『会報』絶版。
・高森顕徹氏の著書のルーツ  http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html
・大沼法龍師の言葉  http://blog.goo.ne.jp/ohnumahouryu
・高森顕徹著「光に向かって100の花束」は大沼法龍の著作のパクリです
 http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/08/100_80e4.html
■嘘も方便か?
・本尊貼り合せ捏造と脱会者からの返却強要
・偽装サークル:東京都庁職員の都内大学でのダミサウソ勧誘
■黒い関係
・豊田商事・一の会との関係
■身内贔屓・組織私有化・公私混同
・「M晴をあまりいじめないでくれよ」 光晴復権後の「反光晴派いじめ」は悲惨を極めた。
■金儲けか?(不透明な会計)
・顕正室・講師部員給料カット
・特専部員が連帯保証人
・ある若手の元講師が会長先生へ手紙で事業提案したところ徹底的に指摘され、その後退部
・高森家繁栄のために事業拡大(同朋の里・あんしん弁当・コンビ二・ドトール・野球場・老人施設・野菜作り・分譲住宅)
・会計報告なし(顕真学院では金について厳しくチェック。会員さんに会計報告はない)
・財施の事業活動への流用(脱税か?)
■謎の組織 有限会社高森顕徹事務所
・役員にはA橋医師も名をつらねており、正本堂・地下道はじめ様々な財施においてコンサル料が支払われているっていう構図らしいね

628 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:00:20 ID:x9iTUUKs
http://www.shinrankai.or.jp/s/enkaku/h11tokyo.htm

629 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:02:07 ID:hoSwfKv4
かんわええ

630 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:13:34 ID:Xfara3Jj
これが、【因果の道理をよく分かっている】親鸞会の実態か?A

■上田氏とその信者の除名、彼らとの法論放棄(敗北)
 公開法論  
 http://hsaio.exblog.jp/
 公開法論2 
 http://houron2.exblog.jp/
 公開法論3 
 http://houron3.exblog.jp/
 除名の真相
 http://jomei.exblog.jp/
 除名の真相2
 http://jomei2.exblog.jp/
 親鸞会教義の問題点を問う
 http://sinran2.blog115.fc2.com/

 親鸞会・除名の真相2
 http://jomei2.exblog.jp/
  ある責任ある立場の講師部員から、清森さん除名の理由が明らかにされました。
 (1)華光会の本を読んでいた。
 (2)七祖聖教を読んでいた。
 (3)N堀S枝さんの話を聞いていた。
 (4)上田祥広さんの味方をした。


631 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:16:34 ID:lglPMVcf
>>606-607
>>609
高速道路を逆走し正面衝突死した因は何だろう?

・カルト親鸞会に嵌り、顕徹の手先となり悪の限りを尽くしたため
高速道路を逆走し正面衝突死

・前世でサイコパスに生まれ、人々を騙しまくった為、今生で顕徹というサイコパスに騙され
高速道路を逆走し正面衝突死

・単純に普通ではあり得ない、高速道路逆走→正面衝突死



632 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:18:15 ID:0SgxB47G
>>620さん大漁ですね

633 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:22:26 ID:cJN4MKwM

松岡利勝農林水産大臣が自殺し、やがて安倍晋三首相も辞任。
政治家としての責任の取り方としては、如何なものかと思ったものだ。

一方、自称、宗教家としての高森さんの責任の取り方はどうだろうか?
いやいや、元来が詐欺師の故、責任の所在を求める方が無理難題かも。


634 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:24:48 ID:Xfara3Jj

これが親鸞会の実態か?B

■「次第にその迷雲も晴れ」発言(氏18歳)
■「総てが包まれていたことに気がつくのだ」発言(氏20歳)
■「銀の棒が五分間置きにキラキラ」(谷口春子「絶対の幸福」容認出版→本願寺の指摘→当該箇所を隠蔽、改竄)
■「勿論、獲信する人の大多数は此の執持鈔に示されるように、佛説を實語相承する善知識の言葉に同心して獲信する。」「獲信の記録」p121
■青年部長(光晴氏)「会長先生は、お若い頃、正御本尊でなければならんと、これっぽっちも言われなかった。…」『獅子吼』第8号 P7
■「まじめに活動していたから臨終に観音菩薩の説法にあって、極楽にいっただろう。」
■「私は後を追って死にます」って言ったの聞いて高森さんうなづいたそうやわ。
■「家を売っても、 アパートで生活すればいいのです。」
■会長は少なくともバブルの頃から株の深みにはまってたよ。
■そのころの説法でも説法でも「ああ、正直言って金が干しい、」って臆面もなくよく言ってたよ。
■「いやいや、みんなベンツに乗ればいいんですよ。そうすればS会入れば金持ちになれると無心腎の人がおもうじゃないですか」
■浄財を株につぎ込んで大損して、それを隠し続けた。
■高森は座談会で「破邪顕正をしない人は聴聞に来るな」という趣旨の発言をしています。
■説法のずる休み。
■「聞法の敗残者」」「人間のくず」「人生目的考えずに生きるのは犬猫以下」「地獄逝きのあわれな人」と罵る
■「また、教学に欠ける妙好人の文章も、君たちが安易に用いていいものではありません。」
■「信心決定した人の具体的な体験談を聞くことは、獲信の妨げになる。」
■三業で信心は判らないが、「私は獲信した」と言っている人は、親鸞会結成初期の人が多い。体験談ばかり聞いていた頃に「救われた」という人は多く、体験談を話しされなくなってから「救われた」という人は少ない。
■「親鸞聖人の教え方は七高僧の教え方と全然違うから、七祖聖教を読んではならない」


635 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:26:23 ID:hoSwfKv4
やべえ、心が痛い

636 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:28:36 ID:lglPMVcf
>>633
>責任の取り方

無理だろうな


サイコパスの定義 (ロバート・ヘア)

饒舌で一見魅力的
過大な自尊心、自己中心的
異常なほど嘘をつく       ←
後悔/罪悪感が全くない     ←
冷淡で共感がない
行動の責任を取れない      ←

637 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:31:46 ID:EQ91G27L
    ( 沈 親  
     ) 没 .鸞  
    ( ! 会  
     ) !   
    (     
     〜、_       _
    /\__`,〜〜〜´
   /        :::\
  .|   _ノ' 'ヽ、_   .::|
  | ノ●ゝ, 、ノ●ゝ、.:::|
  .| o゚ ,ノ(、_, )、。゚   .:::|
   \  ,rニ=、   .:::/
   /`ー`⌒´-一'´\

638 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:36:35 ID:EQ91G27L
ああいう嘘つき勧誘は一体誰が考えたわけ!?たかもりさん?
しんらん会に問題あると認める現役でも、たかもりさんは弁護する人がいるけど、実態は?

639 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:37:22 ID:cJN4MKwM

顕正新聞にて、政界の自浄作用云々、民主主義の危機云々と声高に叫ぶ前に、
先ず、自らの諸々の言動を猛省するがよい。
S学会の真似事か?笑わせるぜ。

640 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:38:27 ID:EQ91G27L
>>636
サイコパスと宗教家って、紙一重だってきいた。

641 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:38:40 ID:YkPcsUKr
M春は安倍首相と同じ道を歩むのが目に見えてるな。
小さい頃から親の七光りで
坊ちゃん、坊ちゃんと何の苦労もなく甘やかされ、
低学歴、実力不相応の分際で
レールに乗って実力不相応の地位に。
自分で自分の実力のなさを知っているから
虚勢を張るが、誰もついて来ず
めっきがはがれて沈没。
世襲の馬鹿息子の末路は暗いな。

642 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:55:46 ID:cJN4MKwM

最近の支部の状況を少し報告しよう。
講師、並びに幹部会員に焦燥感が見られる。
講師の顔色、機嫌、特に悪し。
上からの締め付けによる、食欲不振、睡眠不足が原因か。

会員同士の腹の探りあいが顕著。
誰々がいくらの布施をしている、誰々は活動が怠慢である、誰々は退会するらしい・・・
互いに疑心暗鬼になり、他人の噂話に花が咲く。
情緒不安定な会員も少なからずいる。

このスレの影響は決して小さくないと確信する。
若い会員だけじゃない、中高年も結構読んでいる。間違いない。


643 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:56:55 ID:lglPMVcf
>>640
>>636
「サイコパスの定義」と「金剛心」も紙一重だね




644 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:05:09 ID:eSr5xxhc
>>347

次第に・・・ですか。
御文章で記される「やがて」を「次第に」と取り違っているのでしょうかね。
この「やがて」は「ただちに」「即座に」であります。

645 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:09:53 ID:tKCO5dtJ
古語を使われたということですね。それで納得。

646 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:16:32 ID:QpdqIkgM
>>642
>このスレの影響は決して小さくないと確信する。

ものすごい自意識過剰だな、おいw

647 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:20:53 ID:CJXiA+6U
568 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 13:26:42 ID:R3+/2SpC
515 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 14:10:43 ID:rdm9Qaz1
442 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:02:05 ID:YQv98tpn
347 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:16:20 ID:qjGEj6XJ
ねえねえバカ森くん、

そろそろ「次第に」救われたことの弁明してちょ。

さもないとおうちに質問状送るよ。


648 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:24:38 ID:QpdqIkgM
>>647

>>644で答えてるのは無視ですか

649 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:27:09 ID:T2VxQ2UP
>>642

このスレの影響?というか、2ちゃんの影響?
このスレ自体は、過去ログと比べてあまり新しい情報は少ないと思う。
すでに出尽くした?
でも、まだ2ちゃんの過去ログを目にする機会がない人もいると思うから、更新し続けることは意味あると思うね。

650 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:30:41 ID:KoyEK3Cq
普通の人は2chそのものを目にする機会がないだろw
特に年配の人はパソコンすら触らない人が多いし

651 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:36:29 ID:ECeRlOPO
>645 古語を使われたということですね。それで納得。

文法的な使い方が違う。
「次第」は動詞の連用形や、動作性の名詞の後に接尾語として付いた場合に〜すると直ちにという意味になる。
たとえば、荷物が着き次第送金する みたいに使う。

次第に救われた、この場合の「次第」は副詞的に使われているので、
状態が少しずつ変わる、順次、段々と解釈するほうがいい。


652 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 01:17:01 ID:r76aMe97
>>517
これ、大沼法龍の書籍から「信後絶対に出ない心100」を
真宗学(5)の問31から問40まで壮絶にパクってる
旧教学だね

新しい教学に切り替わるとき
谷口春子「絶対の幸福」よろしく
旧教学は交換、回収されたって聞いてるけど
現会員の人は持っていないのかな?

653 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:05:56 ID:mv5rLn5N
>614
縁というのは、自分が起こすものですか?
違うなら、自因自果・自業自得の要素とは別の何かが混在することになり、
自因自果・自業自得の論理は崩壊する。今日は遅くなってしまったので、
やめますが、次回は龍樹菩薩が因果についてどうとらえたのか、
答えをいきなり言うと面白みに欠けてしまうので、
(戯論を破すというプロセスが仏教にとって、大変意味あることなので)
あまり言いたくないのですが、
因果の道理は、龍樹菩薩、そして、大乗転向後の天親菩薩にとっては、
真実そのものとは言えません。親鸞会がどう言おうが、
残念ながら、因果の道理は三世を貫く唯一絶対の論理ではない、
と言うことです。それを龍樹菩薩、天親菩薩は、『中論』『唯識』で
顕らかにされています。二日後くらいにまた書きますね。

654 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:21:47 ID:RznMSCf8
自分の都合が悪くなったから逃げる653であった。
2日後ぐらいとか言っておいて、戻ってきたヤツはいない。悪いけど。


655 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 05:37:53 ID:NY+BpUsC
黙示録でいろんなものの1/3が大変なことになるけど、
宗教では世界3大宗教のうち仏教がそうなったりしてね。

656 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 08:42:57 ID:mv5rLn5N
>654
一言で言えば、縁起だからです。
>655
大体、世界三大宗教なんてものがあるのですかねぇ。もし信者数でいうなら、
キリスト教・イスラム教・ヒンズー教(もしくは儒教)
いや、実質は、拝金教が断然トップでしょう。
仏教はどんなに不都合なことも信じればいいと言う話ではないので、
本質的に宗教に分類されるべきものか、甚だ疑問です。


657 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 10:37:28 ID:ECeRlOPO
>656
>仏教はどんなに不都合なことも信じればいいと言う話ではないので、
本質的に宗教に分類されるべきものか、甚だ疑問です。

僕も同感です。会員歴、二ヶ月の未熟者で、難しい理論は苦手ですが、
話を聞けば聞くほど、仏教は宗教だろうか?と思う事があります。
宗教というより、むしろ哲学に分類されるべきものかな?と感じる事が間々あります。
親鸞会の出版物とは別に、中村元先生の著作などを、ゆっくりですが興味深く読んでいます。


658 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 12:14:53 ID:tKCO5dtJ
仏教は宗教というよりも、哲学、科学、学問の範疇に含めるべきものですよ。そういう意味で他の雑多な宗教とは一線を画しているといえるのです。

659 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 12:49:53 ID:yVpm1BkR
納得できないことはやらない、こういう態度では決して進んでいけない道だとよくK玉が言ってたと思うんですが。無条件絶対服従を朝晩信者に誓わせ、誓約書まで出させる団体が「学問」だの「哲学」だのとは、何かの冗談ですか?
あ、親鸞会は仏教じゃないからこれでいいのかな?



660 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 12:54:07 ID:f0jvx8m9
K玉って金玉のこと?

661 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 13:53:15 ID:/dN7M8FH
>>660
児玉のことだって本当はわかってんだろ?
監正部員のくせに下ネタ書くんじゃねーよ!
しかもsageで。

662 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 15:42:55 ID:0WE/xCaG
いつも下品なこと言いまくってるアンチが下ネタぐらいで騒ぐな。

663 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 15:43:25 ID:0WE/xCaG
親鸞会は下ネタ禁止。

664 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 15:43:56 ID:0WE/xCaG
んなわけない。

665 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 16:02:20 ID:AxWt+FPQ
またいつもの発作が始まったか

指摘されたぐらいで発狂するなよ、シンパ歴が長いのに信心決定してないんだし

666 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 16:12:35 ID:0WE/xCaG
またいつもの脊髄反応か。

667 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 16:13:08 ID:0WE/xCaG
そんなにスレ潰されるのが怖いかね。

668 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 16:13:57 ID:0WE/xCaG
2chしかよりどころの無いアンチだから仕方ないか。

669 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 16:28:13 ID:Pp6xA2wK
なんか一人のシンパが必死で連投してるが、むなしいだけだな。何か仕事でいやな事でもあったのか?

670 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 16:49:28 ID:0WE/xCaG
いかにも私はネット監正部。

671 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 16:50:20 ID:0WE/xCaG
このスレに投稿するのが仕事だ。

672 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 16:50:52 ID:0WE/xCaG
だから仕事は絶好調。

673 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 17:12:53 ID:6tro5Qu9
これはもうだめかもわからんね

674 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 17:27:18 ID:WKegOXQe
◎被害家族の会の正体

被害家族の会に相談に行った人からの証言。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。
行ってみると、何とそこは、創価学会の学会員の集まりでした。
その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は創価学会の信者であることが確認されました。
なんと、被害家族の会は創価学会に入会させるためのフロント組織なのでした。
私はシンパでもアンチでもありません。


675 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 17:53:05 ID:D10CAL0S
>>674
そういうコピペはもう飽きたぞ工作員。
しかも重複スレにマルチポストしやがって。

676 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 18:14:13 ID:0jeoFgBj
親鸞会の実権は、高森会長から光晴氏にうつったというのは本当でしょうか?

まだ会長は説法されているように思いますが、光晴氏はどのあたりの実権を握っているのでしょうか?

もしかして、会長に直接話ができるのは、光晴氏しかいないとか?

677 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 18:24:47 ID:D10CAL0S
>>676
会長はもうすぐ80だからなあ。気力・体力ともにやばいだろ。説法するのが精一杯って感じ。
まあ、以前から会の運営は実質的に光晴がやってるようなものだろ。
会長がOK出せば光晴のやりたいこともできる。

678 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 18:59:51 ID:9B3joLxi
>>549
>仏教講演会 仏教のめざすもの〜浄土真宗華光会の歩みとこれから〜
>講師 増井悟朗師/増井 信師
>2007 9月16日(日) 午後1時〜5時/入場無料

どんな内容だったのだろう?
こんな感じですか?

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/6299/toko16.htm

そんな時だった、増井先生の「親指のふし」を読むご縁をいただいたのは、そこには全く違う角度から仏様のことが説かれてあった、増井先生のお話しがどうしても聞きたい。
「これを最期にしよう。これで聞き晴らすことが出来なかったら仏法を求めるのを止めよう。」次女の心は静かに定まったのだった。

京都華光会は、道場のような雰囲気を呈した古い木造2階建ての会館だった。
玄関を開けて中に入り、大きな階段を上がって二階の十八畳ぐらいの法座の席につき、ふと壁に眼をやるとそこには般若の面が飾ってあった。鬼と仏の二つの顔である。
「これは私だ!」胸をえぐられるような思いがし、次女はその面から眼が離せなかった。
内面は人を喰らふ鬼夜叉でありながら外面は仏の顔を装っている、般若の面は私自身に思えて仕方がなかった。
この鬼の心に胸をかきむしられるように苦しみ人知れず涙してきたじゃないか。これがまさしく私の真実だ。

増井先生のお話しは初めて聞く内容であった、仏様のお心が説かれいくご縁だった。

今まで信心決上という目標を持ち、その為の宿善を積む事を一生懸命やってきた。一番の宿善は真剣な聴聞である。親鸞会での聴聞は講義的な部分が多くを占めていたが、
その親鸞会の聴聞も一座一座、これで最期にしようという苦しい思いの中、不思議と仏様に引っ張られてのご縁であった。
そしてまた聴聞の場に出させていただくと必ず知らされるところがあるのだった。

聞きたいという気持の無い者が、仏力不思議に押し出され、一つ一つ知らされ気づかされお育てにあわせていただく。
「救わずにはおかんぞ、助けずにはおかんぞ」という仏の願い、どの聴聞も「若不生者、不取正覚の願(にゃくふしょうじゃ、ふしゅしょうがくのがん)」でないものがない、仏のご説法であったのだった。

679 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 19:01:01 ID:9B3joLxi
>>678 つづき

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/6299/toko17.htm

「仏様がたのんでおられる、待っておられる。」
「私は、自分が行くのだと思っていた。信心決上、ハッキリするまで聞き抜くんだという目標を前に
おいて、私の一生懸命のなり様に力を込めるばかりじゃないか。それしかできんじゃないか」

それは仏様の側からのお話しであった。仏様がどういう思いで待っていて下さるのか。
私は、頑張って頑張って、こうも聞けた、ああも聞けた、今までいろいろなものを持ち出してきたが、
それは全部仏様のお仕事を邪魔するものであった。申し訳ないという思いがこみ上げてきて、
同時に、今までに今どうにかなるとは思っていなかったものが、今助からなければ、今仏様がたのんでおられるのだ。
今今、この瞬間に正に仏さまは願っておられるのだと痛烈に伝わってくるのであった。

仏様の慈しみをどこまでも邪魔してきたんだとハッキリと知らされたと同時に体の底からお念仏がごごっごごっと涌きあがってきた。
頭にこだましたのではない、腹底に仏の心が届いたのである。その塊がごごっごごっと腹底から涌きあがってきて、
喉もとをとおり、とうとう口からバ−ンと飛び出してきた 「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、」 
お念仏であった、座ったまま畳に上半身を投げ出し嗚咽し続けた、本当に申し訳ないという気持であった。

その時頭の中では、一番前の座席に座ってみんなの中でどうしてしまったんだろうかという、はずかしい自分を意識してもいた。
しかし南無阿弥陀仏のお念仏は咳を切ったようにあふれだしてきて、感涙の涙とともに止まることはないのだった。
「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。」

680 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 19:01:54 ID:9B3joLxi
>>679 つづき

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/6299/toko18.htm

仏様はずぅ−とおられたのだ、目には見えないけれど本当におられたのだ。
掛け軸に描かれているただの絵の仏ではなく、魂が宿っておられる仏なのだ、その仏が私の中にもおられる。
今、今、生きた仏がおられるのだ。

法話の後でみんなで輪になって座談の会がもたれた。何人かの人が苦しくて苦しくてどうにもならないという話しをされた。
さっきまで自分もその心と全く同じであったのだが、空っぽになっていた。
本当に穏やかで楽な気持であった。

自分の中でのこの出来事によるこの心の変わり様に自分自身一体どういうことかよくわからず、
「どういうことなんでしょうか。」と自分の身の上に今起ったありのままを話すと、
「本当によかったですね、大変な幸せを頂かれました。仏法を真剣に求めて行くと必ず仏様にぶちあたる時がきます。
そしてまた、これからが本当の出発点です、仏智不思議をどんどん知らせてくださいますよ。」
と増井先生や同行の方が大変喜んで下さった。

京都の華光会で自分の身に起った不思議、あれ以来次女の仏法観は一変したものになった、
180度の転換であった。その後、親鸞会で高森先生の法話を聞かせていただても、
以前あれだけ信心に力を込めて目標化し、身動きとれなくなっていたのに、力の込めようがない自分ばかりなのだった。


681 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 20:14:36 ID:zIGTuOmV
∧_∧
  ( @ω@)  ウンコウマー
  ( つ●O  
  と_)_)


682 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 21:47:01 ID:0jeoFgBj
むかーし昔、誨淫だった者ですが、MH子牛の不倫写真あったら回していただけませんでしょうか?
KD子牛は今そんなに偉くなってるんですか?
俊才のMk子牛は脱落ですか?
N村N己子牛は今何をしていますか?
ありったけの情報お待ちしてます


683 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 21:47:42 ID:0jeoFgBj
W部さんはどんなことをしてどんな処罰をされたんですか?





684 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 22:12:26 ID:tKCO5dtJ
スキャンダルと己の後生と何の関係があろう?たとえどんな上司であれ無条件服従できる学徒が二河の白道を進ませて頂き信心決定の凱歌をあげさせて頂けるのである。

685 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 22:26:45 ID:X1OzT5JJ
>>684

>スキャンダルと己の後生と何の関係があろう?たとえどんな上司であれ無条件服従できる学徒が二河の白道を進ませて頂き信心決定の凱歌をあげさせて頂けるのである。

女性問題を気をつけるようにというのは会長の厳命のはず。
不倫をしたら、講師部除名という規約まである。

会長に無条件服従しない上司に無条件服従して、救われるんですか???



686 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 22:32:08 ID:rWIeObDe
>>685
たとえ不倫してたとしてもというたとえ話であって
実際に不倫なんてしてないから

687 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 22:36:11 ID:41CPET6p
質問があります!

無条件服従は、仏法を求める上で大切な心がけだと思います。
ぜひ、心がけとしてそのようにさせていただきたいと思っているのですが、

講師のいっていることと、善知識(親鸞聖人・覚如上人・蓮如上人など)のいわれていることが
異なる場合、どちらに従わせていただくべきでしょうか。

たとえば、覚如上人は、弟子より本尊聖教を取り返してはならない、と仰せです。



688 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 22:54:30 ID:63FYBjIs
うどんは小麦粉で
出来てるんだよね
    ∧,,∧   lヽ⌒ヽフ
   ( ´・ω・) (・ω・ )  うん
   (っ=|||o) (っ=||| o)
 ̄ ̄ `――´ ̄ `――´ ̄\

じゃあ米から作った
これは…?
    ∧,,∧   lヽ⌒ヽフ
   ( ´・ω・) (・ω・ ) ベトナムのフォーかな?
   (っ=|||o) (っ=||| o)
 ̄ ̄ `――´ ̄ `――´ ̄\

フォッフォッフォーなんちて
    ∧,,∧   lヽ⌒ヽフ
  (V) `・ω・(V) ( ・ω・)
  ヽ     ノ (っ=||| o) ズルズル
 ̄ ̄ `――´ ̄ `――´ ̄\

    ∧,,∧   lヽ⌒ヽフ
   ( ´・ω・) ( ・ω・)
 ズー(っ=|||o) (っ=||| o) モグモグ
 ̄ ̄ `――´ ̄ `――´ ̄\


689 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 23:06:35 ID:X1OzT5JJ
>>687

>たとえば、覚如上人は、弟子より本尊聖教を取り返してはならない、と仰せです。

これは覚如上人というより、親鸞聖人の仰せですね。


覚如上人は、「知識の名を本尊に記してはならない」と仰せだが、
親鸞聖人のお名前を貼り合わせて捏造した本尊を拝ませてよいのだろうか?



690 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 23:09:12 ID:aY8r0UZr
親鸞の遺骨示す墨書発見  京都・常楽台の肖像画 〔共同 2007/09/18〕
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200709180236.html ※画像あり
http://www.47news.jp/CN/200709/CN2007091801000277.html
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007091801000277.html
http://www.chunichi.co.jp/s/chuspo/article/2007091801000277.html
http://www.tokyo-np.co.jp/s/tochu/article/2007091801000277.html
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070918STXKC013118092007.html
http://www.sanin-chuo.co.jp/newspack/modules/news/article.php?storyid=874904014
http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20070918000156&cid=culture
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/culture/0000632522.shtml
http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20070918010002771.asp
http://www.sakigake.jp/p/news/topics.jsp?nid=2007091801000277
http://www.kahoku.co.jp/news/2007/09/2007091801000277.htm
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2007091801000277_Culture.html
http://www.sanyo.oni.co.jp/newsk/2007/09/18/20070918010002771.html
ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/culture/20070918/20070918_001.shtml
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/50159.html
ttp://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1618&blockId=640652&newsMode=article


691 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 23:09:42 ID:ikuXuoqm

この六字名号(西本願寺蔵)

さっき本屋で「親鸞の本」(学研)っていうのを
パラパラめくってたら載ってたよ


>52 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/24(金) 11:52:42 ID:BuGXLLp6
>親鸞会の「正御本尊」の原本が公開されていました。

http://www.seppou.com/02seiten/

>「親鸞」の署名はありませんし、明らかに捏造ですね。

>何のために、本尊を捏造したのでしょうか?
>聖人のお名前を使って箔をつけるためでしょうか?

>金ピカの木像で人集めしていると、本願寺を非難している団体のやることとは思えません。


692 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 23:14:59 ID:41CPET6p
>689

そうでしたね。それならますます問題です。



693 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 23:52:09 ID:ikuXuoqm
>>691
この本ね
カラーで載ってた
http://www.amazon.co.jp/dp/4056043523









もちろん『親鸞』の署名はないw

694 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 01:28:31 ID:paBQnkM1

“親鸞の遺骨示す墨書発見 ”
新聞記事によると、浄土真宗の僧侶、門信徒の信仰のよりどころとなる、信ぴょう性の高い遺骨であることが明らかになり、教団形成史の見直しにもつながる、と書かれている。
 
親鸞会にとって何か影響が出るのかな?


695 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 07:20:46 ID:Q2iZ8Rha
>>694
会自体に影響はないでしょう。
「屍や白骨の始末なんか問題にはならない」と『白道燃ゆ』P.191に書いてあるし。
ただ、ご遺骨の発見された寺の寺族のどなたかが熱烈な親鸞原理主義者だったら話がややこしくなるでしょうけど。
『加茂川に入れて魚に与うべし』のご遺言を実行せねば!とか言って。

ケンテツはん自身は、完全に他人の物と分かっているのに、西本願寺所有の御開山ご真筆六時名号の写しを勝手に自分ちの本尊にするような、「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」感覚のヒトのようなので多分「ああ、御真骨欲しいヨー」とか思っているでしょう。

696 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 07:28:44 ID:Q2iZ8Rha
>>695
申し訳ない
「ご真筆六字名号」でございました。

697 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 07:46:21 ID:paBQnkM1

>>695
同意。高森さん、きっと遺骨を欲しがるだろなって、記事読んだ瞬間に思った。
物欲の強い人だからねぇ。


698 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 08:12:23 ID:ffvV5RSP
なんかだんだんアンチの煽りが弱くなってきてるな。

699 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 08:49:54 ID:Xpf7aO4w
>657
仏教は仏教だとしか言いようがないですね。自然科学の範疇には
当然入らないでしょうし、論理学からすれば、縁起や空の説明も詭弁にしか写らないでしょう。
哲学とも、その出発点からして違う。しかしながら、
各々、その存在意義はあると思いますよ。第一、縁起などと言うのは、
実体や固定化した概念を認めないわけですから、
大乗仏教徒にとっては、そうした分け方自体、意味を持たないかもしれません。


700 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 09:37:08 ID:KRTV7N+j
>>698
また今日も部屋に引き篭もってネット対策ですか?

701 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/19(水) 10:58:56 ID:7vHUBRjg
 ファンの方々へ
○●Я親鸞仏教質問箱R(その3)●○
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179146870/

 良スレの勲章である荒らしが激しくなってきました。荒らしを嫌がっては2ちゃんねるは使
えないと腹を括ればいいのですが、ポンチ絵は見たくないという方は、2ちゃんねるビューワ
 (ブラウザ) でアボーン設定してみてください。NGワードとして、    \ , ☆★ ...   
以上の四つの記号を入れると、ポンチ絵は消えます。

 なお、この場合、同じブラウザでは、他のスレでも同じ効果が及びます。複数のブラウザを使い
分けて下さい。

 ピリオド記号を3つ並べてあるのがあります。ピリオド記号を二つの場合、リンク記号の入っ
たレスまでアボーンしてしまいますのでまずいようです。
> / :    をアボーンすると、リンクが入っているレスまで消えますから注意しましょう。

 今後、上記の四つの記号だけで消えないポンチ絵が登場したら、またいたちごっこで考えまし
ょう。
 私の方は、基本的には半角は使用しません。全角だけを使用します。親鸞仏教質問箱は、一応
そういう方針で行きたいと思います。

702 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 11:29:02 ID:rBi65T4B
647 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:20:53 ID:CJXiA+6U
568 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 13:26:42 ID:R3+/2SpC
515 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 14:10:43 ID:rdm9Qaz1
442 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:02:05 ID:YQv98tpn
347 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:16:20 ID:qjGEj6XJ
ねえねえバカ森くん、

そろそろ「次第に」救われたことの弁明してちょ。

さもないとおうちに質問状送るよ。

703 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 11:44:56 ID:148JWhp/
>>700
外に出ろよ。
良い天気だぞ。

704 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 11:59:01 ID:6HHZYkyL
>>701
自分の糞スレに戻れよカルトアンチのくせに。

705 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 12:19:51 ID:Q2iZ8Rha
法住教団(浄土真宗西本願寺系能化学派) 宗教法人明蓮寺(既出?)
http://www4.ocn.ne.jp/~myorenji/framepage1.htm

龍谷本山の教学が空華学派(空華無帰命、無安心)中心になったことに反発した熊本県のある本派の「組」が丸々本派を離脱。
能化学派(三業派)の教団となった。
元々三業派が深く根付いていた地域らしい。これ以上の詳細は不明。知ってる人教えて。

当然ケンテツはん、破邪顕正に行ったんやろな。


706 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 12:56:38 ID:7vHUBRjg
>701
分かりました。いままでJaneをつかってきたのですが、A Bone2 がいいようです。
 2ちゃんねるビューアはA Bone2がお勧めです。
 一時的にアボーンを作動させたり解除したりする機能がついています。二つの
ビューアを兼用する必要がない。
 ピリオドを二つつなげた記号  ..  をアボーン設定しても>>記号のスレッドを
アボーンすることもない。  

707 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 13:06:10 ID:oOURV7/a
>>706
キチガイのくせに自作自演するなよ。

708 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 13:22:29 ID:8sdRchfc
キチガイだから自作自演するんだろ

709 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 14:43:21 ID:jUXArdLI
>>705

まあ、無帰命安心よりよほど三業派の方がマシだね。
そもそも仏教において帰命=南無は機の方で成すものだしね。
精進潔斎してから南無することすらできない最下級の人間を相手にされた阿弥陀様だもの。
南無は阿弥陀様からちゃんと廻向されるものなんだけどね。

極端な三業離れで真宗がおかしくなったのは否めない事実だね。

710 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 15:32:20 ID:7Wiw6OJx
これはもうだめかもわからんね

711 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 15:50:24 ID:9rJpwV+F
>>701
>ファンの方々へ

渡海にファンなんていないだろ。
シンパに嫌われてるのは当然だがアンチの間でも評判が悪すぎる。

712 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 17:02:13 ID:RLb3aEMP
カルト海難は悪縁なので今後無視しましょう

713 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 19:14:49 ID:8sdRchfc
過疎スレsage

714 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 19:34:31 ID:X9Y813xJ
>>689
>>たとえば、覚如上人は、弟子より本尊聖教を取り返してはならない、と仰せです。
>
>これは覚如上人というより、親鸞聖人の仰せですね。

で、親鸞会が退会時に本尊を取り返すことについて、「教義的に間違ってはいない。教えにかなっていることである」と
説明できる会員の方はおられるのでしょうか?

一人もいないようですが・・・。

もしかして、会長も説明できないのでは?
となると、親鸞会は教えに反すると分かっていながら、それをやめないということでしょうか?


715 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 19:42:05 ID:/U/q+EAG
親鸞会教義の問題点を問う
http://sinran2.blog115.fc2.com/


私は勿論親鸞学徒。
聖人の御心に従っております。
正御本尊も勿論、お聖教に反してなどおりませんよ。

上記の引用も、それ以外も、共通していることで、
これも繰り返し巻き返し申し上げていますように、
あなた方のお聖教の御文に対する理解の軽薄さが
明確に手に取るように判ります。
まあ、相当思いこんでおられるようですので、
正しいことを知るまでにはまだまだ時間がかかるような気が致します。
すぐに判られるかも知れませんし、一人一人の宿善まかせですけれど…。



716 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 20:47:44 ID:jUXArdLI
>>715

心得たりは心得ぬなり。
あなたの発言が鏡のようにあなたに還る。
一日も早く邪義より廻心懺悔することを祈ってます。

717 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 20:49:34 ID:R1zqHTQx
別に説明できなくたって、「戯論」という言葉で、すべての反論をきりすてることができる。

718 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 21:46:42 ID:Q2iZ8Rha
>715
親鸞会は『正御本尊様』の原本、聖人御真筆の六字名号本尊を持ってるんだったらもっと積極的に全世界に対して公開するべき。
それは親鸞会員だけの宝ではなく、三世に渡り三千大千世界の一切衆生のよりどころとなるもの。
どんな悪太郎だって目にするだけで大きな宿善となるのでは?

会員にならないと拝んじゃだめ!なんて親の御心を悲しませるだけじゃないの?


719 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 22:31:20 ID:PivdpR2q
シンランカイ広告入れてやがっったのでビリビリに破り捨てた

親鸞は広告活動を一切しなかったことを知らないな クソ外道め

720 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 22:49:30 ID:3L0wppF0
>715

では、本尊を奪い返してはならない、という親鸞聖人のお仰せについても、
あなたは聖人のみ心に従われておられるのですか?



721 名前:似ている・・・:2007/09/19(水) 22:50:49 ID:HyQ6axcL
回想、メンタルヘルス友の会

・・・それは中根氏からの着信でした。氏からの電話があるかも知れないと予測は
していたものの、その着信は私にとっては残念な結果と思えるものでした。なぜなら
その着信によって、私が会員に送った私信が中根氏の手に渡り、その手紙と差し
出し人である私に関して、一の会内で何らかの対策がなされただろうことが察せら
れたからでした。

http://aggott.at.infoseek.co.jp/page/002.htm

722 名前:似ている・・・:2007/09/19(水) 22:52:06 ID:HyQ6axcL
>>721
318 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/03(日) 08:28:03 ID:0+Vn12/K

私のところにはこんなメールが送られてきました。
仏語を自分の都合のよいように解釈して、相手を罵っているだけ。
こんなばかげたメールは迷惑なので二度と送らないでほしい>K玉さん

以下引用
<今日の心に響くお言葉>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★僧にして法を壊つ者あるをみながら、これを黙視し、
さらに呵責駆遣せざる者は、この僧はこれ仏法中の怨なり。
もしよく駆遣呵責せば、これ我が真仏弟子なり。
■■■■■■■■■■
..........
除名された者から、複数の学徒に、本会誹謗メールが 送信されています。
教学講義を受講しているまじめな学徒は、大変に気分が悪く 憤慨しています。
ipodなどを送りつけられている人もあるようです。
★以下のような人で、メイルをうけとったような人は、
担当講師に、相談するとよいのでは。
.....................・・・・・
・遺弟全員
・平成12年と13年にXX学友部でQと縁のあった学徒
・そのほか、彼らと縁のありそうな学徒
..............・・・・・・・・・・・・
★二度と関係を持ちたくない、という人は、
「二度とメールしないように」という返信をしましょう。

希望の人は、着信拒否の仕方聞いて実施するのもよいでしょう。


723 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 23:08:22 ID:DgaC/PFt
>私のところにはこんなメールが送られてきました。

初めまして。学友部で活動しているものです。最近、三ヶ月くらいご縁のなかった人が、やめにきました。
近くのファミレスでいろいろ話を聞いたのですが、「なぜやめたのかを読んで」を読んで、親鸞会のいっていることって邪教
と一緒だと感じ、信頼できなくなった、とのことでした。
教えが大事だから、関係ないとは話したのですが、私の力が足りなかったのか、結局止めることはできませんでした。
講師の人は、長いこと活動してなかった人だし、仕方ないと言ってくれましたが。

ご存知とは思いますが、いま学友部は大変な苦境にあります。
去年までもかなり大変だったのですが、今年は本願寺関係者のホームページのおかげで、いろいろな影響が出ています。
つい最近もあるひとが、学生課から本願寺関係者の中傷ページを見せられたと言っていました。
その人はなんとか思いとどまったのですが。

ただ、こんなことを言っては申し訳ないのですが、「なぜやめたを読んで」が無かったらこんなに沢山変なページができるこ
とも無かったのに、と思うときもあります。
本当はそんなことは無いのでしょうが、いろんな意味で、「読んで」も快く思っていない人は多いです。
あのページがあるから、自分たちが原理とかと一緒にみられるんじゃないかと思ったときもあります。
何しろ、お互いに相手を貶め合っているという感じがします。みていて、いい感じがしません。
(中略)

お忙しいこととは思いますが、一度学友部の人にいろいろ話を聞いて、問題点を整理して、提言してもらえればと思っています。
私が本当はやらなければならないのだと思いますが、ごめんなさいそんな勇気も時間もないです。
勝手なこと言って、本当にすみません。あと、フリーメールの捨てアドで申し訳ないです。
実名で言うだけの勇気がなかったので。

724 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 23:36:04 ID:LF61xo5H
http://www.shinrankai.or.jp/b/shinsyu/infoshinsyu/qa0420.htm

725 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:27:19 ID:HApW3G0o
これはもうだめかもわからんね

726 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:28:32 ID:K/yP6pH6
>>715
>あなた方のお聖教の御文に対する理解の軽薄さが
明確に手に取るように判ります。

あなた、講師?
じゃあ、理解が深まるように、あなたのご教示を是非仰ぎたいです。

727 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:36:40 ID:yB0Eqc/n
>>719
親鸞聖人の時代に広告なんか無かっただろ

728 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:38:56 ID:z2BBlQMu
>727
いや、あっただろ。

729 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:46:55 ID:yB0Eqc/n
どんな広告だよ

730 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:48:19 ID:/UF7v2nm
>>726

親鸞会教義の問題点を問う
http://sinran2.blog115.fc2.com/


あなた方がとらえている「正御本尊の問題」と
私が申している「妄想」とが異なるのですよ、らいちさん。

弥陀に救われてハッキリするのは、弥陀の御心です。
あなた方が言葉にされている疑問の中に、
弥陀の御心がハッキリ知らされれば、打ち破られるものがあるのです。

教えの通りの、真実の弥陀の救いを体験しなければ
絶対にわからないことでございます。


731 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 01:06:33 ID:z2BBlQMu
>729
たしかに当時いろんな種類の広告があったという事実はあまりにも有名です。
あなたが負けを認めたくないという気持ちも分かりますが。

732 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 01:08:25 ID:K/yP6pH6
>>730

あなたの論旨がいま一つよく分からない。
もう少し具体的に解説して頂けると、有難いのですが。

733 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 01:10:32 ID:yB0Eqc/n
>>731
なんで質問に答えないの?
どんな種類の広告があったか訊ねてるだけだが
こんなことで勝ち負けを決めようなんて思っても無いし

734 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 01:23:53 ID:sA65z+La
>733
「こんなこと」ですか・・・

人間には二種類あります。
細かい事もおろそかにせず地道に考えるタイプの人。
自分の都合の良い事だけに夢中になり細かい事をおろそかに済ませるタイプ。


735 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 01:30:54 ID:yB0Eqc/n
>>734
いかにも私は後者だと思うがそれが何か?
てか誰も質問には答えてくれないんだね
このスレの住人はみんな後者ってことか

736 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 02:14:26 ID:MoVarpTs
このスレそろそろ終了させますよ




737 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 03:11:14 ID:NEZUWrGv
>>714
>>>たとえば、覚如上人は、弟子より本尊聖教を取り返してはならない、と仰せです。
>>
>>これは覚如上人というより、親鸞聖人の仰せですね。
>
>で、親鸞会が退会時に本尊を取り返すことについて、「教義的に間違ってはいない。教えにかなっていることである」と
>説明できる会員の方はおられるのでしょうか?
>一人もいないようですが・・・。
>もしかして、会長も説明できないのでは?
>となると、親鸞会は教えに反すると分かっていながら、それをやめないということでしょうか?

>>720
>では、本尊を奪い返してはならない、という親鸞聖人のお仰せについても、
>あなたは聖人のみ心に従われておられるのですか?

結局、親鸞会の講師も会員も誰一人、「親鸞会で組織的に行なわれている本尊を取り返す行為は教義に反していない」
と説明できないようですね。

親鸞聖人の教えに反することと分かっていながら、その行為を平気で続けることのできる会のどこが、
「唯一、親鸞聖人のみ教えを正しくお伝えする会」なんでしょうか?





738 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 04:45:58 ID:luS8kR/f
>737
>結局、親鸞会の講師も会員も誰一人、「親鸞会で組織的に行なわれている本尊を取り返す行為は教義に反していない」
と説明できないようですね。

ある筋からの極秘情報によると『御本典』とは実は『隠された暗号の書』であり、「阿比留草文字」に変換して超々古代ヘブライ語で解読すると
「縁尽きた人間はヒトではない(即ち敵)」と記されているらしい。
ただし、ハッキリスッキリ御心充満体験状態でないと解読できないとのこと。
恐らく秘法のため公開できないのでわ?

739 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 11:40:27 ID:/ymK30/+
すごい妄想だ

740 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 13:04:46 ID:bXR51hJW
過疎ってるな

741 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 14:26:15 ID:5XulRd5K
>>739
シンパにとっては現実も全て妄想としか感じられないらしい。

742 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 14:53:10 ID:bXR51hJW
糞スレageんな

743 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 15:39:05 ID:3CgFnCcy
>>742
また監正部員か

自分にとってこのスレが気に入らないだけなんだろ

744 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 16:34:58 ID:OnhaE5l4
アンチはナントカの一つ覚えみたいに監正部員しか言えんのか

745 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 16:35:45 ID:ke7TcQNS
>737
また、正御本尊の親鸞聖人のご署名は、実はレモン汁で書かれていて、
本願寺蔵のお名号も、七輪ですこし炙ってやると、
浮き出てくるという都市伝説。
M春「いいね。よし!それ採用!」

746 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 16:56:11 ID:SLuHUUNx
>>722

k玉さんも必死だね。w

Qという人物は斎oさん?

747 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 18:46:55 ID:ATR2IEFx
アンチネタ切れ?

748 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 19:19:30 ID:HApW3G0o
 
>>34( ;∀;)
 

749 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 19:40:21 ID:Q1xcMrXQ
>>747
高森に代わって以下の質問に答えろ

702 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 11:29:02 ID:rBi65T4B
647 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:20:53 ID:CJXiA+6U
568 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 13:26:42 ID:R3+/2SpC
515 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 14:10:43 ID:rdm9Qaz1
442 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:02:05 ID:YQv98tpn
347 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:16:20 ID:qjGEj6XJ
ねえねえバカ森くん、

そろそろ「次第に」救われたことの弁明してちょ。

さもないとおうちに質問状送るよ。

750 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 20:48:55 ID:CoCQ1Qh9
●マインドコントロール下にある人が、自力でそれに気付くのは非常に困難である。

私は今でこそ、自分がかつてマインドコントロール下にあったことを認められるが、 当時はそんなことは
無いと信じていた。当時既に、マインドコントロールに関する文献 (ハッサンのとか、「影響力の武器」なんか
のメジャーどころから、「洗脳体験」系の本、 また集団心理療法なんかの系統まで)を色々読み、理論武装
していたのに、である。 ハッサンの本にあったカルトチェックなんかもやってたし、「影響力の武器」に 沿って
分析してみたりもしていた。不思議なことに、マインドコントロールの 影響下にあると、本に書いてある例と
自分の属する集団との差異ばかりに目がいって、 自分のところは違うと結論づけてしまうのだ。
だから、はまっている人に、他の カルト集団の事例をいくら説いて聞かせても効果は無い。

マインドコントロール下の心理状態というのは、外から見れば非常に特殊で、 理解されにくいものだと思う。
まず、論理的思考能力は失われない ←これホント。 常識だとか言葉の指す対象だとか、論理の前提となる
そういったレベルでの基本的な 世界観が置き換わってしまうので、自分から見れば全てが整然と秩序立って
見えるのだ。 だから、マインドコントロールの影響下にある人は、自分はごくあたりまえのことを 自然にして
いるだけで、何も特別なことはしていないのだ、と考える。 「マインドコントロール? ははは、冗談でしょ。
あの教団とかこの教団とかの やっていることは知ってるけど、うちじゃそんなことはやって無いよ全然。
ま、世間から見るとちょっと変わってるかもしれないけど、自分には目的が あって、それを成し遂げるために
好きでやってるだけだからね」と言うのが、 内部から見た状態である。



751 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 20:50:22 ID:CoCQ1Qh9
>>750
また、マインドコントロール下にあっても、自分がやっていることが一般常識から見たら異常なことだろうな、
ということは認識できる。のみならず、救出のために 説得された時、相手の言っている論理も理解できる。
理解はできるのだが、 自分の世界観のほうにより価値を置いてしまっているため、行動を変えようとは思わ
ないのだ。 ひとたびはまった人を救出するのが極めて困難なのは、こういう点にある。

世界観の歪みは、マインドコントロールの過程でごくわずかづつ導入される。 自己啓発セミナーに関する書籍
などでは、セミナー中に「劇的な体験」をすることで 価値観を変えるような記述もあるが、実際のマインドコント
ロールの過程では、 そのような大きなショックというのはあまり導入されない。そういう体験は一時的な効果は
大きいが長続きしないのだ。マインドコントロールの本当の怖さは、 ごく普通の日常生活を送っているつもり
なのに、いつの間にか世界観が歪んで行くという ところにある。

マインドコントロールを続ける集団は、 時間が経つにつれ、一般社会からの解離が明らかになってくるの
だが、 上に述べた内省のフィードバックサイクルにはまっていると、なかなか気付かない。
一歩下がって検証すれば分かることなのに。
もっとも、ある程度以上に解離が進めば、もはや正常な社会生活を送る ことは難しくなるので、集団は
閉鎖的、排他的になってゆく。

http://www.lava.net/~shiro/Private/diary/9911.html


752 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 21:07:04 ID:BoY+rdAD
>>694
>“親鸞の遺骨示す墨書発見 ”
>新聞記事によると、浄土真宗の僧侶、門信徒の信仰のよりどころとなる、
>信ぴょう性の高い遺骨であることが明らかになり、教団形成史の見直しにもつながる、と書かれている。
>親鸞会にとって何か影響が出るのかな?
>>695
>会自体に影響はないでしょう。
>「屍や白骨の始末なんか問題にはならない」と『白道燃ゆ』P.191に書いてあるし。
>ただ、ご遺骨の発見された寺の寺族のどなたかが熱烈な親鸞原理主義者だったら話がややこしくなるでしょうけど。
>『加茂川に入れて魚に与うべし』のご遺言を実行せねば!とか言って。


大沼法龍著【随想録】p.4-7

2 加茂の河原に

改邪鈔に「『某(親鸞)閉眼せば加茂河にいれて魚に与ふべし』と云々。是れ即ちこの
肉身を軽んじて仏法の信心を本とすべき由をあらはしまします故なり」とある。
聖人様の御言葉を或方が、聖人様の御一生の財政的に急迫して居らるる事を述べられ、
「私等の為に席の温まる間もない程御苦労を遊ばし、最後には天台宗の末寺であった
角坊で彌女様の御看護で御往生遊ばしたので、葬式する費用もないだろうから無理に
苦面して葬式する必要はないぞ、加茂河に投棄て魚の餌食にして呉れと言われたので、
如何に貧しい御暮らしであったかを想像する事が出来る」と仰有って居た。
勿論物質には恵まれて居られなかった聖人様ではあったが、ただ単にそれのみの説明
では聖人様を殺す事になり、小さい人物に終らす事になりはせぬか。

753 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 21:08:40 ID:BoY+rdAD
>>752 (続き)

第一、《肉体よりも精神に重きを置かれた御言葉ではなかろうか》
五十年か八十年かで有漏の穢身は滅びるけれども、精神は無量永劫に流転を続けて
行かねばならない。葬式やお墓に力を注いで大切な信仰をお留守にしてはならないぞ。
肉体は河原に晒して滅びようとも、精神一つは往還二利の廻向を諦得せしめられて
十方世界の有縁を度して暫くも休息する事なき活躍がみ親に摂取された尊さから
溢れ出ずるのであるから、肉体を粗末に扱えと言うに非ず、肉体よりも精神に重きを
置き、片時も寸時も早く願力の不思議に帰して精神的の大満足を獲よとの御思召では
なかろうか。

第二、《罪悪感より味わう時》
自力聖道門の宗師達が外に賢善精進の相を現じて居らるる中に、「悪性更にやめがたし、
心は蛇蠍の如くにて」と法の鏡に照らし出されて醜さを見せつけられた時、三千世界の
業を一人で荷うて居る極悪深重の親鸞は、いづれの行も及び難き身なればとても地獄は
一定住家ぞかしと、二十ヵ年の修行も、百夜の祈念も、一分一厘真実を見出す事の出来
ない地獄はい出の悪性であり、五兆の願行を成就させた上に十劫以来立ちづめにさし、
八千遍の御苦労をさせながらも平気で居り、恒沙の諸仏を踏台にしながら呪うた程の悪魔
ではないか。この悪魔こそ八裂きに逢うても踏み躙られても野晒にされても不足の言え
る柄でない。葬式などして頂くとは勿体ないとの懺悔の御意志ではなかったろうか。


754 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 21:09:33 ID:BoY+rdAD
>>753 (続き)

第三、《因果観より味わう時》
当時の教界に肉食妻帯と言う事が如何に青天の霹靂であり、巨弾であったかは想像以上に
違いないけれども、非難攻撃して居る叡山が果して聖者の集団か賢者の会衆かは論を俟ず、
表に修行戒行を装いながら、裏には破戒無戒を事としては居なかったか。之が末代の僧侶
の有様ではないか。人を欺き仏を誤魔化した禁欲の生活よりも、有りの儘の人間の生活の
儘で、精神的の大満足を得て謹慎の生活をする事が遥かに大乗的の仏意に副うては居ない
だろうか。それにしても多くの生類の命を裁つ事は迭相呑噬の世の中とは言いながら忍び
ない事であるから、せめても自分の死後なりとも肉体を河原に捨て、痩せた犬のお腹を肥
すか、烏につつかれるか、流れて魚の餌食となるかして、食べた原因に食べられる結果で
支払えば、丁度因果の道理に契うではないかとの御思召が有ったのではなかろうか。

第四、《一体観より味わう時》
絶対不二の劣機が絶対不二の妙法に摂取された時仏心と凡心とが一つになり、本願や行者・
行者や本願の境地に立てば、自分の毛筋一筋に至るまでも報仏のましまさぬ処がないから
身も心も南無阿弥陀仏である。機相から言えば地獄はい出の悪性であるけれども、法徳
から言えば正定不退の菩薩である。それをむざむざ焼捨てては勿体ない。河原に捨つれば
何者かが食べて呉れる。肉を食べる儘が南無阿弥陀仏を食べる事になるから、み仏様に因縁
を結んで救われて呉れるではないかと、死後までも一切の有情を愛して居らるる聖人様の
大慈悲が溢れて居るのではなかろうか。


755 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 21:11:27 ID:ATR2IEFx
コピペはるしか能がないのかアンチは?

756 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 21:20:24 ID:CoCQ1Qh9
カルトの人間はみな、リーダーや教義や組織についての
『否定的な』 考えはすべて停止するように、条件づけられている。
また、自分のグループはほかのどんなグループとも違い、それより
優れているんだ信じるように教え込まれている。

 この思考停止の作用は、 『正面攻撃』 を受けるとすぐに働きだす。
つまり、相手が自分のグループの正当性に攻撃を加えていると気づくと、
すぐに働き出す。こうして思考停止は、気づいたあらゆる敵に対して
防御の役を果たすのである。

(P.295 「マインド・コントロールの恐怖」 スティーヴン・ハッサン(著) )


757 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 21:29:23 ID:CoCQ1Qh9
× コピペはるしか能がないのかアンチは?
◎ 他人の著作パクるしか能がないのか高森は?

758 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:07:41 ID:DizIwlyC
>>756
親鸞会が見事に当てはまってるな。

759 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:07:47 ID:NEZUWrGv
>>747
>アンチネタ切れ?

>>755
>コピペはるしか能がないのかアンチは?

あなたは、以下の問いには答えられませんか?


>で、親鸞会が退会時に本尊を取り返すことについて、「教義的に間違ってはいない。教えにかなっていることである」と
>説明できる会員の方はおられるのでしょうか?
>一人もいないようですが・・・。
>もしかして、会長も説明できないのでは?
>となると、親鸞会は教えに反すると分かっていながら、それをやめないということでしょうか?

760 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:08:40 ID:JBB+QQMd
>>755
一行レスしか能がないのかシンパは?

761 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:29:50 ID:JHnflomE
>>759
教義的もなにも借りてるものは返すのが当たり前でしょ。

762 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:32:12 ID:YTq339FL
アンチは聖典をまともに読んでないからな。

763 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:40:31 ID:ffRWDpo+
本部はこちら
http://www.shinrankai.or.jp/s/access/access.htm

764 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:45:25 ID:UpXrtJXg
アンチはもうだめかもわからんね

765 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:51:34 ID:qgeNLaND
シンパはすでにだめだけどな

766 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:53:04 ID:95xs0iyu
>>721
すごく似ている・・・というより親鸞会を追い抜いて
行く末を先取りしてる感さえある

『 問(14)帰依とはどういうことか書きなさい。
  答 ○絶対信順

  問(15)絶対信順とはどういうことか書きなさい。
  答 ○善知識が「カラスの頭は白い」と仰れば、疑いをさしはさむことなく
      純粋に「ハイ!」と順うことである。

  問(16)絶対信順の心掛けを説かれた善知識中根先生の御言葉を書きなさい。
  答 ○善知識の仰せに心から何千、何万、何億の「ハイ!」の返事を繰り返す。
     仏法はこれ以外に道はない。
                                               』  
”一の会”内部で使われているテキスト「真流学5号」の中の 問(14)〜(16)
親鸞会講師が躍起になって叫んでいる「無条件服従」というのは、なんのことはない、
26年前に除名にされた、その男がやっている新興宗教と同じモノだ。
それにしてもこのテキスト、ウケ狙いのパロディだとすれば、なかなか面白い。

767 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:06:37 ID:fwvEuLxT
702 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 11:29:02 ID:rBi65T4B
647 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:20:53 ID:CJXiA+6U
568 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 13:26:42 ID:R3+/2SpC
515 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 14:10:43 ID:rdm9Qaz1
442 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 17:02:05 ID:YQv98tpn
347 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:16:20 ID:qjGEj6XJ
ねえねえバカ森くん、

そろそろ「次第に」救われたことの弁明してちょ。

さもないとおうちに質問状送るよ。

768 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:07:10 ID:/kt/ahbt














くだらん

769 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:07:55 ID:/kt/ahbt














こういうスレって、スペースが多くてもつぶれるんでしょ?

770 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:24:00 ID:/UF7v2nm

   ■□■□■□■ 親鸞会の皆さんに質問です ■□■□■□■


 Q 本部行事の参詣者や、会員数が減少しているのは何故か?

   1.自因自果
   2.他因自果

  1、2のいずれかで答えてください。



771 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:26:59 ID:YHy3d6ix
>>770
1.自因自果

因果の道理は真実ですから。

772 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:30:36 ID:NEZUWrGv
>>761
>教義的もなにも借りてるものは返すのが当たり前でしょ。

お仏壇用の正御本尊なんて、求めた当初は「退会したら返す」なんて、そんな話一言もなかったのに、
今になって「退会したら返せよ」なんていわれても、返せる筈が無い。御報謝して求めたものでしょ。





773 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 00:03:23 ID:vTX7mmJH
親鸞会の教義はもともと、N根さんが、高森さんにプレゼンしながら、
礎を築いたんだから、一の会の教義が、そっくりなのは当然。
教義をテスト形式にする発想自体、時代を感じる。
大学に入って、次のステップに照準を合わせきれていない、
暗記試験の申し子たちがターゲットだということがよくわかる。
こんな試験いくらやっても、クソの役にもたたないのに、
受験がすべてだった人たちの中には、その価値観が、対社会という価値観に
変わらざるを得ないことについていけない人もいるんだろう。
親鸞会、一の会内でテストを受けておれば、価値観を変えないですむわけだから、
この価値観のままでいいんだと思うわけだ。結局、楽に流れて損を取ると。
親鸞会の教義も一の会の教義も、社会では全く通用しない、
仏教の皮をかぶった(ちょっとでも勉強すれば、頭隠して、
尻も胴体も丸見えで、擬似仏教と一目瞭然なんだが)
粗悪品だからね。偽物は所詮ニセモノに過ぎないが、
騙しのテクニックだけは一丁前のつもりの親鸞会。切り刻んでも飽くかよ、
と言われても仕方がないだろう。嘘・騙しによる情報操作の罪は重い。
釈尊も原始教典の中で、嘘つきは地獄にしかいく所がないと仰っている。
親鸞会内だけでせいぜい地位を稼いで、親鸞会内だけで誉められ貶され、
親鸞会内だけで通用する偽善知識とともに、
「親鸞会内だけでは通用しない裁きを受けるのさ」
それが、親鸞会会員、そして講師たちの行く末。
あわれというもなかなかおろかなり、ということだ。

774 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 00:25:30 ID:OQ/QSqFQ
>>761
>教義的もなにも借りてるものは返すのが当たり前でしょ。

親鸞聖人・・・御本尊を与えられた
親鸞会・・・・御本尊は貸し出しのみ

「何事も何事も開山聖人の召され候ように御沙汰候」(蓮如上人)



775 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 00:30:14 ID:vTX7mmJH
何ものも消滅することなく、何ものもあらたに生じることなく、
何ものも終末あることなく、何ものも常恒であることなく、
何ものもそれ自身と同一であることなく、何ものもそれ自身において、
分かたれた別のものであることはなく、
何ものも来ることもなく、何ものも去ることもない、
戯論の消滅というめでたい縁起のことわりを説きたもうた仏を、
もろもろの説法者のうちで最も勝れた人として敬礼する。
龍樹菩薩『中論』帰敬序


776 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 01:00:41 ID:IEyEl8/w
??(・ω・`)

777 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 01:04:52 ID:i6chQm33
777get

778 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 01:10:23 ID:171u0Tso
777get

779 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 01:11:41 ID:MWOO9Xwc
[2ch公式広告]

ネットで月収606万円の不労所得を得たい方は他にいませんか?
【完全サポート&全額返金保証付き】
http://2ch2.net/.l?=JU6X


あなたはネットで数百万円稼ぐなんて絶対無理
だと思っていませんか?

そう思うという方は、今すぐHPをご覧ください。
間違いなく、今までのネットで稼ぐのは無理だという先入観は取り除かれるでしょう。

実はネットで稼ぐことは本当に楽勝です。
なぜかといいますとネット上で
『稼ぐ仕組み』を一回作ってしまえば、後はほったらかしで
毎日、毎月収入が入ってくるからです。

しかも、学歴・知識・才能は一切必要ありません。
私はパソコンなんて検索とメールのやり取りが精一杯です。
おまけに、中卒ですので知識も才能も全くありません。

でも、今ではネットで平均月収606万円を稼いでいます。
こんなどうしようもない自分にも出来たのですから、
難しい事などは一切ありません。
あなたもネットで稼ぐことは簡単に出来てしまいます。

実際に当マニュアルを実践された方も開始2週間で147万円オーバーの方や
月収480万円以上稼ぐことに成功した方など成功者が続出しています。
もちろんですがクレームも0です。

780 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 01:28:01 ID:vTX7mmJH
親鸞会で説くところの因果の道理は、断見に執しているので、
多分、講師はじめ会員の皆様には、親鸞聖人も仰がれた、
龍樹菩薩『中論』の縁起の道理は理解されないのは当然の帰結。
すなわち、それは釈尊の縁起も理解できないことと等しい。
浅はかな仏教理解、勝手な解釈で生死を渡ることは必ず不可能です。
生死の迷いは尽きることなく、戯論の寂滅など言うに及ばず。
虚構の組織を守り、虚構の自我を守っていたとしても、
迷いは迷いのまま、変わらないだろう。
果たして、君たちはいつ幻影から醒めるつもりなのだろう。


781 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 03:15:24 ID:emS6sPZq
ネタ切れですか?カルトアンチさん。

782 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 08:43:09 ID:2o1bkilu
>>781

>>770の質問に答えろよsage荒らし監正部員。
どうせお前らは逃げてるだけだろ。

783 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 08:44:30 ID:HqH9dkzY
>>782
参詣者や、会員数は減少してませんが何か?

784 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 09:41:38 ID:f2VPO8Jl
 
>>34( ;∀;)ヒドイハナシダナー 

785 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 10:09:05 ID:pNF3vazl

         〇
  _■_   o 
  ミ'A`彡  。 °またーり
  ノ【 】v-~
 ¶ くく
   ´´


786 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 10:15:40 ID:y4W66wqN
>770
聞きぞこないのカルトアンチ達が、ありもしないスキャンダルなどを捏造して、
会員の足をひっぱるからなのでは?

787 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 10:15:44 ID:yNOU07An
>>783
>参詣者や、会員数は減少してませんが何か?

ウソつくな。脱会者は増加してるじゃないか。会員数も公称だし。
学生の入会者数も減少してるんだろ。

788 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 10:20:47 ID:aQ6mf4Hw
>>783
>参詣者や、会員数は減少してませんが何か?

いや、確実に減少しているでしょう。
うちの、講師さんも幹部会員さんもその旨を嘆いておられます。
親鸞会は今、かつてない大変な苦境にあり、退会者が増えていると言っておられますよ。
尤も、その要因はネットによる根拠無き誹謗中傷にあり、全くのデタラメである。
会長をはじめ、講師、会の組織、自分たちには、何の落ち度も無いと主張されていますが。

因果の道理を解説した直後に、同じ口からそのように言われても、複雑な思いがします。



789 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 10:26:49 ID:emS6sPZq
幹部がセクハラやら不倫やらしてたら大問題だろ。そんなことしてたら他の講師が黙っているわけないだろ。

790 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 10:40:13 ID:gfCuZt0P
>>789
親鸞会は絶対服従主義で上下関係が厳しいので、上司のセクハラや不倫は黙って見てるだけ。
もし内部告発などしたら、追放されます。すなわち彼らにとっては地獄に落ちるのと同じ。
それが怖いので何も言えないんです。

791 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 10:58:31 ID:aQ6mf4Hw
>>798
>幹部がセクハラやら不倫やらしてたら大問題だろ。そんなことしてたら他の講師が黙っているわけないだろ。

会長のご長男のことは、よく分かりません。
色々な噂を耳にしますが、自分の目で見たわけではありませんので。
火の無い所に煙は立たずと言われますが、一方で針小棒大、尾ひれが付いて言われることもありますので。

自分にとっては、不倫問題云々よりも、会長の盗作疑惑が一番インパクトがありましたね。
まあ、これもネット上で知ったので、偽りの情報だと言われるかも知れませんが。

講師さんには、まだ伝えていませんが、自分は、盗作疑惑を知り退会を考え始めました。
盗作など些細な問題だと見る人もいるでしょうが、それは人それぞれの感じ方でしょう。
自分にとっては、衝撃の決定打です。もうダメですね。

792 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 11:08:12 ID:hG2R6LE9
>>791
盗作疑惑も針小棒大、尾ひれが付いているとは思わないのか。
あくまでも疑惑なのに。

793 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 11:30:48 ID:MG2Moxbp
このスレは極力sageないように。

>>791
で、親鸞会側は盗作疑惑は完全スルーなわけだな。
親鸞会そのものが層化とかのパクリなのに。

794 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 11:39:57 ID:aQ6mf4Hw
>>792
>盗作疑惑も針小棒大、尾ひれが付いているとは思わないのか。
あくまでも疑惑なのに。

盗作疑惑に関して、会長はどのようなスタンスを取っていらっしゃるのでしょうか。
一度、ご自身の言葉で明確に語って頂きたいものです。根拠無き疑惑であれば、晴らさねばなりません。

貴殿は、会長著「光に向かって100の花束」と、それに酷似する大沼法龍氏著のブログはお読みになりましたか?
もし読まれているならどのような感想を持たれましたか?
参考意見として、お聞かせ頂ければ幸甚です。


795 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 12:05:18 ID:hG2R6LE9
>>794
私は一般会員だしそんな大昔のことわかるはずもない。あくまでグレー。
ただ親鸞聖人の教えは尊いと思って聞いている。
盗作だの不倫だのと騒いでいることは気にならない。
たとえそれが事実であったとしても真実の仏教は揺るがないと思う。
他人の疑惑よりも自分の後生が大事ですから。
とにかく2chに百万回書き込んでも先生の耳には届かないでしょう。
どうしても真相が知りたいのなら直接聞いてください。

796 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 12:09:00 ID:vTX7mmJH
>786
聞きぞこないというよりか、高森さんが言うこと、やること、
おかしなことばかりだから、聞きそこなっていないらしいあなたは、
同じようにおかしなことになりますね。高森さんの話だけを信じよう、
会の方針だけを信じよう、と思っても、波立つ心が絶えないのは、
縁起の理(すべてのものが相互依存で成り立っている)があるからですよ。
もし、高森さんが縁起というめでたい理を存知していたのなら、
盗作などなさらなかったでしょうに。仏法第一と言いながら、
肝心の中身が無いのだから、お話になりませんね。

797 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 12:18:08 ID:vTX7mmJH
>795
我欲を中心に仏法を聞けば、必ず間違う。仏法は無我にて候。
無我・十二支因縁・縁起・空・生死、親鸞会とは別にご自身で、
学んでみたらいかがでしょう?今のままでは、高森ファミリーに食い物にされるだけですよ。
その食い物とは、自分の後生だけをなんとかしなければならないという愚痴、
我利ばかり考える欲望です。そんなもので、仏法を聞けば、不幸になるのは当然です。

798 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 12:23:38 ID:34DxEmWw
>792

大沼法龍の本を購入して読み比べてみたが、完全なパクリだ。
疑惑どころではない。
うそだと思うなら購入したらいい。
まだ注文できる。1冊600円だ。


799 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 12:47:24 ID:9NESwsOV
>795
> ただ親鸞聖人の教えは尊いと思って聞いている。

 貴方が尊いと思っている親鸞聖人の教えはどちらの教えです
か?その1ですか。その2ですか。

 その一
 信心の人に劣らじと 疑心自力の行者も 如来大悲の恩を知
り 称名念仏励むべし
 定散自力の称名は (阿弥陀二十願の)果遂のちかいに帰し
てこそ おしえざれども自然に 真如の門に転入する

 その二
 称名念仏はげめよなんどの教えは、如何に間違っているかゞ
判るであろう。若し、このような称名正因の教えを許すならば、真
宗の信心正因の教義は、根本から転覆してしまう。信心正因、
称名報恩が、真宗の正義であるから、念仏は総て信後、報謝の
念仏に限るのである。


800 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 12:47:25 ID:7GMw+LmS
ネットの批判ですが、間違ってても受け入れられないンだろう。

801 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 12:54:46 ID:aQ6mf4Hw
>>795
貴殿は一般会員さんでしたか。
都合の悪い話題に関しては無視するか、論理のすり替えを得意とする講師さんを彷彿とさせ、また人を見下したような尊大な言葉遣いからは監正員さんかと思いましたが、自分の勘違いでした。
会長に直接聞くなんて、本当のところ可能なんでしょうか?一般会員さんと言いながら不思議な事をおっしゃる。

さて、盗作疑惑についての釈明を一切しないという会長のスタンスの取り方が、全てを物語っていると自分は考えています。
「ペンは剣よりも強し」という言葉がありますが、会長は著作物に関する認識が甘いとしか言いようがないですね。
作家の盗作は文筆活動を辞する事を意味します。宗教家が布教の一環として著作を発表する場合も、しかりです。
他人の著作物を盗作する事は、宗教家として有るまじき恥ずべき行為です。

蛇足ながら、大沼法龍氏と会長の著作を比較して読みましたが、どちらがオリジナルかは一目瞭然でしょう。
聡明な貴殿からは、読み比べた感想を頂戴できず残念ですが、まあ盗作疑惑など気になさらない御仁のようですね。
十人十色。人はそれぞれです。貴殿は貴殿の信念に従って進まれればよいと思います。


802 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:00:36 ID:VlA2MbeC
>>798
パクったのは大沼氏のほうだったりして

803 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:05:31 ID:i2pontJL
「盗作疑惑」っていうけど、盗作であるという証拠は一切ない。


804 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:07:40 ID:9NESwsOV
>803
 お前は騙されてる。目を覚ませ。


805 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:08:03 ID:VlA2MbeC
実は大沼氏の著作のゴーストライターが高森さんだったりして

806 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:09:12 ID:VlA2MbeC
>>804
お前が2chに騙されてたりして

807 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:12:25 ID:i2pontJL
結局、「盗作疑惑」は根も葉もないカルトアンチの捏造ということだね。

808 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:16:45 ID:VlA2MbeC
まあ誰が書いたにせよ良いこと書いてあるよ「100の花束」

809 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:24:50 ID:VlA2MbeC
>>804
そんなに確信持って盗作だと断言するなら訴えろよ〜

810 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:26:42 ID:VlA2MbeC
>>802-809
またシンパの一行sage荒らしが来てるのか

↑言われる前に言ってやったw

811 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:39:38 ID:Erl4rldx
ネット監正部の人たちって相当ヒマなんだな
2chを荒らすことしか仕事がなさそうだし

812 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:41:36 ID:+viTZ0oN
>>811
それを常時監視してるお前も相当ヒマなんだな

813 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:43:01 ID:Erl4rldx
>>812
常時監視してるのはお前らのほうじゃん
一日中PCの前に張り付いてsageでカキコしまくって

814 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:47:45 ID:5vHmSwZY
また今日もあれてるな。シンパと渡海が来ると必ず荒れるんだから。

815 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 13:50:45 ID:i2pontJL
×  シンパと渡海が来ると必ず荒れるんだから。

○  アンチと渡海が来ると必ず荒れるんだから。


816 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 14:00:32 ID:+viTZ0oN
>>813
常時監視してるのはお前らのほうじゃん
一日中PCの前に張り付いてageでカキコしまくって

817 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 14:16:33 ID:x7zlu9y0
>>816
鸚鵡返しか
やっぱり盗作疑惑のある人が会長をやってる集団はパクリばかりだな

818 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 14:54:30 ID:NTZtZrf9
アンチは話もできないコピペの切り貼り人間しかいないようだね

819 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 15:09:56 ID:9NESwsOV
>>814-815
 年がら年中、おまいら渡海を意識しすぎじゃないのか?
 渡海が頭から離れない?
 おまいら渡海が恐いんだろう。
 おれ達は全然恐くないぞ。

820 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 15:39:05 ID:5mI0433f
>>819
名無しでカキコするなよ基地外。
邪魔なんだよゴミ親父。

821 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 15:41:50 ID:woHeERrd






お盆は実家に帰








822 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 15:43:21 ID:9NESwsOV
>>820
 おまい。悔しかったら渡海に一泡吹かしたらどうだ。
 できないだろう。


823 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 15:43:39 ID:woHeERrd





お盆は実家に帰











824 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 15:46:15 ID:woHeERrd





禅定とはつまり反
















825 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 15:46:37 ID:KbnHpCBG
(#^ω^) これは もうダメかもしれんね

826 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 16:02:42 ID:9NESwsOV
>>820
 おとなしくなったな。一泡吹かすのはあきらめたか。
 恐くなったか。
 渡海がゴミなら、おまいは2ちゃんねるのゴキブリだ。
 頭から足の先まで黒ずくめのゴキブリだ。

827 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 16:03:07 ID:MnAdKd+4
残暑が続いて頭がおかしくなった名無しの渡海難とsage荒らし現役会員が荒らしまくってるな。

828 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 16:27:18 ID:KbnHpCBG
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::: __ :::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::: //〉 :::::::::::::::::::
  ::::::::::::: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ::::::::         
 :::::::::::: / 糸冬了シマスタ / :::::::::::::
 :::::::::: /______/ :::::::::::::::         
 :::::::::::  ̄ ̄/// ̄ ̄ ::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::: /// :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::: /// ::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::: |/ ::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 


829 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 16:59:42 ID:k58NJCPF
>>795
>盗作だの不倫だのと騒いでいることは気にならない。

私は退会者ですが、まったく同感です。盗作も不倫も少しも気になりません。

しかし、

■「次第にその迷雲も晴れ」発言(氏18歳)
■「総てが包まれていたことに気がつくのだ」発言(氏20歳)

は気になってしょうがないのですが・・・

830 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 17:03:42 ID:JVMmKp1D
>>829
>私は退会者ですが、まったく同感です。盗作も不倫も少しも気になりません。

まあ、あなたの場合はそのことに関して無関心なだけでしょう。
しかし、なぜ退会したんですか?教義面などで不満があったから?

831 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 17:25:06 ID:vTX7mmJH
自分の後生のためなら、騙してもいいんです。
盗作・不倫・絶対服従・嘘・ダミサ、自分の後生には関係ないですから。
たとえ信心決定しなくても、いいんです。臨終に観音菩薩が出てきて、説法してくれるから。
いつまで夢見てんのかね。親鸞会には利用する奴と利用される奴しか存在していないだろ。
そのように分別された両者が繰り広げる数々の戯論で出来ているのが、親鸞会だろ。
決めぜりふは、信仰が進んでいないから、聴聞が足りないから。屁理屈重ねて、
自らを問うこともない。無反省な妄念妄執の化け物たちの住みかが、親鸞会という場所。
真実の仏法など、何処を探してもありませんね。

832 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 17:38:09 ID:OQ/QSqFQ
>>802

>>>798
>パクったのは大沼氏のほうだったりして

昭和47年8月 大沼法龍「教訓」出版
昭和51年8月 光に向かって 連載第1話



833 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 17:39:53 ID:woHeERrd





四人でするかけ麻








834 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 17:51:56 ID:woHeERrd





41省
















835 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 18:32:03 ID:O8NOXLXO
シンパはスレを潰せばそれで済むと思ってるんだろうな。

836 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 18:35:46 ID:QuPJ1n49
ですよねー

837 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 18:40:32 ID:szHMyU3L
満足そうな顔だね。信心獲得したひとが多かったのかな。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k49265113

838 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 18:44:49 ID:O8NOXLXO
>>837
今見たが、誰も入札してないな。
こんなもん誰が欲しがるんだよ?

839 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 19:00:27 ID:WL52jTDX
金集めではありませんと親鸞会の講師は言います。
どうしたら金集めでないっていえるんですか??
教えがわかっていないでおわりかな

840 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 19:24:16 ID:WL52jTDX
以下の質問というか意見を述べてほしい。
1、財施は金額は人それぞれ
  といってるのに、わざわざしたかしていないかでシールを貼る必要がありますか??


841 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 20:20:39 ID:WL52jTDX
親鸞会が苦しくなっているのは当然です。
ネット批判もありますが、客観的に見てもおかしいことは明らかです。
教えを伝えるのが前提ですよ!
アニメができ本堂が建てられる。これはわかります。
けどドメインができて壁画、地下道、安心安全弁当って明らかに関係ないだろう。
こんなのは小学生でもわかります。批判できないのは善智識がいうことは絶対服従だからです。
全人類が聞く教えならば、会員であろうがなかろうが素行に問題なければいいことです。
ただ、邪魔するやつがいるから監視があるのはわかります。
時代がこれだけ大きく変わってるのに会の組織が変わらないのはぜんぜん体質が
変わっていないのですよ。

842 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 21:21:11 ID:f2VPO8Jl
これはもうだめかもわからんね

843 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 21:30:51 ID:k58NJCPF
>>841
>ネット批判もありますが、客観的に見てもおかしいことは明らかです。
>教えを伝えるのが前提ですよ!
>アニメができ本堂が建てられる。これはわかります。
>けどドメインができて壁画、地下道、安心安全弁当って明らかに関係ないだろう。

そうですか?そのお金で教えを伝えるっていう考え方は理解できますし、「明らかに
関係ない」「客観的におかしい」とまではいえないと思いますが。

私の親鸞会に対する不満は1点ですね。「次第にその迷雲も晴れ」に対する何の説明
もないことです。

この点については「明らかにおかしい」と思います。全ての前提ですから。

844 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 21:44:18 ID:OQ/QSqFQ
>>774

>親鸞聖人・・・御本尊を与えられた
>親鸞会・・・・御本尊は貸し出しのみ

 本尊のレンタルって誰が考えだしたんだ?
 レンタル本尊を有難く拝めっているのもなー

 もっとも尊ぶべきとか言いながら、レンタルビデオと同じ感覚だよね。



845 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 21:48:04 ID:4duaCzNa
>>794
>盗作疑惑に関して、会長はどのようなスタンスを取っていらっしゃるのでしょうか。
>一度、ご自身の言葉で明確に語って頂きたいものです。根拠無き疑惑であれば、晴らさねばなりません。
>貴殿は、会長著「光に向かって100の花束」と、それに酷似する大沼法龍氏著のブログはお読みになりましたか?
>もし読まれているならどのような感想を持たれましたか?
>参考意見として、お聞かせ頂ければ幸甚です。

読みましたが、大沼氏の意見を参考に聞いてみましょう。

親ごころ(大沼法龍著)

親蟹が横に歩いて、児蟹に真直に歩けとは無理である。
先に進む針が正しく行かねば縫目の糸は正しくない、
子供に正直に成れ正しく生きよと言う前に、
先ず妻と成り母と成るまでに自らの修養を怠ってはならない。
泥棒をしてはならないと誡める親は多いけれども人の眼を平気で
誤魔化す事を教えて居る親は少なくはない。
喩えば乗車乗船する時に、車掌に問われて無賃乗車しようと思って
七才を五才と誤魔化し、子供からすっぱ抜かれて赤面した事はないか、
半額乗車しようと思って子供に入知恵をした事はないか、不知不識の
間に可愛い子供を泥棒に育てつつある事に気が付かないであろう。
外に向かって子供の教育よりも内に向かって自らの修養を急ぎはせぬか、
此の一小冊子をお読み下さる皆様!合掌してお願い致します、
自分の職業に忠実であるか、正しく責任を果して居るか、
反省して下さる事を!!

846 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 21:48:08 ID:J+NfxSIK
>844

親鸞聖人は本尊のレンタルはされなかった。
親鸞会には親鸞聖人より偉い方がいるらしい。


847 名前::2007/09/21(金) 21:57:18 ID:cwAKY/9O
メンタルヘルス友の会は、実に親鸞会の行く末を
先取りしている。
親鸞会が教えを道具に人心操作するとしたら、
次はこれだ!ってことをすでにやっている・・・
たとえばこんなテキストの暗記強制↓

『上級教学テキスト 真流学2号
問(18)
     善知識中根先生は「自分は還相の菩薩である」と毛頭仰っていないが、
     我々真流信徒は中根先生をどのように思えばよいか書きなさい。

答   ○阿弥陀仏の化身                         』

回想、メンタルヘルス友の会   http://aggott.at.infoseek.co.jp/page/003.htm

これは親鸞会においては不文律として生きている思想だが、近いうちに、
それを活字にする馬鹿があらわれるやもしらん

848 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 23:02:40 ID:OQ/QSqFQ

覚如上人は、「本尊を返します」という誓約書を書かせることを禁止されている。

これは、レンタル本尊を禁止されているのと同じでわ?


849 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 23:42:46 ID:szHMyU3L
>844
昔、創価学会では仏壇を購入できない低所得層の会員の
ために「お仏壇のレンタル」というのがあったと聞く。

さすがにおマンダラはだけは、お金出してお受けしなくては
ならなかったらしいが。

850 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 23:43:08 ID:BufXGmqz
http://kazoku.sub.jp/koe/koe21.htm

851 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 23:43:54 ID:xBeAqsMF
おまんだらに興奮

852 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 23:48:38 ID:rNqNK4yS
>>773
へぇ、親鸞会の教学は中根の置き土産のようなもんか
そういや、アニメ制作に携わりながらも現在脱会している講師がいると
過去ログにあったような・・・・
U生氏だっけ


853 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 00:09:34 ID:JaMinPcv
>>852
> へぇ、親鸞会の教学は中根の置き土産のようなもんか
彼も親鸞会の教学を丸暗記した一人です
>>773の言う「置き土産」が何を指しているか分からんが
言葉通りにとると、どう考えても順番が逆

鵜呑みにしてるフリは釣りだと思ったけど釣られてみたw

854 名前:みんなで公安に通報しましょう♪:2007/09/22(土) 00:40:41 ID:k6adxagn
ハンナングループ浅田会長の逮捕に北朝鮮・旧朝銀信用組合と関係の深い杞●岳史!!

公安の強制捜査で必ずマスコミ関係者様・2ちゃんねら〜の皆様の御期待にそえます。

杞●岳史は家やマンションビルの中の様子を建物の外から盗撮しています!!
建物の中の様子を外から盗撮するプライバシー丸裸のとんでもない盗撮機械を自宅に所持!!

名前は杞● 岳史(キヤマ タケシ)ユ タケシ

経歴は北朝鮮とつながりの深い旧朝銀信用組合と関わりが深く旧朝銀信用組合の青年会に所属。

東大阪市柏●東10の9から転居後の自宅に所持!!
※杞●岳史の自宅からすごいものがでてきます!!
家やビル、建物の中の様子を外から盗撮するプライバシー丸裸の盗撮機械は杞●岳史の自宅にあります!!

あと一歩で杞●岳史逮捕なのでみんなで公安に連絡しましょう!!
公安の強制捜査・杞●岳史の逮捕で必ずマスコミ関係者様・2ちゃんねら〜の御期待にそえます!
※法務省 公安調査庁 0335925711 東京都千代田区霞が関1丁目1の1
※近畿公安調査室局(代) 0669437771 大阪市中央区谷町2丁目1の17

週刊新潮
0332665311
週刊新潮への情報提供はshuukan@shinchosha.co.jp
週刊現代 編集部0353953438
週刊ポスト 0332305951
週刊アサヒ芸能 編集0354034379
プレイボーイ 編集部0332306371
フライデー 編集部0339432500
SPA! 0354038875
女性自身 編集部0353958240


855 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:07:47 ID:VKmMMlKk
 :l.  | ̄ |        | ̄ |   _      , ---,  __.   _   , ‐┐       __  ._    ... ...:
 :l  ,|   |        |   | //|  ___ . | ̄| |  | | |   | ̄|| ::| ̄ | .       | | 、\ ̄|
 :| | ̄ ̄l.. ...:::.. ... | ̄ ̄l | ̄| l/ _ /| |  | |_ | |_|::.:.:..:| ,──┐ _|...:::::... ...: :.| | :| ̄|  |  _
 :l::l  ̄ ̄ l::::::::::::::::|_| ̄ |_||  l | ̄ ̄| | |_|/ |l二二l::::l二| ̄ ̄ |  |_::::::::::::::::: |_| :|  l 二l::::|\
 :|:::::: ̄ ̄ , ,, __. ̄_|  l |    | |二二l_/l:::::::::::: :   |     |_|_|    _l\|_|、:::::::: |  | ̄
 .|::  ,,...,,  /  ,/l_.ノl ̄l |    | |___l/::::::::::   _|     | ̄ l:::   |\ \ | ̄ |:::::::::|  |
/:::  _ ::::::| ̄ ̄| :| .| l::::::::|    | |__::::::::::_:::: ,,.,,,, / |     l─┘|    \\  ̄ \:::|  |
.   / _/l |    | :| .l/l::::, |__| /|/|_|_||    |_, |___|┐二l .   _,,., \l二二二ll\_|
   | ̄ |  l:: |    | :| ̄l /l二二二l//  /||    ::::|  ̄ ̄ ̄ |:::::::::  ,,,..,       ::| |:::::|  | ̄
w,, |   |  l:: |    | :l::::/| ̄ ̄ ̄ ̄l/| ||//     / ̄|_____| ̄|::           :|_|\\. _
   |   |  l:: |    | :|__l二二二二二二 |_|l/   ''"' ,| ̄|────| ̄|┐            \ \| |─
 /|__| /.|__|//l::::::::::::::::::::::::::::::::::::      / |_|____|_|│ ,,wv.,.        \.|_| ̄
_,l: ̄ ̄ ̄,l 二二二二l/ |─, ┐:::::::::::::::  ,,iiv,,  /    ____   :|                ̄
.| ̄ ̄,,/l二二二二二l// :l |::::::::::           | ̄ ̄|____| ̄ ̄|      ,,iw,,    ...:::::::::
_ ̄ ̄| |:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |:| :l_|::::              ̄ ̄        ̄ ̄           .....::::::::::::::::
_    |_|,|_| ̄ ̄ ̄l,l_,|_|,|/    ,,ww,,v,,      ''"'          ''"     ...........:::::::::::::::::::::::::::


856 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:13:26 ID:Nm5xc33w
盗作疑惑はしらなかったけど、事実であっても全然不思議じゃないよね。
高森さん以下の人みなが、言うことやること、人のコピーばっかりじゃん。
個性のなさに怖くなりました。
会の性質をあらわしてるんじゃないの?

857 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:14:50 ID:u9IvHpbb
>>856
親鸞聖人の教えをそのまま伝えているのだからコピーばかりと言われるのは光栄なこと

858 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:18:00 ID:+gyT3/3D
>>857
それは甚だしい思い違いだな

859 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:19:40 ID:u9IvHpbb
どこが?

860 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:22:29 ID:VKmMMlKk
思考停止しているところ

861 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:23:06 ID:u9IvHpbb
どこが?

862 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:23:34 ID:VKmMMlKk
高森さん以下の人みなが、言うことやること、人のコピーばっかり

863 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:24:21 ID:u9IvHpbb
親鸞聖人の教えをそのまま伝えているのだから思考停止と言われるのは光栄なこと

864 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:26:17 ID:u9IvHpbb
自分の思考こそが自力であるからです

865 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:29:03 ID:VKmMMlKk
公式見解と受け取っていいですか?

866 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:29:40 ID:u9IvHpbb
自力を捨てて他力に帰するのが親鸞聖人の教え

867 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:30:57 ID:u9IvHpbb
>>865
2chの書き込みが公式見解とは笑わせてくれるな

868 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:32:18 ID:VKmMMlKk
では、親鸞会内である程度支持をえられる見解ですか?

869 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:43:57 ID:VKmMMlKk
高森さんの教えに思考せず従うこと、またそれを思考せず伝えることが親鸞聖人の教えだそうです。

870 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 03:54:32 ID:M7oyZkGj
>>864
コピーや思考停止が他力なわけも無く

871 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 04:36:20 ID:yvy0EL3M
>862
なんと失礼な!

「それとも、今まで、使ったことのない言葉は、禁句なのか。
使われたことのない言い方で、仏法を伝えては、ならないのか。
現代人に、お聖教にある言葉だけで、仏法を伝えられる人が、いるのか。
意味が、正しく伝えられたら、よいのではなかろうか。」
『本願寺 なぜ 答えぬ 親鸞会かく答える』p.73より

唯一絶対の善知識、高森会長のご金言はもはやコピーですらないのだよ!わかる?君イ!

872 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 04:57:56 ID:NTNdx75h
高森だけが思考を許されてるわけねw

873 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 06:43:44 ID:d0qqEq+v
>863:神も仏も名無しさん :2007/09/22(土) 02:24:21 ID:u9IvHpbb [sage]
>親鸞聖人の教えをそのまま伝えているのだから思考停止と言われるのは光栄なこと
なんでこんなことを言うんだろう。
本尊貸し出しのことにしても、
信心にしても(華光会時代の体験と三業安心)、

親鸞聖人の教えとの整合性も説明できず、
何年経っても、その場しのぎのネット対策。
あなたの因果の考察は反対なんです。
つまり、親鸞聖人の教えをそのまま伝えているということが、
いまのあなたをつくりだした原因ではなく、
あなたの思考停止(親鸞会に都合のよいこと以外、思考できないという
思考能力の欠損)が因となって、
親鸞会が親鸞聖人の教えをそのまま伝えているという
幻影を作り上げ、それをホンモノと言って疑わない、
いまのあなたが出来上がったということです。
そして、それ(思考能力の欠陥)を光栄だと思っていると。
あなたがまだ仏教徒の自負があるならば、考察しなさい。
思考停止を誇りに思うなど外道の所作、我執の産物以外の何物でもない。


874 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 08:00:02 ID:GUFCNqCZ
またアンチの妄想か

875 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 08:16:23 ID:aI6SDIZU
> 856 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:13:26 ID:Nm5xc33w
> 盗作疑惑はしらなかったけど、事実であっても全然不思議じゃないよね。
> 高森さん以下の人みなが、言うことやること、人のコピーばっかりじゃん。
> 個性のなさに怖くなりました。
> 会の性質をあらわしてるんじゃないの?
>
>
> 857 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 02:14:50 ID:u9IvHpbb
>>>856
> 親鸞聖人の教えをそのまま伝えているのだからコピーばかりと言われるのは光栄なこと


 大沼法龍のコピーばかりで、親鸞聖人のコピーでないことが問題にされているのに、分からないのかね…


 親鸞聖人は本尊を与えられた。
 親鸞会はレンタル本尊。

 しかも、レンタル本尊も、親鸞聖人のコピーではなく、コピーの貼り合わせ。



876 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 09:09:31 ID:hc8RLz7b
最近、また1行レスsage連投荒らしが増えたな。
シンパはそんなにこのスレを早く終わらせたいのか?

だいたい、本尊をレンタルする教団って他にないだろ?
本尊を軽々しく扱ってるんだな親鸞会って。

877 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 09:46:44 ID:R0m3zTfR
最近、また1行レスsage連投荒らしが増えたな。

って書き込みが増えているな。
毎回、同一人物だろうけど。
そういうヤツらの人生の目的って何かね?



878 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 10:14:45 ID:pdRrXtvx
そんな>>877の人生の目的は、2chの親鸞会スレを荒らすこと

879 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 10:32:44 ID:GUFCNqCZ
退会者の人生の目的ってナニ?


880 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 10:33:34 ID:j9IvZ9Ma
>>876
早く終わらせたところで次のスレがすぐできるんだから意味ないのにね。

881 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 10:49:26 ID:3hnYodcT
退会者は、人生の目的とはどういうものかがよく分かっていなかったからやめたんでしょうね。

882 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 10:52:06 ID:3hnYodcT
生きるために生きる・・・のなら、牛や豚などの畜生と同じだね。


結論: 脱会者=畜生レベル

883 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 11:08:23 ID:d0qqEq+v
仏教では目的を仮設すること自体、苦しみしか生み出さないと言う。
親鸞会の言うことは、真実にかなったものではないと、明らかになったので、
私は君たちが志向している曖昧な人生の目的など、とうに捨てました。
目的地を設定すれば、それが叶わない間、苦であり、
また、仮に目的地に到達し得たとしても、到達せる者と到達せざる者の
分別差別が起こり、苦は滅せられることがない。
また、目的地を定めても、その定めた目的自体が誤りである場合、
当然、いままでの労力・時間は、間違った目的のために費やされたこととなり、
つまり、無駄な道を歩んだこととなり、苦が生じる。
もし、それでも、人生の目的を探したいのならば、親鸞会が言う目的が
正しい目的なのかどうか、総合的に観察せよ。そして、願わくば、
縁起の理によって、目的を仮設することの愚かさを、またあやふやさを
認識していただきたいものだ。願わくば、ともに戯論の寂滅に到らんことを。
過去を追うな。未来を願うな。過去はすでに捨てられた。
未来はまだやって来ない。だから現在のことがらを、
現在においてよく観察し、揺らぐことなく動ずることなく、
よく見極めて実践すべし。ただ今日なすべきことを熱心になせ。
誰か明日の死のあることを知らん。

884 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 11:12:32 ID:d0qqEq+v
>882
畜生と人界にいかなる差別があろうか?
毎日、ご飯を食べさせてもらっていながら、
驕り高ぶるのは、浅ましいことではないか。

885 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 11:47:01 ID:XarrSsxS
アンチの方が優勢かもわからんね

886 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 11:49:40 ID:Lck9gibX
>882

生きる目的をハッキリさせたいがために、
真面目に考えた結果、やめることを選択する人もいます。


一概にはいえないのでは。

887 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:14:40 ID:n1YTid4w
>882
 嘘つきに騙され、やがて自分もその嘘つきの片棒を担ぐようになり、
挙げ句の果てには、嘘つき仲間から逃げられなくなり、人生の目的
も喪失し、一生、嘘つきで過ごしていく人生なんて、犬畜生に劣るよ
ね。

  (    )=犬畜生以下。

888 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:41:31 ID:n1YTid4w
>882
 犬・牛・豚 → 嘘をつかない。
 タカモリケンテツ → 嘘つき

 人生の目的など見つからなくても、嘘つきなどと他人から後ろ指をさされる
ようなことがあっては恥ずかしい。
 嘘つきは犬畜生に劣る。


889 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:57:08 ID:n1YTid4w
 正しい宗教の原点・不滅の真理・道徳倫理の基盤・宇宙の大法則

 人生にとって最も恥ずかしいことは何か。人生の目的がわからないことか。そうでない。
 人殺しをすること・泥棒すること・嘘をつくこと。これがもっとも恥ずかしいことだ。

 高森顕徹は嘘つきだ。

890 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 13:04:45 ID:Qnex+Sel
犬畜生以下の渡海難まで3連投か

891 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 15:06:07 ID:X5O8PbiW
\(^o^)/人生オワタ

892 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 16:04:16 ID:d9DIYjvg
また今日もゴキブリ親父が吼えてたのか。

>>887の答え
  (渡海 難)=犬畜生以下。

893 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 16:09:09 ID:MGcWG2lm
うっわ何この糞宗教ww
おまいら頭ダイジョーブでちゅかーー?
いっとっけど、あたいの友人この親鸞なんとかに汚染されて人生めちゃくちゃにされてんだよ。
大切な大学の青春時代を糞部会に部会を費やし、今はニート。
死にたいって毎日ゆってくるよ。
お前たち責任取れんのか?

894 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 16:33:24 ID:VZrZR7ci
糞部会に部会を費やし

895 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 16:37:28 ID:zhigy9ks
大切な大学の青春時代を、
糞部会に部会を費やして、
今はニート。







896 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 16:52:33 ID:n1YTid4w
 他人に後ろ指さされる嘘つきが往生していく極楽よりも、
正直者が転落していく地獄の方が、その何十倍も、何百
倍も素晴らしい世界である。

 他人に後ろ指さされる嘘つきが見つけた人生の目的よりも、
正直者が彷徨って歩んだ人生の方が、 その何十倍も、何百
倍も素晴らしい世界である。

897 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 17:00:09 ID:tSwJy7Qq
最新9.15 リチャード・コシミズ東京講演会 ダイジェスト版
http://video.google.com/videoplay?docid=3889996417451902162&hl=en
    9.15 東京講演会 全編版
http://video.google.com/videoplay?docid=-3859363222910740882&hl=en

898 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 17:33:16 ID:XarrSsxS
これはもうだめかもわからんね

899 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 17:39:57 ID:d9DIYjvg
>>896でキチガイ教祖(自称善知識の高森もどき)が何かほざいてるぞ。
つーか、なんでコテハンでなく名無しでカキコしてるんだろうね?
どっか他で自作自演でもやってるんじゃね?

900 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 17:42:14 ID:n1YTid4w
 宇宙の大法則 大宇宙の真理 永遠不滅の金言 全知全能の知恵

 嘘つきが信仰している釈迦や親鸞の言葉より、
正直者が彷徨いながら人生の中で出会った経験の方が、
その百倍も、千倍も、一万倍も、貴重で、素晴らしく、示唆に富み、
人々を無限の幸せに導いていく源となる。


901 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 18:03:07 ID:+eXzyyz5
        /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   パー───ン       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      <       (☆)   〉                     /               \
       \ =======,/                  (__i|__i|__リ     ;       |
        /~`ー=、=,=ィ.                  (   ;;    ∪     |
      /    (●)ヾ'(●) \                    ,◎─ 〃⌒)         |
      |    "⌒(__人__)⌒" |    _'そ       (o,;(´   ´_'ノ     ,; ′;| ´  ;  '
.     \     `ヾ┬ノ´ ,/〔ニ二【@】        ゝ   u.  ゞ    ,●";`‘,`・    ;
       /⌒ ̄ ̄〃 ̄ ̄〆⌒'ニ)ソ  ̄ Y `       `i       ーーーーrーゝ
        ヾ  、__゙__il、_,ジ,イ            ヾ、__  ____-‐ー‐\
       |       o| = |_ノ               /´ ̄ ̄         ヽ
.        |          |    |               /    ゙ヽ I |
.      |       o|   .|               /     |           |
      |   ===   | ==|                /      |           |
                                   ↑
                                 ID:n1YTid4w=渡海難

902 名前:ななし:2007/09/22(土) 18:18:19 ID:AB/o63yn
佐藤綾って

903 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 18:32:50 ID:ZH+Xi71L
>>766
>追い抜いて行く末を先取りしてる

つーか、その設問、親鸞会にもすでにあるじゃんw


教学聖典(6)
問(1)
「我々の凡智で納得できなくても、ひたすら親鸞聖人の教え
にしたがえば、必ず救われるのだ」と教えられた蓮如上人の
お言葉と、その根拠を書け。

答(1)
「我も知らぬことなり、何事も何事も知らぬこと
をも開山のめされ候ように御沙汰候」と仰せられ候。 


問(2)
善知識の仰せにどうあるべきかを教えられた蓮如上人のお言葉
と、その根拠を示せ。

答(2)
善知識の仰せなりとも「成るまじき」なんど思うは大なる浅間しき事なり。
然れば「道宗、近江の湖を一人して埋めよ」と仰せ候とも「畏まりたる」と
申すべく候。  


         


904 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 22:17:27 ID:gKB9jiJ4
アンチの自演もバレバレかもわからんね


905 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 22:21:16 ID:WWEHxvJo
>>903
中根が親鸞会をパクったからな。
カルトが新たなカルトを生んだったこと。

906 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 22:23:38 ID:XarrSsxS
 
>>34( ;∀;)ヒドイハナシダナー 

907 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 22:27:26 ID:XarrSsxS
>>757が秀逸

908 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 23:15:40 ID:fW9+qlRd
>>517>>652

そういや改定される前の教学には
>>903の設問ないんだよねw
そして
インチキ設問の>>359もないw

>>766
親鸞会発行の「御一代記聞書百ヶ条」の>>903
問(2) の文には『68 無条件服従』と
親切にもタイトルが付けられているよw

909 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 23:37:30 ID:BhZQBjCd
【疑問】

善鸞が縁となって親鸞聖人のことを知ることができたAさんのお話。

善鸞一派のAさんに「この団体はおかしい」という疑問が起きました。

さて、そのAさんはどうすればよいか?
・善鸞とその取り巻きにだけ聞く。
・自分で確かめる。
・両方。

その後、Aさんは「この団体はおかしい」という事実を自分で確認して一派から離れました。

さて、Aさんは「善鸞一派のあやまり」を人に語るべき?

【蓮如上人のお答え】

[第十四通] 秘事法門

それ越前の国にひろまるところの秘事法門といえることは、さらに仏法にてはなし。
あさましき外道の法なりこれを信ずるものは、ながく無間地獄にしずむべき業にて、
いたずらごとなり。この秘事をなおも執心して、簡要とおもいて、
ひとをへつらいたらさんものには、あいかまえて、あいかまえて、随逐すべからず。
いそぎその秘事をいわんひとの手をはなれて、
はやく、さずくるところの秘事をありのままに懺悔して、
ひとにかたりあらわすべきものなり。


910 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 23:58:18 ID:L3yE20+m
>>909
善鸞は関東で活動されていたのでは?


911 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 00:17:10 ID:DW/U5+Ra
>910
善鸞上人は真宗出雲路派と真宗山元派の派祖(第二祖)とのことです

912 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 00:19:34 ID:DW/U5+Ra
http://www.terakoya.com/hongwanji/h_10pa_reki.html

913 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 00:23:19 ID:gAY7xUMi
過疎ってるな

914 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 00:50:40 ID:bxR6Wj03
シンパが静かになるのを待ってるようだからな

915 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 00:52:35 ID:X6cJglIB
>>895
幹部講師の御子息はニートではありませんが?何か?もちろん部会に部会を費やしては\〇∧むにゃ

916 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 00:53:28 ID:gAY7xUMi
ん?
いつも騒いでるのはアンチでしょ?

917 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 00:55:57 ID:gAY7xUMi
アンチが騒がなければシンパは静かに決まってる

918 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 00:58:47 ID:bxR6Wj03
しっぽをまいて逃げてるシンパ

919 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:05:45 ID:gAY7xUMi
会から逃げて匿名掲示板で負け犬の遠吠えしてるアンチ

920 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:07:01 ID:bxR6Wj03
どのへんが?

921 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:09:55 ID:13oAjCeg
アンチに難しい事を言っても理解できないだろう

922 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:13:19 ID:gAY7xUMi
>>920
逆に聞きたい
>>918←どのへんが?

923 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:14:47 ID:gAY7xUMi
>>920に答えれば親鸞会への誹謗中傷レスすべて

924 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:16:36 ID:bxR6Wj03
>>921
また逃げたw

>>922
まともに議論もできず、だんまり決め込んでるところ

925 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:18:10 ID:bxR6Wj03
>>923
どのへんが誹謗中傷なの?

926 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:24:46 ID:13oAjCeg
>>925
誹謗中傷じゃないレスなんてあるの?

927 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:28:41 ID:gAY7xUMi
>>924
匿名掲示板でまともな議論を望むのがおかしい
議論したいなら出るとこ出なさい
>>925
単なる疑惑を事実のように書き立てて叩いてくるところ

928 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:29:59 ID:bxR6Wj03
たとえば、本尊のレンタルについての批判は誹謗中傷ですか?

929 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:34:55 ID:bxR6Wj03
>匿名掲示板でまともな議論を望むのがおかしい
>議論したいなら出るとこ出なさい

でるとこでてる斎O氏との議論はどうですか?

>単なる疑惑を事実のように書き立てて叩いてくるところ

疑惑だとそういった不祥事がおこることじたいが
指導者としての資質にかかわる重大なことだと思いますよ。


930 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:37:50 ID:gAY7xUMi
だから出るとこ出て聞きなさい

931 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:39:13 ID:gAY7xUMi
今日はアニメ解説だから講義中に手を挙げて質問すればどうかね

932 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:42:36 ID:bxR6Wj03
いや、だから斎O氏は公開討論してるのになぜ無視するんですか?

なんで閉鎖的なんですか?

933 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:49:55 ID:uPSfGWcm
ネットで公開してもみんな見てるわけじゃないからなぁ。

934 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:50:32 ID:uPSfGWcm
ID:bxR6Wj03はアンチなのにsageカキコか。

935 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:59:04 ID:X6cJglIB
アンチはチョン

936 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 01:59:32 ID:bxR6Wj03
>>933
要するに自分に有利な条件でしか討論できないんですね
それなら逃げてると思われても仕方ない。

937 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 03:55:14 ID:DW/U5+Ra
>933
「真実の信心は群敵の中へ単身、廃立の利剣を持って斬るり込む白兵戦である。
寸刻の猶予も微塵の妥協も許されぬ。断じて行なえば鬼神も道を開く。」
って顕さんが『白道燃ゆ』 p.234でご金言されてるのに・・・

破邪顕正に時と場所を選んじゃダメでしょ

938 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 04:07:33 ID:DW/U5+Ra
>937
失礼申し上げる。
「斬るり込む」→誤
「斬り込む」→正

939 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 05:45:20 ID:fYojHUEM
埋め

940 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 05:45:54 ID:fYojHUEM
踏め

941 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 05:47:01 ID:fYojHUEM
輝け!

942 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 07:11:47 ID:rdjo9dVe
>>932
>いや、だから斎O氏は公開討論してるのになぜ無視するんですか?
>なんで閉鎖的なんですか?

リンク先にもかなり違いがあるぞ!!

浄土真宗講義:リンク集 http://seppou.com/06other/link.html
他の仏教、浄土真宗関係のリンク集です

・浄土真宗(Wikipedia) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%84%E5%9C%9F%E7%9C%9F%E5%AE%97
・浄土真宗本願寺派(西本願寺)http://www.hongwanji.or.jp/
・真宗大谷派(東本願寺) http://www.tomo-net.or.jp/
・浄土真宗本山東本願寺 http://www.honganji.or.jp/
・真宗教団連合 http://www.shin.gr.jp/main.html
・浄土真宗親鸞会 http://www.shinrankai.or.jp/
・浄土真宗華光会 http://homepage3.nifty.com/keko-kai/index2.htm

浄土真宗本山東本願寺:浄土真宗の教え http://www.honganji.or.jp/oshie.html
05.信じること聞くこと(聞即信)

「信ずる心も念ずる心も、弥陀如来の御方便よりおこさしむるものなりとおもふべし。かやうにこころうるを、すなはち他力の信心をえたる人とはいふなり」

浄土真宗における真実の信は、「私が求め、信じ、そして救われる」というような請い求める信と言うよりも、「おまえを救うぞ」という阿弥陀さまの願いをそのままに、疑いなく信順することであり、仰せのままに聞かせていただくことです。
阿弥陀さまの願行が私の信となり、我が身にいただけたとき、ありのままをありのままとして受け取ることができるのです。
まったくそこには自力の計らいはなく、疑いのないところに、仏さまの真実信が私に届いていることに気付かせていただくことであり、私がつくり上げる信ではなく、仏さまの願いがそのまま私の信となるゆえに、他力(仏)の信心といわれるのです。

東本願寺さんは「この世はどうにもなられません。死んだら極楽。」ではなさそうだ。

943 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 11:13:54 ID:Tk65apIB
■■■高森氏宛・質問状案・緊急募集■■■

「次第にその迷雲も晴れ」発言に関し、だんまりを決め込む高森氏に質問状を
送付します。つきましては、質問状案を緊急募集します。

より効果的で鋭い切り口の質問状を期待します。

最終文面は親鸞会スレのいずれかにて発表いたします。

高森氏は老齢であり、疑惑を晴らすに猶予はありません。

氏の体験の「有」については、会員は疑いの余地なく信じきっております。
教義を重視する親鸞会にあって、実のところ会員が最も重視し、疑義の片鱗をも
差し挟まぬものは、高森氏の「体験」です。つまり親鸞会存続の根本問題です。

ところがこの体験が、どうやら怪しいものであることは、氏自ら記した体験談
から明らかとなっております。

■高森顕徹氏の「ニセ信心」
http://seaglet.sakura.ne.jp/cgi-bin/dictionary/html/tdv212.html
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/gyakushin.html
http://hpcgi1.nifty.com/you/bbs/wforum.cgi?no=5101&reno=no&oya=5101&mode=msgview

質問状の送付に関し、その返答の有無はこちらで報告いたします。内容に関しましては
一般公開するに適切と判断したものに限り、公開させていただきます。

944 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 13:46:24 ID:FtylKnRx
>>943

>■■■高森氏宛・質問状案・緊急募集■■■


 阿弥陀仏に救われたら、「阿弥陀仏に救われたぞー」と叫ばずにおれない、「救われても隠しておこう」という信心ではないと、教えて頂きます。

 親鸞会講師部員で、「阿弥陀仏に救われたぞー」と叫んでいる方のお名前を挙げてください。真実信心か否かは三業では分からないそうですから、異信心でも結構です。



945 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 16:00:21 ID:ejQoXACO
ttp://video.google.com/videoplay?docid=3889996417451902162&hl=en

日本はもう終わりです。早く信心決定して、浄土へ参りましょう。

946 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 16:04:52 ID:3cD+ll0C
日曜の日中は静かだなこのスレは。
その分、夜中に監正部員が荒らしまくってるけど。

947 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 16:11:58 ID:ejQoXACO
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-3859363222910740882
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm924354

948 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 17:47:55 ID:wDhI43qO
帰って読んでみて、すごい試みがあり、びっくりしました。
ぜひ、次のスレにも続けて議論がおこなわれることを期待します。

>943さま

ぜひ、このことがご縁に真実が明らかになることを念じています。
応援したい気持ちでイッパイです。

しかし、私はこの設問に少々疑問や心配を感じています。それは、

★信心を三業ではかれるのか、否か。
 もし、真実の信心かどうかを判断できるなら何をもって判断できるのか。

私は「できない」と考えています。

●さるべき業縁の催せば、如何なる振る舞いもすべし、

この「如何なる振る舞い」に入らないものは、どのようなことがあるでしょうか。

しかし、これでは確かめようがありません。
ですから、「何をもって判断するのか」お尋ね申し上げているのです。

質問を出される前に、以上のことなど、ハッキリさせていかなければ
ならないと思います。どうでしょうか?

しかし、多くの人が、このことは明らかになってもらいたいと
思っていることでしょう。なので、応援せずにおれないのです。


いつものように、相手が逃げたり、感情的になることがならないように、
法論がみのり多きものになるよう、念じています。


949 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 18:10:54 ID:bH0Wojxn
>>944
> 親鸞会講師部員で

Y外講師は?

950 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 18:44:13 ID:U+9nzH3g
>948
中途半端な理解で横槍を入れるのはやめておいたほうがいいのでは?
@三業ではかれないという前提を仮設するのならば、
信心決定しているのか、本人も他人もわからないということになります。
何度も言っていますが、言葉は正確に。論議がうやむやになります。
A「さるべき業縁」と、「次第に迷雲晴れ」と、何の関係があるのですか?
信一念を体験と定義し、さらにそれを体験したと主張する高森さん。
「一念とは信楽開発の時剋の極促を顕し、広大難思の慶心を彰すなり」
(信一念釈)を、彼は、体験したと主張したわけです。
時剋の極促は、@時間のつづまり、すなわち、信相続に対して
「最初」の時(延促対)とも解釈が可能(『略典』乃至一念の釈参照)。
また、A極めて速いスピード(奢促対)とも解釈出来る(『行巻』二機対参照)。
当然、Aを体験したのだから、「次第に迷雲晴れ」るわけがない。
感知する以前に迷雲晴れ、もしくは、間髪入れずに迷雲晴れと、
表現されねばならない。しかし、彼は、浄土真宗の安心上、
骨格とも言うべき箇所を「次第に迷雲晴れ」と容認している。
高森さんの言っていることと親鸞聖人の言っていることと
全然違うじゃないか?突っ込んで言えば、
高森さんの信心と親鸞聖人の信心は違いますね、ということなのです。


951 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:06:05 ID:U+9nzH3g
>948
もう一つ気になることがあります。「さるべき業縁」に催されて、
他人の著作をパクリ、自分も出来ていない絶対服従を他人に誓わせ、
財施が仏縁になるなどと、親鸞聖人の思し召しにないことを言う。
仕方がないじゃないか、さるべき業縁に催されただけなのだから。
と理解されているのであれば『末燈鈔』をご一読いただき、そのような理解は、
造悪を放置し、ますます増長させる見解であると知るべきでしょう。
高森さん以下幹部などに、酔いも醒めないうちに酒をすすめたのは誰か?、
彼らに三毒を積もらせてしまった原因は何か?よくよく考えることです。


952 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:15:21 ID:DW/U5+Ra
「この世のわろきをもすて、あさましきことをもせざらんこそ、世をいとひ、念仏申すことにては候へ」

953 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:16:34 ID:fxjNLQ9i
わろきってわろす

954 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:16:40 ID:wDhI43qO
>950さん

おかげさまで、問題点が明らかになりました。



955 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:17:16 ID:fxjNLQ9i
わろすわろす

956 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:17:51 ID:fxjNLQ9i
またアンチの自演か

957 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:26:00 ID:DW/U5+Ra
わろすしましたか?

958 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:39:29 ID:6xOrLmxr
またsage荒らし現役会員が来たのか。
彼らはスレを潰すことしか考えないからな。

959 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:41:29 ID:l9ju6+U/
今日のアニメ解説もエグかったですねー。

善鸞と上田氏をかぶらせて批判してたという印象、
みなさん受けませんでした?あとサイヤの部分も。

上田祭り再発って感じですね。
清森氏が関西方面で布教を始めて親鸞会では相当問題になっています。
現実問題、説法では上田&清森氏に勝てませんから。

と目的ちがいの聞法をしている私も微妙ですね・・・
つくづく教えよりスキャンダルが好きな私です。


960 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:51:17 ID:ejQoXACO
>>950
信心は三業ではかれるということですか?

信心の有無を問題にすることは教えを説く人に必要不可欠な点だと思いますか?

961 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 20:05:43 ID:wDhI43qO
>960さん

948の者です。
三業ではかれるか否かを問題にしていましたが、
真に問題すべきは、「親鸞聖人のみ教えに合致するか否か」です。
それが法論であったと、気づかされました。




962 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 20:21:23 ID:Pm7CJGAC
>960
他人の信心を三業ではかるということは絶対に出来ないということです。

963 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 20:31:55 ID:DW/U5+Ra
>960
>信心の有無を問題にすることは教えを説く人に必要不可欠な点だと思いますか?

もうすでに東京大学に入学して、学生証持ってるのに、
「我らは東大生?君は東大生?真の東大生とは?東大合格とはなんぞ?そんな東大生でいいのか!」って
ことにばっかりこだわり、その人自身の学生生活が始まらない。

ヘンテコなたとえで申し訳ないがふと思い浮かんだ。間違ってたら教えて。

964 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 20:37:46 ID:wDhI43qO
>963

何をたとえられたものか、何をさすのか、
おっしゃりたいことが私にはよく分からないのですが・・・。

965 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 20:51:58 ID:DW/U5+Ra
>964
申し訳ありません。
「信心の有」ということを「東大合格」(で、無信心が不合格)ということにたとえてみて、
こだわりすぎるとかえっておかしくなるのではということがいいたかったのですが・・・
言葉が練れていませんでした。


966 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 21:16:10 ID:wDhI43qO
>965さん

わざわざありがとうございました。たとえのこと、わかりました。
しかし、今、問題になっているのは、そのたとえでいうと、
「ボクは東大生だ」と、いっている人が、実は合格していないんじゃないか、
学歴詐称しているのではないか、ということにあたりませんか?

実際、国会議員や有名人でも「学歴詐称」が問題になることがあります。

本当に合格したのか、それを確かめるための質問を
つくっていきましょう、という問題ではないでしょうか?

967 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 21:33:47 ID:q08fIqMB
これはもうだめかもわからんね

968 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 21:48:17 ID:DW/U5+Ra
>966
ありがとうございます。966さんの言葉で当方も完全に飲み込めました。


969 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 21:52:14 ID:q08fIqMB
これはもうだめかもわからんね

970 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:11:05 ID:gukVFT/t
>>959
>今日のアニメ解説もエグかったですねー。
>
>善鸞と上田氏をかぶらせて批判してたという印象、
>みなさん受けませんでした?あとサイヤの部分も。

よろしければ詳細をおねがい。


>上田祭り再発って感じですね。
>清森氏が関西方面で布教を始めて親鸞会では相当問題になっています。
>現実問題、説法では上田&清森氏に勝てませんから。

清森氏や上田氏の話を隠れて聞いている会員の方は、けっこうおられるようですね。

高森会長や親鸞会の講師にとって、会員が彼らの話を聞くことにどのような不都合が生じるのでしょうか。


971 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:20:45 ID:wDhI43qO
>971さん

講師の方々の気持ちを思いやるに、
どういうことが不都合かについて、

善意に解釈すると、

@上田氏らは「異安心」だから、そういう話を聞くと親鸞聖人の教えが正しく聞けないから、
会員さんが地獄に落ちてしまうから。「会員さんの後生のため」

悪意に解釈すると

A上田氏らの話を聞くと、そっちになびいてしまって、参詣者が減り、退会者も増える。
自分たちの「目標」が達成できなくなる。「自分たちの生活のため」

Bその他の理由「フカイミココロ」

どれでしょう?



972 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:25:08 ID:U+9nzH3g
>960
私は信一念は獲信体験であるという説は採用しません。
理由は衆生の意業が雑わるからです。
しかし、ここでは、あくまで、高森さんの体験説をもとに、
@彼自身が容認した文章と、現在の主張との矛盾
A彼自身の体験説と親鸞聖人の教えとの矛盾を
今後、突いていきたいと思っています。
ほんのさわりだけ、何かの足しにでもなれば、幸いです。
「次第に迷雲晴れ」の次第とは、時間的推移を顕す言葉でしょう。
我々の三業は、死ぬまで絶えず働いている。時間的推移があれば、
それが入り込む余地が出来る。すなわち、一瞬にして
意業が雑わる間髪も入れず、信心決定するならば、
この信心は即ち仏の一心そのものと言えるが、
次第を追う時間経過の中、凡夫の三業は絶えず働いている。
意識しているにせよ、無意識にせよ、その業が雑わる。
それはもはや仏の一心ではなく、凡智が介入した
二心(ふたごころ)と言わねばならない。
この心が信心だと錯覚したとしたら、大変なことだ。
煩悩に汚染された雑心を仏心と転倒して見ることになるが故に。
親鸞会の現状を見ると、「まはさてあらん」と私などは思ってしまいますがね。


973 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:43:51 ID:Bjt9QvfQ

●○親鸞会の顕正新聞か?顕正会の顕正新聞か?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165861672/
【浄土の真宗】がんばれ親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1171329640/
射精寸前もっこり親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163593864/
浄土の真宗 本願寺 vs 親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162912025/
●浄土真宗親鸞会の三浦くん●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170267858/
浄土真宗?親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1189796107/


974 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:46:23 ID:Bjt9QvfQ
 

975 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:48:04 ID:/OrAcGYz
>>974
次スレはここだね
     ↓
浄土真宗?親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1189796107/


あとは削除ということで

976 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:48:23 ID:gukVFT/t
>>971
>悪意に解釈すると
>
>A上田氏らの話を聞くと、そっちになびいてしまって、参詣者が減り、退会者も増える。
>自分たちの「目標」が達成できなくなる。「自分たちの生活のため」

魔女狩りのようなものがおこなわれているんですかね。

嫌ですね・・・。

977 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:48:42 ID:Bjt9QvfQ
 

978 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:50:04 ID:Bjt9QvfQ
>>975
削除されそうにないから放置でおk

979 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:54:50 ID:Bjt9QvfQ
 

980 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:55:20 ID:wDhI43qO
>976さま

私も、そのような(魔女狩り?)ことはないと、信じたいのですが・・・。

981 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:55:44 ID:Bjt9QvfQ
 

982 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:57:00 ID:Bjt9QvfQ
 

983 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:58:01 ID:Bjt9QvfQ
 

984 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 22:59:55 ID:fRo+CcWj
そういや清森講師も12年前に韓国布教に派遣されたよな・・・

671 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/13(月) 01:18:20 ID:KmnLz3Q3
夫婦で講師で思い出したけど・・・・ J越って今女性のF田講師だよな
旦那が藤T明O氏、Y口飛ばされたのは誰?

560 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/24(火) 22:48:16 ID:du0J0IZq
お隣K国布教から帰国しN潟J越に配属になってすぐY口に配転になった仔牛思い出した・・・

>実際、私が内部で見た信者には、このように親から見離されて
>帰る家のない人たちがいました。彼らは私に、「自分は親から
>そういう目にあったことによって逆に、この世に本当の愛なんて
>どこにもないということが分かった。むしろ、お父様の偉大な愛を
>分かることができた」と、本心のさびしさや恨みを隠しながら話してくれました。
>彼らはこの世の愛の限界を身をもって感じ、文教祖の偽善的な愛をより大きく
>深いものだと信じて、さらに原理活動に邁進するのです。親に理解されない
>くやしさを信仰のエネルギーに転じて、今も日夜働いているでしょう。世界が
>統一協会の教えに従う日まで。
> ここで私たちは、このことを一体だれがもっとも喜び、腹をかかえて笑って
>いるのかを冷静に考える必要があります。
> 文教祖を頂点とする統一協会は、親が信者を見捨てて黙認状態になることを
>ねらっているのです。そうすればその信者を、さらに危険な仕事に思うぞんぶん使えるからです。
マインド・コントロールされていた私 統一協会脱会者の手記
南 哲史 (著)

>リーダーがメンバーの他者依存性を助長するために使う手口は、カルトが違っても驚くほど
>似かよっている。メンバーを頻繁に新しい見知らぬ場所へ移動させ、仕事の任務を変え、気まぐれに昇進させたり
>左遷したりする。すべては心のバランスを失わせておくためである。
マインド・コントロールの恐怖
スティーヴン・ハッサン(著)


985 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:00:35 ID:Bjt9QvfQ
 

986 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:01:59 ID:q08fIqMB
これはもうだめかもわからんね

987 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:03:36 ID:o2/7gcNh
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://tamahi.parfe.jp/


988 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:05:27 ID:Bjt9QvfQ
 

989 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:06:28 ID:Bjt9QvfQ
>>987
はあ?

990 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:06:34 ID:q08fIqMB
これはもうだめかもわからんね

991 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:07:21 ID:/OrAcGYz
浄土真宗?親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1189796107/

ここを次スレのつもりで見たが、ダメだ!
テンプレを悪意に改変してる。
改めて新スレ立て直したほうがいい。

992 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:07:50 ID:Bjt9QvfQ
 

993 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:08:48 ID:Bjt9QvfQ
こっちは?

【浄土の真宗】がんばれ親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1171329640/


994 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:09:38 ID:q08fIqMB
このスレは(´・ω・`)スレにつき、(`・ω・´)が出されてます。
下記へ移動してください。
http://same.u.la/test/r.so/love6.2ch.net/furin/1137121965/

このスレに書き込んだので(^ω^)に報告しました。

995 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:10:50 ID:/OrAcGYz
>>993
ボツ。半年以上前に立てられたスレなんて使う気にならん。

996 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:11:19 ID:Bjt9QvfQ
 

997 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:11:46 ID:q08fIqMB
 
( ;∀;)イイスレダッタナー
 

998 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:12:24 ID:Bjt9QvfQ
 

999 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:12:29 ID:q08fIqMB
 
( ;∀;)イイスレダッタナー
 

1000 名前:神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 23:12:35 ID:fRo+CcWj
908 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/22(土) 23:15:40 ID:fW9+qlRd
>>517>>652

そういや改定される前の教学には
>>903の設問ないんだよねw
そして
インチキ設問の>>359もないw

>>766
親鸞会発行の「御一代記聞書百ヶ条」の>>903
問(2) の文には『68 無条件服従』と
親切にもタイトルが付けられているよw

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


全部 最新50
DAT2HTML 0.34bp Converted.